2018年5月19日更新
婚活は辛いと思ってしまうときの原因と対処法

婚活は辛いと思ってしまうときの原因と対処法

時間もお金もかけて婚活を頑張っているのに、結果がでなくて辛い!そこには必ず原因があるはず。婚活は辛いと思ってしまう原因から考えられる対処法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。楽しい婚活をしましょう!

婚活ってこんなにも大変なもの?

thinkstock (60308)

Licensed by Getty Images

みなさんアモっていますか?

日々、婚活を頑張っているのに中々結果が出ないとお悩みの方が、多いです。

婚活をしたらすぐに結婚できると考えていたのに…と期待通りに行かなかったことに、ショックを受けている人のためにこの記事では、原因と対処法などを紹介します。

女性の婚活疲れの原因

thinkstock (60315)

Licensed by Getty Images

婚活に疲れてしまった女性は、一体何が原因で疲れてしまったのでしょうか。実は、素敵な結婚がしたいと考えていた人ほど、理想と現実のギャップで悩まされてしまいます。

この章では、婚活疲れの原因を解説しながら紹介させていただきます。

①沢山の男性に会ったのに理想の人には断られる

沢山の男性に会い、アプローチされることがあっても自分の理想の人には、断られてしまうと言う悩みを持っている方が増えています。

断られ続けると、「自分の理想の人には、猛アピールしても何故か拒否される…」、「私が頑張っても結果は出ない」とどんどん自分に自信を持てなくなってしまいます。

色んな人に出会えても、理想の人に振り向いてもらえなければ疲れてしまうのは、当然です。しかし婚活でネガティブな思考は、NGとなっています。気をつけましょう。

②婚活にかかる経済的負担が大きい

例えば、比較的安価な婚活パーティーでも参加し続けたらかなりの金額になります。最初は良くても、月日が経つにつれて経済的に負担だと感じてくる可能性が高いです。

経済的にゆとりがもてなくなると、婚活で自分に合いそうなイベントを発見しても我慢しなければならないときもあります。また、自分磨きにはお金が必要なので経済的に負担が大きいのは、女性にとって辛いです。

つまり「婚活は、なるべく短期決戦!」と言われるのは、経済的な面も大きいと言えます。

③自分をうまくアピールできない

婚活では、自己アピールが必須です。数多くのライバルから自分を選んでもらえるように、コミュニケーション能力などを向上させる必要があります。

しかし、コミュニケーション能力が低い女性や引っ込み思案で大人しい性格の女性などは、たとえ見た目を着飾っても、自己アピールの上手いライバルに理想の男性を取られてしまうことも少なくありません。

そんなことが続くと、自信が持てなくなり婚活をし続けるやる気も無くなってしまいます。なので自分を上手くアピールできない女性は、見た目よりも男性と話すことに慣れるようにしましょう。

④条件を下げないと無理と言われる

理想の男性はこの人!と、決めていたのに友達や両親だけでなく婚活のプロにまで条件を下げた方が良いと言われ続けると、むなしくなるだけでなく相手を探そうとする気力も無くなります。

理想の男性を探すために、婚活を始めたのに条件下げろと言われても…とお悩みの女性は、多いです。確かに、条件を下げた方が相手は見つかりやすくなりますが、自分の幸せな結婚のために妥協はしたくないと考える女性も少なくありません。

この周りと自分の考えの違いに悩まされ、結果的に「婚活したくない」とため息をつきながら呟く女性が増えています。

⑤他人に批評されることに疲れた

自分が相手を選んでいるように、相手も人を選ぶ自由があります。ですが、他人に評価され批評され続けるのは、精神的に辛く感じる女性も増加中です。

慣れない場に、何度も足を運ぶだけでも疲れるのに批評されるなんて耐えられない!と思ってしまい婚活をすることが億劫になります。

また、中には面と向かって「あなたは、好みじゃない」など酷い言葉を言う人もいるので、それにショックを受けて婚活をしなくなる女性も少なくありません。

女性の婚活疲れを乗り越える対策

gettyimages (60316)

Licensed by Getty Images

色んな事情があって婚活に疲れてしまった女性は、これからどうその疲れを乗り越えていくのか対策をすることが必須です。この章では、その対策を記述していきます。

婚活に疲れても、結婚はしたい!と考えている方は、是非参考にしてください。

①生活パターンを変えてみる(違う趣味に興味をを持ってみる)

婚活に疲れてしまったなら、思い切って生活パターンを変えてみると良いです。生活パターンを変えることで、生活にメリハリが出てきて婚活疲れが解消されることがあります。

例えば、自分の趣味と正反対のジャンルに興味を持ってみると言うのも、婚活疲れに効果的です。違う趣味に興味を持つことで、新たに知識を得ることができるうえに男性との会話の幅も広がります。

他にも、生活パターンを変える方法として朝食をパンからご飯に変えてみるなど、小さなことから変えていくのもグッドです。

②婚活方法を変えてみる

普段は、婚活サイトで出会いを求めていたけど思い切って婚活パーティーに参加してみるなど、婚活方法を変えてみると刺激になって婚活疲れが軽減されます。

婚活方法を変えることで、今まで出会ったことの無いタイプの男性に会うことも可能です。また、意外に婚活方法を変えた方が上手くいった、と言う女性もいます。

なので、今の婚活方法に限界を感じたなら思い切って方法を変えるのも良いでしょう。色々と種類があるので、一度でも調べることがオススメです。

③条件を下げ妥協する勇気を持つ(本当に譲れない条件は何かを考える)

自分の理想の人として条件を決めている方は、多いです。しかし、本当に譲れない条件について時間をかけて考えている人は、沢山居るわけではありません。

自分の理想なのに!と考えている方は、一度自分が本当に譲れない条件とは何なのか考え直すことが大切です。条件が高すぎると、結婚できないのは当たり前と言えます。なので、本当に結婚したいなら条件を下げる勇気も、必要です。

妥協することは、負けではありません。むしろ、結婚するためには必要不可欠なことを知っておきましょう。

④一度婚活を休んでみる

婚活をし続けて疲れてしまった方は、一度休むことが大切です。しかし結婚に関して焦っている方は、休むことに抵抗がある場合が、多々あります。

ですが、婚活では焦りは禁物です。焦れば焦るほど結婚できる確率は低くなります。それに、焦りがあると後から後悔するような相手を選んでしまう可能性が、高いです。

つまり、疲れている状態で婚活をするのはデメリットが多いということです。ですから、疲れたと感じたなら一度休息することが、必須になります。

⑤婚活にはゴール以外にも得られることがあることを知ろう

結婚するために婚活に日々励んでいる人が、改めて気付いて欲しいことがあります。それは、婚活で結婚と言うゴールを目指している過程で、たくさん努力してきたことです。

結婚することが確かに一番の目的ですが、結婚するために自分磨きなど様々なことに関して頑張った事実は、決して無駄にはなりません。なので、結果が出ないから全て無駄と考えないようにすることが大事です。

婚活をすることで、結婚と言うゴール以外にも得られるものがあるのを忘れないようにしましょう。そうすることで、婚活に関して自然と悩まなくなります。

婚活を楽しめればゴールが見えてくる!

gettyimages (60318)

Licensed by Getty Images

婚活では、辛いことがあっても常に楽しむ気持ちを忘れないようにすることが必須です。疲れたと感じたなら、リフレッシュするために趣味に没頭したりなど必ず何らかの対処をしましょう。

そうすることで、結婚と言うゴールが見えてきます。

女性が「婚活は辛い」と思ってしまうときの原因と対処法のまとめ

gettyimages (60319)

Licensed by Getty Images

「婚活が辛い」と悩んでいる女性は、何が原因で悩んでいるか考えたうえで対処することが重要です。思ってしまうことは、仕方ありませんがそのままの状態だとゴールには近づけないままとなります。

婚活は、楽しむ気持ちと妥協する勇気が大切です。ゴールに近づけるように、無理をし過ぎない程度に頑張りましょう。

以上アモーレでした!

ライター情報
婚活のことに関する情報を綴っています。 常日頃から、結婚に関する情報を集めており日々精進するように尽力しています。結婚と恋愛に関しての情報には目がないです。宜しくお願いします。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.