2018年12月10日更新
結婚相談所の交際は2種類!交際を進める上でのポイントと注意点

結婚相談所の交際は2種類!交際を進める上でのポイントと注意点

結婚相談所における交際には2種類あるのを知っていますか?交際を進めていく上で幾つかのポイントを押さえておかないと想定外の出費が発生したり、上手くいかなかったりすることもあるのです。結婚相談所で交際を進める上でのポイントと注意点もあわせてご紹介します。

結婚相談所の交際期間と進め方のポイント

結婚相談所の交際
結婚相談所の交際
平均的な交際期間と交際の上手な進め方、教えます!
Licensed by Getty Images

結婚相談所を利用して婚活している方、また結婚相談所への入会を検討している方、結婚相談所での交際期間はどのくらいなのか、気になるところですよね?

結婚相談所特有の交際期間の考え方や、交際を進めていくポイントについて、詳しくお話していきます。

結婚相談所の交際には2種類ある

2種類の交際とは?
2種類の交際とは?
「仮交際」と「本交際」
Licensed by Getty Images

結婚相談所には2種類の交際があります。

「仮交際」「本交際」(真剣交際とも呼ぶ)があり、それぞれ全く別物です。

そこでまず、この2つの違いから見ていきましょう。

仮交際

交際の第一ステップで、複数人と同時に進行することができるのがこの仮交際。

位置づけとしては以下のようになっています。

お見合いで、双方がOKならば仮交際に進みます。
間違ってはいけないのが、仮交際はあくまでもお互いの連絡先を交換しただけに過ぎません。
お付き合いしている訳ではありませんので、過度の束縛は禁物です。
「お相手にもう一度会える」お試し期間ぐらいに思っておいて下さい。

お試し期間のような仮交際期間を経て本交際へと進んでいきます。

本交際

一般的な交際にあたるのがこの本交際。

真剣交際と呼ぶこともあります。

仮交際とは違い、本交際は1人のお相手としかすることができません。

プロフィールは非公開となり、他の方と交際していたり、お見合いをしていないという証にもなります。

真剣交際となると、その方とだけ結婚を前提に交際を続けるという事になり、ご成婚が決まるのもはやいので、

真剣交際の会員たちは、ご成婚予備軍とも言えます。

基本的に本交際の期間は3ケ月と定められており、本交際の状態のままでい続けることはできません。

逆に、3ケ月というひとつの区切りがあるため、ダラダラと交際することなく、結婚に直結する交際をすることができるともいえます。

どれくらいの期間を経て結婚するの?

結婚までの期間はどのくらい?
結婚までの期間はどのくらい?
理想と現実・・・。
Licensed by Getty Images

では、結婚相談所を利用している男女は、どのくらいの期間で結婚しているのでしょう?

婚活中の男女が理想とする結婚までの期間と、実際の交際期間について、見ていきましょう!

交際から結婚までの理想の期間

結婚相談所に入会後、どれくらいで結婚できるかは非常に大きな問題ですよね。

下のグラフはIBJが実施した「結婚観に関する意識調査」の調査結果です。

交際から結婚までの理想の期間は女性74%、男性62%で「3ケ月から1年」という結果になっています。

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.