• アラサー女性が婚活に焦りを感じてしまう瞬間と解決策まとめ
2018年9月29日更新
アラサー女性が婚活に焦りを感じてしまう瞬間と解決策まとめ

アラサー女性が婚活に焦りを感じてしまう瞬間と解決策まとめ

30歳前後のいわゆるアラサーの年齢になると結婚への焦りが徐々に出てきますよね。すぐにしないともう結婚できないのではないかという不安が募り、焦りが焦りをうむ悪循環...。そこで今回はそんな焦りを感じてしまう瞬間と解決策をまとめて紹介します!

アラサーは婚活に焦りを感じる

30歳前後通称アラサー。結婚への焦りが強くなってきていませんか?

まずアラサー女性が婚活しなきゃと焦る7つの瞬間を詳しく紹介していきます。

自分が当てはまっていないかチェックしてみましょう!

1. 仲良い友達が結婚した時

gettyimages (20604)
Licensed by Getty Images

アラサーになると、仲良い友達も結婚をし始めます。今まで、結婚というものが身近に感じられなかった方も、親友の結婚によって、結婚を強く意識するようになります。

「でも相手が、まだ見つかっていない…」となるため、「私、そろそろ婚活を始めなきゃ」と焦りを感じるんです。

幸せそうな家庭が焦りを誘う

多くの人が利用しているFaceBookで友達が築く幸せそうな家庭を見たり、友達伝いで幸せな話を聞いたり..。

やはり同じような環境で生活していて、仲のいい友達が実際に幸せそうになっていると「なんで私は...。」という思いとともに焦りが生まれるようです。

2. 親に結婚を心配された時

gettyimages (20605)
Licensed by Getty Images

親は愛娘であるあなたの結婚を心配するもの。アラサーになるまでは、「娘を嫁に出したくない」と本音を持っていたお父さんまで「まだ結婚はしないのか〜」と心配してきます。

「うるさいな〜、大丈夫だよ」と返すものの、本当に大丈夫かわからない…、そんな時に「もうアラサーなんだ、婚活を始めなきゃ」と焦りを感じます。

親が口を出し始めます...。

なかなか娘が結婚しないのを見ていると次第に親としても「何かお手伝いできることはないかな?」という考え方になっていきます。

そうなると陥ってしまう悪循環。

結婚できず親に口を出され婚活への意欲を失ってしまう。そうなると親が余計に張り切ってまた口を出していしまう...

このような悪循環に陥らないためにもしっかり婚活をし、両親にも示す必要があります。

3. 生活に癒しが足りないと感じる時

gettyimages (20609)
Licensed by Getty Images

「仕事が大変で、婚活に時間を割けない...」そんな声もよく聞かれます。

疲れて帰宅。また朝早く起きなきゃいけないから、夜更かしもできない、そんなルーティンを繰り返していると、幸せを感じる瞬間が少ないんです。

「もっと、生活に癒しと安らぎが欲しい」そう思う時、アラサーという現実に直視し、結婚への焦りを感じるんです。

多忙さが焦りを増幅させる

仕事で多忙になると精神的な余裕がなくなり、婚活に対する焦りも増幅してしまいます。

結婚していれば「家事を手伝ってくれたかも」などと考えてしまうと現状により悲観的になってしまい、なかなかネガティブな状態から抜け出すのが難しくなってしまいます。

4. 小さい子供と目があった時

thinkstock (20612)
Licensed by Getty Images

通勤中や街中で目にする子ども連れ。小さい子供がキラキラした視線を自分に向けることがあります。「わぁ〜、可愛いなぁ〜」と感じることが多くありますよね。

ふとママさんに目を向けると、自分と同じくらいの年齢…。

「あ…、家族っていいなぁ〜、私も子どものいる家庭を築きたい」と結婚を意識するんです。「早く良い人見つけなきゃ」と婚活への焦りを感じるようになるのです。

早くしないと子供ができない...

家庭をイメージする時、子供もいる姿を想像しませんか?

どこか円満な家庭の象徴にようになっている子供。

男性、女性ともに結婚を急ぐ理由として「子供が欲しい」「こどもの顔を親に見せてやりたい」というものがあります。

早く結婚して子供を授かりたいですね...。

5. 出会いが全くないと気づいた時

gettyimages (18530)
Licensed by Getty Images

アラサーになると自分から積極的に活動をしないと、出会いもなくなってくるんです。出会いの数が減り、「出会いがない…、私このままじゃずっと独身 …」と感じる瞬間も多いんです。

結婚をしたいなぁ〜という願望から、結婚しなきゃと焦りに変わってきます。そして、婚活を決心するようになっていきます。

出会いがないという状況を打開するのは難しい

年齢を重ねるにつれてすくなっていく出会いの場。

この出会いがないという状況を打開するのは非常に難しいことなのです。

友達のつてを辿ろうと思っても、既婚者は自分の家庭に時間を割くため、サポートしてもらいにくく、未婚者は自分自身の婚活で忙しくなかなか紹介してくれません。

このような状況を打開する方法はあるのでしょうか。

6. 男性にモテなくなったと感じる時

thinkstock (20618)
Licensed by Getty Images

「今までは男性のほうから遊びに誘ってくれたのに、あまり遊びに誘われない…」「もしかして、アラサーの私は恋愛対象から外れてる?」という思考がめぐることがあるんです。

男性は若い女性を好む傾向があるというのも事実。「若い子に負けたくない、絶対幸せな結婚をしたい」と思うので、焦りを感じて婚活を始めるようになっていきます。

年下と比べると焦りが増しますよね

男性は容姿と子供のことを考え、基本的に好むのは若い女性。

そうなると20代はとてもモテて今も美人な30歳でも婚活が難しくなっていきます。

今すぐにでも正しいやり方での婚活を始めないと若い女性に負けてしまいますよ!

7. 誕生日など年齢を意識する時

gettyimages (20623)
Licensed by Getty Images

みんなから「お誕生日おめでとう」とお祝いをされますよね。facebookやLINEなどでもお祝いメッセージが届きます。「誕生日はすごい幸せな1日だったんだけど、今は年齢を意識させられる行事に…」このようになりつつあるのも、アラサー女性の本音です。

また、誕生日以外でも、書類などに自分の年齢を記入することがありますよね。そんな時に、「あっ、もう私30歳、アラサーなんだ…」と感じて焦るんです。「早く結婚をして幸せな家庭を築かなきゃ、このままじゃ取り残されてしまう」と思うので婚活を決心していきます。

歳を重ねることが婚活の焦りの原因に

一つ歳をとるごとに結婚できる可能性が下がっていきます。

そうなると誕生日など自分の年齢と向き合うタイミングがあると焦りを感じてしまうようです。

アラサー女性の焦り具合はネタにされる!?

アラサー女性の婚活に対する必死さ、焦り具合は時に周囲からすると面白い様子に映ることがあるようです。

その結果として「アラサーの婚活に関する漫画まとめ」の記事にも描かれているように滑稽に描かれることもあります。

一度目を通してみると意外に自分の振る舞いと同じかも?

婚活を成功させるには幾つかのポイントがあります!

ここまでに紹介したアラサー女性が婚活に焦りを感じてしまう瞬間。

いつまでも独身で焦りを感じたくはないですよね?

そこでここからは婚活を成功させるためのポイントを紹介していきます!

結婚に対して真剣な人と交際する

男女間でありがちなのが結婚に対する意識のギャップ。

これが原因で破局してしまうケースまであります。

数年交際しもうそろそろ結婚かなと思ったタイミングで意識のギャップが明らかになり破局してしまうと精神的なダメージも少なくなく、時間的にも大きなロスをしてしまいます。

なので本当に結婚に対して真剣な男性と交際するようにしましょう!

自分の結婚観を見直す

結婚できない女性の原因としてよくあるのが結婚観に問題がある場合。

結婚観に正しい、正しくないという線引きはありませんが、「それでは結婚できないよね...」という結婚観の人もいます。

例えば理想のタイプ。

みなさんは若い頃と同じように高い理想を掲げていませんか?

年齢が上がるにつれて男性の希望とは離れていってしまうので、その点を理解し、自分の現状にあった理想を掲げましょう!

条件を満たしているのが結婚相談所

上記の条件を満たしているが結婚相談所。

その理由を見ていきましょう。

真剣に婚活している人ばかり

結婚相談所の金額は平均して年間3~40万円と言われています。

その金額を支払うのは簡単じゃないですよね。

つまりそれだけの金額を支払う覚悟があり、それだけ婚活に真剣であるということなんです。

結婚相談所にはそういった人しかいないので、遊び目的の人に惑わされることはありません!

仲人がアドバイスをくれる

「よし、結婚観を見直そう!」と思ってもなかなか見直せないですよね。

そんなときに役に立つのが仲人の存在。

仲人とは結婚相談所にいるスタッフのことで、基本的に会員のあらゆるサポートを担当します。

この人に自分の結婚観を伝えることになりますが、その際にフィードバックをもらうことで自分の結婚観を見つめ直すことができます。

仮に結婚相談所に入会したら仲人をフル活用しましょう!

また、婚活アラサー版の記事もぜひご覧ください!
ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

この記事のタグ一覧 アモーレ ロゴ
30代向け
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.