2018年10月12日更新
男性必見!婚活パーティーのフリータイム攻略法

男性必見!婚活パーティーのフリータイム攻略法

婚活パーティーのフリータイム。一体何をしたらよいか不安になってしまいますよね。今回はそんな婚活パーティーのフリータイムで使える、効率的で良い印象を与える方法と成功の秘訣を男性に向けてご紹介します。

婚活パーティーに参加したはいいものの、コミュニュケーション能力の高い他の男性たちに圧倒されてしまって何もできなかったという失敗は数多くあります。

これからお話する内容が、最大のアピールタイムである婚活パーティーのフリータイムで皆さんがすべき振る舞いと成功の秘訣です。

婚活パーティーのフリータイム立ち回り方

1. お目当ての女性の近くに行く

婚活パーティーで効率よく立ち回るには、お目当ての女性の近くになるべく居ることが大切です。女性も男性も様子をじっくり観察しながら、いろいろな相手ときっかけを作っています。

男性がいろいろな女性に声を掛けて、数うち当たる作戦をしていれば、女性はすぐに見抜いてしまうでしょう。

女性はプライドが高いので、他の女性がダメだったから自分の所に来たという男性は、意地でもくっつこうとはしません。

相手の女性よりも下に見られるのが嫌なので、いくら良さそうな男性だと思っても、妥協することなく相手にしないでしょう。

いろいろな女性にいく男性よりも、一途に思ってくれる男性を多くの女性は求めています。

対して興味のない女性と話したところで、次につなげる気もないと思うので、それならば1人でも多くのお気に入り女性と話して自分の連絡先を書いた紙を渡しておくほうがいいだろう。

2. ガツガツいかない

女性は時には強引な男性に魅力を感じるものですが、あくまでも自分がいいかもしれないと思える男性にだけです。

興味がない男性にガツガツされると、生理的に無理だと思わせてしまうかもしれません。またガツガツしている男性とくっつくことで、自分もガッツいた女性だと思われるのが嫌だと感じます。

見ているとあまりイケテない男の場合が多い。(笑)結果的にはおそらくカップルになれてないだろう。

男性には大人の余裕を持ったところを見せてもらいたいと思いますし、余裕のある男性はそれだけで魅力的です。ガツガツした時点で、女性とは距離が離れてしまうので、効率が悪くなるので注意しましょう

3. ライバルを観察する

婚活パーティーでは自分だけでなく、ライバルたちも必死で女性を口説きます。いくら自分が気に入った女性がいたとしても、ライバルが多いと可能性は低くなります。

もし気に入った女性と上手くいったとしても、自分の理想の女性とは限りませんよね。ライバルの動向を観察することで、狙いやすい女性を見つけることができれば、効率よく多くの女性と話をすることができます。

初めは見た目で人は判断しますが、話してみてその人の良さを知ることも多々ありますし、付き合うならば性格重視の方が長く続きやすいです。できるだけ多くの人と話をすることで、女性の内面を見ることができれば、女性への味方も違ってきます。

効率よく女性へアプローチするなら、ライバルの動きを観察しながら、女性にアタックしていきましょう。

婚活パーティーのフリータイム成功秘訣

1. スタートダッシュを上手く決める

まずは自己紹介タイム中に「もっと話したい!」という女性を数名決めておきましょう。フリータイムが始まってから決めると、お目当てのお相手はすでに他の方と話している・・・なんてことはよくあるパターン。

ターゲットにした女性を射止めるならば、スタートダッシュを決めることができれば、大きく有利になります。女性が男性に好意があるか見るポイントのひとつに、話す時間の長さで測れます。女性は話す時間が長くなるほど、相手に興味を持っていますし、もっと知りたいと思っています。

できるだけ自分と長く話をするためにも、スタートダッシュを決めることで、自分のことを印象づけることができます。他の人の後だとどうしても比べられてしまうので、印象としては薄くなってしまう可能性が高くなります。

狙っている女性が決まったら、スタートダッシュを決めてアタックすることで、成功率を高めることができます。

2. 共通の話題を作る

婚活パーティーで成功させるポイントは、いかに女性と自分の相性がいいか印象づけることが大切です。初対面同士の相手とは誰でも話にくいものです。

しかし自分と共通点が多い人ほど、親近感が湧いてくるので一気にお互いの距離を縮めることができます。

共通の話題としては、同郷であったり趣味が同じだと良く話が合います。特に地方から出てきた人にとって、同郷と会えるのは一気にお互いの距離を縮められるでしょう。

「自分も○○好きです」「自分も同じこと思ってました」と相槌を打つだけで、お相手は「この人と気が合うかも!」と思うでしょう。

3. 去り際の一言で勝負を決める

婚活を成功させる最後のポイントとして、去り際の一言で勝負を決めましょう。人は別れる時は寂しくなったり、また会いたいと自然な感情が湧きやすくなります。別れる時に笑顔で別れれば、次に会う時も気持ちよく会うことができます。

自分と一緒にいて楽しいと思ってくれたり、お礼を素直に言ってくれる男性には、素直に好感を持つことができます。女性に男性と次に会うことを実際に想像させることができれば、一気に成功に導くことができます。女性は感情で心も変化することがあるので、男性の素直な態度や真摯な姿勢に、素直に好感を持ちやすいのです。

裏表なくストレートに気持ちをぶつけられると、相手の素直さにこちらも答えようと思ってしまうのと同じです去り際の一言によって女性の感情を高ぶらせ、次に会うことを想像させることによって、成功に導くことができます。

【婚活パーティー】フリータイムの立ち回りまとめ

今回は、婚活パーティーのフリータイムでの効率的な立ち回り方として

・お目当ての女性の近くに行く

・ガツガツいかない

・ライバルを観察する

の3つ。それから、成功の秘訣として

・スタートダッシュを上手く決める

・共通の話題を作る

・去り際の一言で勝負を決める

の3つのポイントをご紹介しました。ぜひ参考にして婚活パーティーの出会いのチャンスをものにしてください。

皆様の婚活を心より応援しています

最後までお読みいただきありがとうございました。

男性の4人に1人が、女性の5人に1人が生涯を未婚のまま過ごすという日本の現状。それに対し危機感を抱いたamoreでは『結婚相談所』という解決策をおすすめしています。

結婚相談所は金銭的にも安くなく、結婚に真剣な人が集まる場所。だからこそ結婚相談所をおすすめしているのです。ただ、結婚相談所を利用すると決めた時に悩みとなるのが、「どこの結婚相談所に入会するか」ということ。

結婚相談所選びに失敗してしまうと金銭的にも精神的にもダメージを負ってしまいます。

そこでamoreでは皆さまが結婚相談所選びで後悔しないように、結婚相談所の比較サイトを運営しています。

イメージしにくい活動や料金のシミュレーションや口コミなどが掲載されており、より良い結婚相談所選びを実現することができます。

比較サイトはこちら
ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.