• バツイチ子持ち男性の心理がわからない!【交際前・交際中の心理について解説】
2018年10月12日更新
バツイチ子持ち男性の心理がわからない!【交際前・交際中の心理について解説】

バツイチ子持ち男性の心理がわからない!【交際前・交際中の心理について解説】

バツイチ子持ち男性の心理がわからない!このように思ったことはありませんか?付き合う前、交際中のバツイチ子持ち男性はどのような事を考えているのでしょうか?今回はそんなバツイチ子持ち男性の心理について解説するとともに交際・結婚するためのポイントをご紹介させていただきます。

バツイチ子持ち男性の心理が分からない

thinkstock (45270)
Licensed by Getty Images

恋愛・結婚対象として見たとき、バツイチ子持ち男性の気持ちは読みにくいこともあるのではないでしょうか。

バツイチ子持ち男性は子供がいるがゆえに未婚男性やバツイチでも子のいない男性と比べ、違った考え方を持っていることが多いです。

そこで今回はわかりづらいとされるバツイチ子持ち男性の心理を交際前と交際中の二つの段階に分けて解説し、そこから読み取れるバツイチ子持ち男性と交際・結婚をするときのポイントについて解説していきたいと思います。

バツイチ子持ち男性の心理【交際前】

gettyimages (45274)
Licensed by Getty Images

まずは交際前のバツイチ子持ち男性の心理についてです。

女性側からすると単にバツイチなだけでなく、子持ちであることから交際するにあたって様々な問題を抱えていそうで少々ためらってしまう部分もあります。

また、男性側も子供に負担をかけてしまうのではないか、などとためらってしまっています。

このような思いの中でどのように交際を考えているのでしょうか。

子どものためにも奥さんが欲しい

確かにお子さんのことを考えるとお母さんはいた方がいいなと考えてしまいますよね。

特に小さなお子さんの場合は周りの友だちにはお母さんがいるのに自分にはお母さんがいないという違いでほかの子をうらやましく思います。

また、お父さんだけでは手が回らなくてお弁当を自分で作ったり、ほかの子が遊んでいる間に家事をしなくてはならなかったりと子供への負担が増えてしまいます。

お子さんの年齢にもよりますが、お子さんが小さければ小さいほどお母さんが欲しくなるのではないでしょうか。

恋愛をする機会・時間がなかなか作れない

先ほども述べたように奥さんがいないことで家事や、子供の世話や送り迎えなどやらなければならないことを分担できません

このようなことで手一杯になってしまい、自分のための時間を作るのが難しく、また、作れたとしても長い時間を確保しにくいという現実があります。

こういった理由から相手の女性に対して申し訳なく思い、奥手になってしまっているかもしれません。

もし好意を感じるのに奥手であるような様子ならば自分から積極的に行ってみましょう。

何かと前妻と比較してしまうのではないか

やはり離婚したとは言え、一度は好きになり、結婚し、生活を共にした相手ではあるので本人も知らないうちに無意識で前の奥さんと比較してしまっているかもしれません。

また、前の奥さんと無意識に比較をしてしまうのではないかという不安からなかなか恋愛に対して積極的に踏み出せないケースがあります。

男性が前の奥さんのことを忘れるのは子供もいるので難しいですが、自分らしさを出して前の奥さんよりも充実した価値を提供できるような時間になるよう、努められるといいですね。

過去の失敗から新しく踏み出す事に対して億劫になる

新しく奥さんが欲しいものの、過去に一度失敗しているのでそのトラウマからなかなか初めの一歩を踏み出すのが難しいものです。

トラウマを克服するにはある程度の期間を要する場合もあるので、女性は焦らずゆっくりと彼の気持ちが落ち着くまで待ってみるのも一つの手です。

バツイチ子持ち男性と交際をするためのポイント

gettyimages (45276)
Licensed by Getty Images

ここまでのバツイチ子持ち男性の心理は読み解けたでしょうか。

バツイチ子持ち男性と交際するためには、これらの心理を抑えたうえで以下のポイントを意識して理解を示しましょう。

相手がなかなか時間をとれない事を理解する

先ほど上でも述べたように、子供がいるので家事や子供の世話や送り迎えなどやらなければいけないことが多く拘束される時間がとても長いです。

このことを踏まえて、会える回数が少なくなってしまったり、一回で会える時間が短いことに理解を示しましょう。

男性はこのことに関して申し訳なく思っているかもしれないと先ほども述べましたが、女性に理解を示してもらえることにより「わかってもらっているんだ」と安心することができます。

前妻のことをあまり意識しすぎない

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

バツイチさんが再婚するのにオススメな結婚相談所とは?
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.