2018年5月27日更新
婚活パーティー、その後どうしてる?運命の相手を逃さないためにすべきこと

婚活パーティー、その後どうしてる?運命の相手を逃さないためにすべきこと

婚活パーティー、カップルが成立したはいいものの、そこからどうすれば次の関係に進むことができるのでしょうか。今回は、婚活パーティーのその後の取るべき行動や気をつけることについてまとめてみました。

婚活パーティーは、カップル成立後の行動が重要

thinkstock (66514)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーで意中の人とカップルになれると、夢心地な気分になりますよね。でも、浮かれていてはいけません。本当の試練はここから!なんです。

実際に婚活パーティーでカップリングに成功した方の、その後のエピソードから見ていきましょう。

また、カップリング成立後に成婚に繋げるためのポイントを、婚活パーティー「当日編」と「後日編」に分けてご紹介します。
是非、参考にして大切な出会いを無駄にしないよう、実践してみてくださいね。

色んなアモラーの婚活パーティー「その後」エピソード

thinkstock (66498)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーで目出度くカップル成立!だからといって、その後の交際が順調に進むとは限りません。
実際にカップリング成功者の「その後」のエピソードを見ていきましょう。

「その日だけ」で終わってしまう

婚活パーティーでお互い「この人と交際したい」と思ったとしても、実際には交際までいかない事もあります。それは、このような原因が考えられるのではないでしょうか。

・婚活パーティーではその場の雰囲気でカップリングできたが、時間が経つにつれ気持ちが変化した
・連絡先の交換はしたものの、いざ連絡するとなると勇気がでない
・連絡はとっているが、デートの日程が上手く設定できない

こういった事情でデートまで漕ぎつけないまま、終わってしまうケースもあります。

次のデートを重ねても、続かないことも

何度かデートをしても、続かないこともあります。デートを重ねるうちに、お互いの内面を深く知るようになりますよね。そうなれば、良いところばかりでなく、嫌なところも見えてくるでしょう。

相手の嫌いなところが目についてくると、気持ちが冷めてしまい交際を続けることができなくなります

出会った時よりも良いところが増えて、お互いが惹かれ合っていけば少々の欠点は許せるでしょう。でも、それが逆なら別れに至ります。

良い友達になれる

婚活パーティーで意気投合し会話が弾んだ人、デート中一緒にいる時間も楽しい、こういった関係は結婚に発展する可能性もありますが、実は友達止まりで終わってしまう可能性も無きにしもあらず。

例え、一緒にいて楽しいと感じていても、異性としての魅力を感じられなければ結婚対象として見ることはできません。

お互いがそうであれば、良い友達としておつきあいが続くでしょうが、どちらか一方が恋心を持っているとしたら永遠の片思いになってしまいます。
こういった場合は、その後の交際は難しくなるでしょう。

付き合えても、結婚には至れない

婚活パーティーでカップルに何度かなりましたが1人だけパーティー合わせて三度会いましたが三度目に結婚を視野に入れていたので、ちょっと深い話金銭的な事や将来をどう捉えているのか話たところ、それまでニコニコだった人が目付きと話口調が変わり自然消滅にされました。
2ヶ月も経たないくらいで遠めのスーパーへ買い物に行った所で偶然見かけ、かなり親しい感じで女性と食品を買ってました。相手の独り暮らしの場所の辺りだったので彼女が元々いたのだと感じました。私には車ドライブもしない、実家の話はするけどどことなく不思議だった。こんな人もいるので真面目に考えている人もいるとは思いますが将来的な話が出来る人だといいですね。

婚活パーティーは基本的に真剣に結婚を考えている人を条件としていますが、実際にはこういった遊び感覚で参加する人がいないとは言えません。既婚者がこういう行為をすれば詐欺に当たるところですが、独身者なら考えられないケースではありません。

将来の具体的な話をした時に、相手の言動が変化して交際が終わってしまったなら、明らかに相手は結婚の意志がなかったと言えますね。

稀なケースではありますが、こういった遊び感覚で参加する人もいるかもしれません。できるだけ時間を無駄にしないためにも、早めに結婚の意志があるかどうかを見極めることが大切です。

勿論、無事に幸せになる人も

24歳です。今まで散々な恋愛ばかりで疲れてしまって出会いも諦めてました。でも、真面目に向き合ってくれる人と出会いたいと勇気を出して初めて行った婚活でこの人しかいないって思った人と互いに1番同士になれてカップルになれました。 
本当に今までの恋愛って何だったんだろうって思うくらい、とても安心できて幸せで涙が出るような感じなんです。この人といると自分も好きになれるっていうか( ¨̮ )︎︎ 

向いてないと思って逃げ出そうとしてたけど、最後までいて良かったです。そうでもしなければ、きっと出会えない相手だったから。 
主さんも頑張ってくださいね(∩ˊᵕˋ∩)・

この方のように、最短で自分にピッタリな人と出会えることもあります。一般的な恋愛では人によって結婚観が違うので、すれ違いが多いでしょう。

この女性は24歳という結婚を真剣に考える年齢ですが、もしかすると、過去の恋愛相手は年齢の近い男性で、まだまだ結婚したくない年齢だったのかもしれませんね。
勿論、結婚の意志は年齢だけが影響するわけではありませんが、一般的な傾向として男性は30代になってから結婚を考える人が多いようです。

婚活パーティーの参加者は基本的に結婚の意志を持っている人が殆どです。結婚を目的と考えているなら、同じ意識を持つ人と出会う場所を選ぶことで、時間や労力を無駄に費やすことがなくなります。

【当日編】婚活パーティーのその後

gettyimages (66342)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーでカップルになれたら、以下のような事を心掛けて順調な交際を続けてください。
まずは、婚活パーティー当日に実行すべき行動はこちらです・

遅くなければ、そのままご飯やお茶に行く

終了時間にもよりますが、あまり遅い時間でなければ、そのままご飯やお茶にいきましょう。お互いが意中の人と目出度くカップルになれたのだから、気分も盛り上がっているはず。
そのままのテンションで、少しでも楽しい時間を共有できれば二人の距離も一気に縮まることでしょう

婚活パーティーでは時間に縛られて十分な会話もできなかったはず。少しだけ踏み込んで、相手の嗜好や共通の話題を見つけておくと、次のデートも盛り上がること間違いなしです!

あくまで当日はまだ友達。ガツガツしすぎない

カップルになれたとしても、婚活パーティーという短い時間を共有しただけにすぎません。まずは、気の合う異性の友達という感覚から始めてみてください。

一気に距離を縮めようと、ガツガツしすぎると相手に警戒心を持たれる危険性も
そうかといって、あまり堅苦しい態度ばかりでいると、一向に距離が縮まらないので、敬語口調を友達口調に変えてみるだけでも効果があるはず。

相手の反応を見ながら、楽しい雰囲気作りを心掛けましょう。

「次に行きたい場所」の話をしよう

次のデートを楽しい物にするためにも、当日のうちに行きたい場所を二人で話し合っておきましょう。

具体的な目標が決まっていれば、その場でデートの約束ができるかもしれません。当日に日程が決まらなくても、場所が決まっていれば後は日にちを決めるだけ。その後の連絡もとりやすくなります。

デートの場所があらかじめ分かっていれば、事前に会話が盛り上がるよう下調べをして、情報を仕入れておくこともできます

初めてのデートが楽しければ、お互いの距離も一気に近くなるでしょう。

できる限り優しく接する

人は優しく接してくれる人に好意を持ちます。笑顔を心掛けたり、相手の心情を受け止めながら会話すれば「この人は私を理解しようとしている」と感じ、信頼感が生まれてきます。自分の気持ちを素直に伝えるには、相手が受け止める姿勢で聞いてくれているか、というのも大事な条件です。

言葉使いや態度が高圧的なら、相手は心を閉ざしてしまいます。良い関係を築いていきたいと思うなら、出来る限り優しく接しましょう。そうすることで、相手の真の内面を知ることができるのです

家に帰ったらシンプルなお礼の連絡を忘れない

家に帰ったらお礼の連絡を忘れないでください。婚活パーティーで自分を選んでくれたこと、楽しい時間が過ごせたこと、シンプルな言葉で伝えましょう。

まだまだ話したいのは分かりますが、婚活パーティーに全精神力を費やして疲れているところに、長々と時間を束縛されるとマイナスイメージになりかねません。

要点をまとめたシンプルな言葉で、あくまでも相手を思いやった行動を心掛けましょう。

【後日編】婚活パーティーその後も関係を続けるために

thinkstock (66344)

Licensed by Getty Images

婚活パーティー当日はその場の流れで気分が盛り上がっていても、その後の交際が続かなければ意味がありません。
折角、出会ったお相手といい関係を続けるために、心掛けたいポイントをご紹介します。

高頻度じゃなくても連絡は取り続ける

現在はデジタル全盛期で、連絡を取り合う手段はいくつもあります。お互いに仕事やプライベートで時間がとれない日もあるかもしれませんが、高頻度でなくても連絡は取り続けましょう。

連絡がとれなくなると、時間が経つごとに「どうして連絡がないのかな?」「もしかして嫌われた?」なんて風に不安を募らせてしまいがちです。そうなれば、自分からこれ以上連絡をとると、迷惑かもしれないなどとマイナス思考が働き、最悪、自然消滅になってしまいます。

どんなに忙しくても時々、何らかの方法で連絡は取り続けるのが長続きの秘訣です。

二週間以内に次のデートに持ち込もう!

婚活パーティで盛り上がった気持ちを冷まさないためにも、二週間以内に次のデートを約束しましょう。お互いに仕事やプライベートで、日にちの調整が難しいかもしれません。でも、二週間という期間であれば、その中の一日くらいはデートに当てることができるはず

それ以上、先延ばしにしてしまうと自然消滅の危険性が高まります。婚活は相手の内面を出来るだけ早めに知って、お互いの相性を確認することが大切です。長引けば、それだけ時間を無駄にすることになります。

それを避けるためにも、できるだけデートまでの期間は短い方が良いでしょう。

最初は短めのデートをする

最初のデートは短めの時間が良いでしょう。まだ、知り合って間もないうちは、どうしても緊張するもの。嫌われたくないという意識から、少し無理をしてしまうこともあるでしょう。

それに、初めてのデートで気を遣わずにいられる人はいないはず。気疲れが長時間続くとなると、2度目に合うのが億劫になるかもしれません。

なので、最初のデートは短めで疲れない程度がいいのです。まだまだ知りたいところが沢山残っていれば「次に会う時はこれを話そう!」と楽しみになるでしょう

共通の趣味など、お互いが楽しめることをする

できるだけ共通の趣味やお互いが楽しめることを見つけて、二人で楽しめるデートを心掛けましょう。
無理して合わせていると、その感情は相手に自然と伝わるもの。それでは、合わせてもらった方も楽しめません。

相手の意見を尊重しながら、自分の意見を伝えるのもお互いを理解するのに必要なことです。
結婚すれば生涯一緒に生活するのですから、どちらも無理することなく共通の楽しみを持って過ごせば、充実した結婚生活が送れることでしょう。

三回は会ってみて見極めよう

デートは3回を目安にして、お相手との相性を判断しましょう。1度目のデートで明らかに相性が合わないと感じても、人はその時の体調や緊張の度合いによって、本当の内面を出せない時があります。2度3度と回を重ねていくうちに緊張もとれて、本来の内面が見えてくるでしょう。

人は色々な面を持っています。知り合って間もない人の内面を判断するのは、容易な事ではありません。ですが、長ければいいわけでなく、自分の中である程度の期間を決めていないと、無駄に時間を費やす事になります。

この3回のデートで、あなたが結婚相手に求める「譲れない条件」が満たされているかどうか、判断しましょう

失敗しても新しい出会いはある!

例え、今回のお相手と上手くいかなくても、まだまだ新しい出会いは待っています。今回の失敗を教訓にして、自分自身を再分析してみれば、新しい理想像が見えてくるかもしれません。失敗を重く受け止めるのではなく、今後の糧として前向きに捉えてください。

婚活方法にもいくつか種類があるので、複数の方法で婚活を進めてみるのもいいでしょう。出会いの数が多いほど相手を見極める判断力が身について、本当に自分に相応しいお相手を選ぶことができるでしょう。

気をつけるべきこと

thinkstock (66487)

Licensed by Getty Images

カップリングに成功したとしても、浮かれてばかりいてはいけません。婚活パーティーはプロフィールも自己申告制のため、100%鵜呑みにしてしまうのは危険です。また、交際を断る時や断られた場合、注意しなければならないポイントがあります。

婚活パーティーのその後に気をつけるべきことをご紹介します。

相手がサクラだったり遊び目的だったりすることもある

これは稀なケースだと思いますが、運営側が人数合わせのために用意したサクラが混じっている可能性もあります。また、もともと結婚の意志はないのに、遊び目的で参加するマナー違反者もいます。

こういった人は、異性の扱いに慣れているので、つい惹かれてしまうかもしれません。

もしも、疑わしいと感じたら、相手に具体的な結婚観を質問してみるのもいいでしょう本気で結婚を意識している方なら、具体的な将来像を語ってくれるはずです。

中途半端な断り方をするとストーカー化する可能性がある

交際をお断りするのは難しいものです。相手を傷つけないように、やんわりと中途半端な断り方をすると、気持ちが制御できなくなってストーカー化する可能性があります。
こうなると、日常生活に大きな支障をきたす事になるので、婚活どころではなくなるかもしれません。

誰でも相手を傷つけたくはありませんが、これから先、交際を続ける意思がないことはハッキリと伝えるべきです。相手にその意思が伝わらなければ、お互い再スタートをきるのも難しくなります。

お相手のためにも、中途半端な断り方は避けましょう。

相手にしつこくしすぎない

例えば、交際を断られたら、ショックですぐには受け入れられないかもしれません。ですが、相手の気持ちを変えようとしつこく付きまとってはいけません。

相手が交際を断ったのは「この人は結婚相手に相応しくない」と判断したからです。あなたがそれ以上アプローチを続けても、状況が変わることはありません。しつこくすればするほど、嫌われるばかりです。

交際を断られたら、できるだけ早く気持ちをリセットして、新しい出会いを求めましょう。

婚活パーティーで素敵な出会いをするなら:PARTY☆PARTY

“婚活パーティーならparty★party”

「まずは人気の婚活パーティーに行ってみたい」
「みんなが行っているパーティーに行ってみたい」
という方であれば、PARTY☆PARTYがおすすめです。

なぜなら、婚活サイト、パーティー、結婚相談所を手掛ける業界最大手のIBJが運営するパーティーだから。

なんといってもPARTY☆PARTYの人気の理由は人気の個室お見合いです。

個室お見合いは個室で1対1で、一人につき約6~8分間ずつ会話できるパーティースタイルです。

カップル希望の前に気になる方にいいなアピールを送信でき、自分に好印象を持ってくれている方が分かる嬉しい仕組み。

こういった理由から多くの方が参加し、公式サイトによると、その数は月間50,000人にものぼるそう。

まさに婚活をこれから始めようとしている方にとって、「まずはここ」とおすすめできる婚活パーティーと言えるでしょう。

公式サイトにも詳細がたくさん記載されておりますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

婚活パーティーならparty★party

婚活パーティーはカップル成立したその後が決め手!

gettyimages (66346)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーでカップルになっても、その後の行動によって未来は変わってきます。パーティー終了時間が遅くなければ食事やお茶に誘って、共通の趣味や楽しみを見つけてデートの約束をすれば交際に発展しやすくなります。

初デートは緊張で疲れるので、短めがいいでしょう。その分次のデートが楽しみになるというもの。
常に相手を思いやって行動をすることが基本ですが、自分の意見もきちんと伝えることが大切です。

大切な出会いを逃さないよう上記の内容を参考にして、運命の人探しにお役立てください。

以上アモーレでした!

ライター情報
来年は銀婚式。結婚生活は山あり谷ありだけど、やっぱり二人がいい!まだまだ未熟者ですが、あなたの幸せな未来作りを、微力ながらお手伝いさせて頂きます!
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.