2018年10月12日更新
放送作家は結婚できない?その理由と解決方法について

放送作家は結婚できない?その理由と解決方法について

私たちが普段娯楽や情報源として使っているテレビやラジオの台本を書いている放送作家。 しかしその放送作家の結婚率が低いことが挙げられています。 今回は、なぜ放送作家の結婚率が低いのかとその解決方法についてまとめていきます!

皆さんは放送作家という職業にどのようなイメージを抱いていますか?

放送作家は私たちが普段、日常的に見たり聞いたりして楽しんでいるテレビやラジオの台本を書いています。

番組を作る上で欠かせない裏方の仕事を担っています。

芸能界と密接に関わることになるため、どこか華やかなイメージがありますよね。

しかし、放送作家の結婚率が低いことが最近挙げられています。

では、何の要因が放送作家の結婚率を低下させてしまっているのでしょうか。

今回は、放送作家の結婚率の低下の理由とその解決方法についてまとめていきます!

istockphoto (16990)
Licensed by Getty Images

なぜ放送作家は結婚できないのか

①仕事が多忙

放送作家の仕事は、多忙であることが多いです。

バラエティ番組などにとって最も重要なものが企画です。

その企画を考えるのは放送作家であり、ときにはキャスティングまでも担当することもあります。

つまり、放送作家は一つの番組の企画を立てる段階から収録が終わるまでの間まで仕事があり、それが何本もあるとなると多忙を極めることは当たり前のことだと言えます。

これが原因で放送作家の結婚が遠いものとなっていると考えられます。

②スケジュールが特殊

やはり芸能の世界なので、勤務時間は一般の職業とは違い特殊な形態になっています。

深夜帰りは日常茶飯事であり、ときにはテレビ局に寝泊まりで番組を成功させようと努力しています。

そのため、一般の人とは生活のリズムが合わず、婚活をする時間が取れずにいるために結婚率が低くなってしまっていると考えられます。

③職場に女性が少ない

放送作家の割合は、男性:9、女性1の割合となっています。 そのため、同じ職業同士ではなかなか出会いがないことが分かります。
リダイレクトの警告 (17014)

また、これは某テレビ局の男女比を示していますが、これを見てわかる通りテレビ局でも男女比は男性の方が圧倒的に多いことが分かります。

これから見る限り、職場に女性が少ないことがわかるので、この男女比の差から結婚率が低いということが考えられます。

thinkstock (17036)
Licensed by Getty Images

放送作家と結婚する魅力

①芸能界に精通している

放送作家という仕事は芸能界と密接に関わっているため、華やかなイメージがあります。

そのため、放送作家という職業を聞いて有名なあの番組の企画に携わっていると聞いただけでもどこかカッコ良さがありますよね。

この華やかなイメージなどは婚活をする上では大きな武器となります。

②高水準の給料

全ての放送作家が高水準の給料を得ているかといえば、残念ながらそうではありません。

売れっ子と呼ばれている放送作家は一つの番組につき10万円ほど貰える人もいます。

レギュラー番組を10本抱えていたとすれば年収は4000万円ほどになりますね。

しかし、放送作家の弟子として働いている人や駆け出しの放送作家は月収15〜20万円ほどとなっています。

thinkstock (17038)
Licensed by Getty Images

出会いがないを解消するために

積極的に行動すること

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

放送作家にオススメの婚活方法

結婚相談所がオススメです!

放送作家の方は忙しくてなかなか結婚の計画スケジュールが立たないため、婚期を逃してしまっていると考えられます。

そんな放送作家の方が忙しいスケジュールの合間を縫って婚活をする方法として、結婚相談所があります。

結婚相談所とは、未婚の男女の出会いの場となっていて、全国で60万人以上の方が利用しています。

それでは、放送作家の方になぜ結婚相談所がオススメなのかについて具体的に見ていきましょう!

なぜ放送作家に結婚相談所がオススメなのか

①スケジュールが忙しくても婚活ができる

結婚相談所の大きな特徴として、忙しくても婚活ができるというところにあります。

結婚相談所に入会すると、ひとりひとりに仲人がつきます。

そして、お見合いから結婚までの道のりを仲人がサポートしてくれる仕組みとなっているのです。

基本的に仲人は全ての仲介役となり、連絡を取るのもスケジュールを決めることも仲人の仕事となります。

そのため、結婚相談所で知り合った異性と連絡を取る際に忙しくても連絡を取る必要はなく、自分の空いているスケジュールの範囲で仲人が会う日を決めてくれるため、忙しくても婚活ができる形となっています。

また、最近では大手の結婚相談所でネットで婚活ができるようになり、スマホやパソコンからでも婚活を行うことができます。

②放送作家というステータスを生かして婚活ができる

結婚相談所では、入会する前に提出する書類などによって作成されたプロフィールが作られます。

会員の方はそのプロフィールから自分の希望にあった相手をお見合い相手として選びます。

そこでの収入や職業に対するイメージは相手を選ぶ上での重要な判断要素になっています。

さらに知的なイメージのある放送作家は、そのステータスを生かした婚活をすることができるので、他の人よりも高い理想に見あった異性を探すことができるはずです。

結婚相談所のメリット

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.