【婚活女子の悲劇】お見合いデートで遅刻はNG!遅刻してしまう人とされちゃう人の対処法

なかなか抜けない遅刻グセ。そのせいで恋愛のチャンスを逃してしまうことも。。。とりわけ結婚相手を探す婚活で、遅刻は絶対にNGです。今回は、”遅刻”について、気をつけたいことをまとめました。

婚活において、遅刻は絶対NG!

gettyimages (62842)

 

Licensed by Getty Images

 

みなさん、アモってますか?

あなたはデートで遅刻をしてしまったことはあるでしょうか。

長年付き合ったカップルであれば多少の遅刻は笑って許されますが、婚活での遅刻は信頼に関わり、印象は最悪です。

待つ側の立場では、せっかく楽しみにしているデートをないがしろにされているような気持ちになり、信頼関係を築く前から遅刻するなんて、、パーソナリティーを疑ってしまうことになってしまいます。

今回は、婚活においての遅刻の深刻さを紹介していきます。

お見合いデートで遅刻してはいけない理由

thinkstock (62838)

 

Licensed by Getty Images

 

お見合いデートや婚活でやっと付き合えた人とのデート、、遅刻はNG!というのは当たり前のことですが、具体的にはどのような理由があるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

長所が見られなくなってしまう

職場や知人の紹介などの縁は、人間関係が構築されているので、遅刻しても笑って許してもらえる場合もあります。

しかし、お見合いデートでは、お互いの理解が浅いため、せっかくのデートで遅刻をしてしまうとマイナスの部分が際立ち、長所が隠れてしまうかもしれません。

仕事においても、時間にルーズな人は信用されないのと同じ・・・遅刻は厳禁です!

相手を悲しませてしまう

数分の遅れであれば、電車の遅延や渋滞に巻き込まれたなどと言えますが、数十分の遅刻はかなり致命的です。

待つ側は、相手の気持ちが冷めているのではないか、待ち合わせ場所が違うのかも、と不安になります。

そんなことから始まったデートは乗り気ではなくなる可能性もあります。

また、女性を待たせた場合、他の男性にナンパされて困るという事態もありえるので、待ち合わせには早めに到着するようにしましょう。

真面目で誠実な人ほど遠ざかってしまう

真面目で誠実な人ほど、電車の遅延や車の渋滞も見越して、待ち合わせの少し前には着くようにしているので、”遅刻する”という概念が理解できません。

お見合いデートで遅刻するということは、そのようなタイプの人にはより不快な気分にさせることが多く、振られる確率も高くなるでしょう。

遅刻した時にしてはいけない行動

thinkstock (62846)

 

Licensed by Getty Images

 

どうしても何かの理由で遅刻してしまったとします。

そんな時に絶対にしてはいけない行動というものがあります。

そのNG行動を知っているだけでも遅刻した時の対処が大きく変わるので見ていきましょう。

初めて会うとき

初対面ではお互いにどんな人柄かわかりません。

大切な機会に遅刻をするということは、時間やいろいろなことにルーズかも、、と思われてしまいます。

一番初めの出会いはとても重要であり、信頼を得るためにも絶対に遅刻をしないようにしましょう。

30分以上の遅刻

30分以上の遅刻はやめましょう。

連絡がつけば、他で時間をつぶしてもらう事もできますが、30分以上待たせるというのは非常に失礼です。

相手はデートを楽しみに来ているわけですし、先方の30分を無駄にしていることになります。

たかが30分と思うかもしれませんが、待たされている側は時間が経つのがとても遅く感じるものです。

約束の時間以降の連絡

基本的に、待ち合わせには、10分から5分前に到着するのがマナーです。

万が一、遅刻してしまう場合は、約束の20分前には連絡をするのが常識と言えるでしょう。

約束の時間直前や時間を過ぎてからの連絡は大変失礼です。

待ち合わせ時間に大幅に遅れる場合は、わかった時点で、少しでも早く相手に連絡をしましょう。

その場しのぎの言い訳

”嘘”は基本的にばれてしまいます。

その場しのぎの言い訳をしたり、笑いに変えようとすれば、次のデートはないかもしれません。

きちんと理由を伝え、誠実に謝りましょう。

謝罪なし

遅刻した場合は、遅刻した側が悪いです。

それなのに、遅刻しても一言も謝りもせず、中には、遅れてきた本人が不機嫌な場合もあります。

遅刻したことを責められないために怒っているように見せるなど、最低な行為とも言えるでしょう。

相手はあなたのために少なからず時間をムダにしていたわけですから、しっかりと謝りましょう。

遅刻しないためには

thinkstock (62852)

 

Licensed by Getty Images

 

ここまでは、遅刻してはいけない理由や遅刻した時のやってはいけない行動について紹介してきました。

次は、遅刻しないための方法をしっかりと見ていきましょう。

服装や持ち物は前日に決めておく

デートの際、服装や持ち物は非常に重要な要素です。

特に初デートや特別なデートであればなおのこと服装などにも気合を入れることでしょう。

前日には決めておいた方が無難です。

外見をキメていても、遅刻してしまえば、信用はガタ落ちです。

「待ち合わせの30分前に到着」するつもりで

遅刻する人にありがちなのは、「オンタイムに到着しようと準備する」ことです。

しかし、道に迷ってしまうことや、電車の乗り間違えや遅延、車の渋滞で思っていたよりも時間がかかってしまったということはよくあります。

約束の時間の30分前に到着できるように、出発しましょう。思いがけないハプニングがあっても遅刻せずに到着できるよう、準備しましょう。

早めに到着できれば、近くのカフェなどで余裕をもって待ち時間を過ごせます。

相手より先に待つことで好印象を与えることができます。

それでも遅刻したら、誠心誠意謝る

疲れていて寝坊してしまったり、悪天候で交通機関が乱れ、遅刻してしまう場合もあるかもしれません。

とにかく、誠心誠意謝るのが一番です。

気持ちが伝われば、相手もその後は気分よくデートができるでしょう。

止むを得ず遅刻する場合は、できるだけ早く連絡をし、相手の意向を聞いて、待ち合わせ場所をカフェや本屋などに変更してもらうことも忘れずに。

相手に遅刻されたら

thinkstock (62848)

 

Licensed by Getty Images

 

ここまでは遅刻してしまった側に焦点を当てて紹介してきましたが、あなたが待つ側になることもあるでしょう。

遅刻をされたらあなたはどうするでしょうか。

自己嫌悪に陥らない

自己評価が低い人ほど、遅刻されると「自分に価値がないからだ」と責めてしまいがちですが、遅刻はその相手に関係なく、癖であることが多いので、あまり気にしないことが大切です。

あなたが悪いことは一つもありません。

他に気になることがなければ、もう一度会ってみる

初デートで遅刻された場合でも、他に問題がないのであれば、次のデートを考えてみましょう。

次回も遅刻されたら、毎回遅刻する人かもしれませんが、そうでなければ、一度めは大目に見ることも大切です。

相手にも何か重大な事情があったことも考えられます、一度の遅刻だけで人柄を判断するのはもったいないです。

寛容な対応は進展に繋がることも

遅刻するのは悪いことですが、ブルーな気持ちのままでは、楽しいはずのデートも残念な結果に終わってしまいます。

相手が誠心誠意謝ってくれたら、すぐに許してあげましょう。

ユーモアを交えて相手の緊張をほぐすことができれば満点です。好印象で進展に繋がるチャンスです。

遅刻ばかりで謝ればいいという概念の持ち主なら、その後のおつきあいを考えたり、気分を害していることをはっきり伝えた方がベターです。

初めての遅刻や数回程度ならば様子をみてあげることも考えましょう。

遅刻する側・される側も気をつけよう

thinkstock (62845)

 

Licensed by Getty Images

 

今回は、婚活相手とのデートで遅刻してしまった時・遅刻された時の対応について紹介しました。

遅刻は信頼関係につながることですが、遅刻してしまう事態もあります。

対応次第でその後の展開も大きく変わることです。

賢く対応できるようにしましょう。

以上、アモーレでした!

[関連]  30代男性は結婚できるのか?婚活を成功させるための3つのポイント