2018年10月9日更新
白人と結婚したい!お得なことと苦労することとは

白人と結婚したい!お得なことと苦労することとは

美人、イケメンなイメージのある白人と結婚したいと思う方も多くいらっしゃることでしょう。そんな方に向けてこの記事では白人の方と結婚することで得すること、苦労すること、出会いのきっかけなどについて紹介します。

白人と結婚したい!

gettyimages (52736)
Licensed by Getty Images

海外留学経験など…特に外国の方との触れ合いがなかったとしても、「カッコいい白人と付き合いたい、美しい白人と結婚したい」という漠然とした白人の人への憧れを持つ日本人はたくさんいます。

その理由の大部分が「容姿端麗」であること。彫りの深い白人であるだけで外見が良いイメージが定着しているからでしょう。

外見の良い白人と結婚することで、日本人である自分にとって大きなメリットが得られると思うからでしょう。確かにメリットはあります。しかし、白人と結婚するに当たり、相手が白人だからこそ発生するデメリットもあります。

白人と結婚して得すること

gettyimages (52737)
Licensed by Getty Images

結婚相手が白人であることで得すること・メリットは、憧れの白人の世界に自分も入ることができることです。日本人でありながら白人の配偶者になることで、相手の母国にも住むことを認められます。

また、今までの生活環境が一変し、日常の節々で海外との境界線を乗り越えるような生活になれるでしょう。

美人、イケメン

周囲の人たちから羨望の眼差しで見られるくらいに容姿が整っている白人との結婚は、ある意味、外見だけでもステータスの1つになります。

毎日イケメンや美人と一緒に生活できる幸福感、周りから羨ましがられる高揚感、これらを得られる白人と結婚するだけで…人生勝ち組になったような気分にさせられるからでしょう。

また、他の人がすぐにマネできないようなスペシャルな特別感もスパイスになっているものです。周りの人より一段階上にいるような、そんな気持ちさえ感じられる人もいるでしょう。

外国語を新たに習得できる

語学学校、英会話スクール、留学と、外国語を学ぶ期間はたくさんありますが、最も習得できる勉強方法は「外国の人と一緒に暮らす」ことです。

ホームステイなんかもそうですね。ただ、配偶者となった相手との距離感は、他では決して学ぶことが出来ない生の語学を勉強することができるでしょう。

勉強しているつもりはなくとも、毎日の日常生活の中で自然と身についてくるもの。ネイティブな語学を学びたいと思っている方にとっては、これも大きなメリットになるでしょう。

思いをハッキリと伝えてくれる

日本人は繊細な言葉の表現がたくさんある素敵な文化ですが、デメリットとして「確信が伝わりにくい」ことがあります。嫌なら一言で断れば良いものの、どうしても相手を傷付けまいとする配慮から遠回しな言い方をしてしまいがち。

人によってはこの表現でイライラしたり、結果的に伝わらない相手の気持ちで擦れ違いが起きる場合もあり、外国の人のストレートな表現が心地よいと感じる人も少なくないでしょう。

嫌ならNO、良いならOK、単純かつストレートなやりとりは、淡白ともとられますが…とにかく分かりやすい表現ですね。

ビザがいらなくなる

外国の人と結婚すると相手の国の在留資格として配偶者ビザが発生します。そのため、相手の国へ旅行する場合や暮らす場合にも、単身時のようなビザが不要になります。ただし、配偶者ビザは期限があるため都度更新が必要。

結婚後に永住権ビザを取得すれば、万が一離婚することになってもそのまま永住権が存続できる国は多いです。

日本人単体であれば手続きや多数の条件を含め、なかなか取れない永住権。憧れの国や大好きな国の永住権を持てることも、外国の人と結婚する大きなメリットの1つになるでしょう。

子供がかわいい

白人と日本人のハーフは、とても可愛い顔になる確率が高いです。彫りが深くぱっちり二重に鼻筋の通った高い鼻、さしずめキッズモデルにでもなれるのではないか、と言うくらいに赤ちゃんのときから整った顔をしている子供が多いですね。

もちろん確率の話であって、中には「ハーフなのに」と言われるくらい日本人顔をしている場合もあります。それでも白人のDNAが入ることで日本人にうける「可愛い・カッコいい・美人」と称される外見になるでしょう。

白人と結婚するにあたって苦労する、難しいこと

gettyimages (52758)
Licensed by Getty Images

憧れの白人との結婚はメリットだらけのように見えますが、残念ながらデメリットも存在します。このデメリットも把握した上で結婚を進めなければ、幸せな結婚生活からどんどん遠ざかってしまうでしょう。

必ず毎日の生活の中で膨大な不満やストレスが発生したり、カルチャーショックに悩まされる日々がきてしまいます。

言語・文化が違う

第一に「言葉の壁」が待っています。ある程度の外国語を身に着けていたとしても、相手が日本語を話せたとしても、どうしても育った環境の違い・母国語の違いによる擦れ違いが発生しやすくなります。

特に日本語は独特の繊細な表現が多数あるため、細かな言い回しのできない外国語生活の「相手の気持ちが理解できない」、「自分の気持ちをきちんと理解してもらえない」というような感覚を持ちやすくなるでしょう。

恋愛・結婚観も違う

文化が違えば価値観も違うもの。恋愛観や結婚感に関しては日本人同士でも十人十色ですが、それでもある程度の「一般的な感覚」には理解しあえる関係であります。

これが外国の方となると、お互いの価値観の違いは理解していたとしても「文化の違いが持つ一般的な感覚」に関しては理解を得ることができません。話をしようにも平行線な話し合いになってしまうでしょう。

外国の人と結婚をするのであれば「価値観」の違いは、もはや相手は宇宙人であるくらいに理解しがたい感覚を持っている可能性を覚悟すべきなのです。

親戚からの理解を得るのが難しいかもしれない

白人を素敵な存在と思っているのは比較的若い感覚を持っている人たちだけです。どうしても…年配者や昔ながらの閉鎖的な感覚を持たれている人にとっては、「外国の人と結婚するなんてとんでもないこと」と思っています。

友人たちは「白人と結婚なんて羨ましい!」とすんなり祝福してくれるかもしれませんが、両親や親戚はそうはいかないかもしれません。

そもそも「感覚の違う外国の人と結婚生活ができるはずない」という独断と偏見を持っているからです。相手の良さを受け入れてもらえるまではかなりの時間を要する場合もよくある話です。

白人と出会うきっかけは?

thinkstock (52759)
Licensed by Getty Images

白人が多く集う場所に自ら足を向けることです。ただただ白人に憧れを持って、偶然の出会いを待っていても…出会える確率なんて数パーセントのみ。

万が一出会えたとしても、そのわずかな確率で出会った相手と恋に落ちる可能性はほとんど奇跡の領域になってきます。待っているだけではいけません。あなたの行動が必要になります。

海外旅行

実際に白人と結婚をされたカップルの出会いの場所は「海外旅行先」と答える方は少なくありません。旅行先の国の人との出会いもあれば、旅行先のイタリアで同じく旅行にきたアメリカ人との出会いなど…お互いに旅行者としての出会いもあります。

日本にいるよりも確実に白人との出会いが待っている海外旅行。「旅を楽しむことが目的だったけど、出会いがあった」と言うケースが数えきれないほど実在しています。

白人との出会いの確率を上げるためには最もスタンダードな方法になるでしょう。

職場、学校

海外の方も受け入れている職場や学校も、近年はどんどん増えてきています。そこには外国の人でも日本での仕事を持てる環境が増えている背景があります。

少しずつですが街中でも白人を見かけることが増えてきている中、「仕事先」や「学校」での出会いも増えているようです。

数少ない外国の人がいる環境で、同僚や生徒などの身近なポジションにいる状態であれば、交際に発展するチャンスも増えてくる可能性が期待できます。

ただ、競争率は高めなので「選ばれる人」になれるよう努力も必要になってくるでしょう。

留学や語学学校

日本での語学学校や留学先など、外国文化を学ぼうとする環境にいることで白人との出会いが待っているケースもあります。外国の方との結婚において、出会いのきっかけナンバー1は留学です。

1人で外国文化に飛び込んでいくのですから、周りは現地の人ばかり。今までは憧れの白人も「外国の人」でありましたが、留学をすればあなた自身が「外国の人」になります。

割合が入れ替わることで、白人との出会いのチャンスがぐんと高くなるでしょう。日本であれば選べる確率も少ないものですが、留学先であれば選べる確率も必然的に上がります。

白人の方と結婚したい!のまとめ

thinkstock (52761)
Licensed by Getty Images

外見の良い配偶者を周囲に自慢できる、確率的に容姿端麗な子供を授かる可能性が高い、海外生活をできるチャンスがあり、海外旅行の機会も圧倒的に高くなるといった人生ステータスが待っている白人との結婚。

文化の違いや考え方の違いをきちんと受け入れ、理解と覚悟を持つことが求められます。

苦労することがあっても、それが「海外の人と結婚した代償」であるのですから、自分なりに乗り越える「価値観」を見出すことができれば、夢に描いたような楽しい生活が待っているでしょう。

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、アモーレではアナタの結婚を応援します。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.