結婚相談所で活動する男性の婚活ブログ5選

男の婚活って何を参考にしたらいいかわからない!そんな時にぜひ参考にしていただきたいのが婚活をされているorいた男性のブログ。そこで今回は男性の婚活ブログをご紹介させていただきます。

婚活の参考になる?男性の婚活ブログ

thinkstock (65491)

Licensed by Getty Images

何十年かぶりに飲みの席で高校の友達に合うと、婚活という言葉が飛び交っていて少し焦ってしまった。

そんな経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんな男性が婚活を始める際に参考にしていただきたい、婚活ブログをご紹介します。

男性の婚活ブログ①:45歳からの婚活奮闘記

45歳からの婚活奮闘記

  

 

ブログ名45歳からの婚活奮闘記
年齢40代
性別男性
利用している事業者ゼクシィ縁結びカウンター

婚活最中の方、特にアラフォー、アラフィフの方をターゲットとした記事となっています!

男性目線から婚活の実話実例思いと現実気持ちの変化をリアルに語ります。

婚活したいけど何からやればいいか分からない男性!

結婚相談所を選んでから相手の女性と合うまで細かく書かれているので参考になるのではないでしょうか?

アモーレ厳選体験談:「リアルにあるある」

〜アラフォーのRさんとお見合いして交際成立し、仮交際中での場面〜

自分の友人知人にも返信が常に遅い人がいます。キーワードは「返信が常に遅い」です。そういう人は疎遠になってます。

LINEしてたら、誰でも1回くらいはやりとりのラリーになることがあると思います。そこはメールでも同じで。

Rさんとは1度もありません。すでにお伝えしておりますが、他の仮交際になった婚活相手もラリーになったことがありません。

それでも一応、今度遊びに行こうと誘ってみました。OKOKはいただいたものの、日にちや行く場所など決めないといけないことがたくさんあります。

これが彼女だったら「xx日にyyへ行くから空けといてね。待ち合わせ場所はzzで」って言っておけば、簡単に決まってました。とはいっても、いきなりそういうことはなく、前振りしておいたりしてるので、ラクにいくんですけどね。改めてその違いに気づきました。

最初から遅かったということもあるんですが・・・それは本人の性格?もしくはお断り、もしくは優先順位が低い右下矢印と示しているのかなと。

アラフォーの婚活「忙しい」は禁句です

一部抜粋(引用元はこちら

おすすめの人

婚活したいけど何からやればいいか分からない男性

男性の婚活ブログ②:ゲス田ゲス男の婚活ブログ

ゲス田ゲス男の婚活ブログ

  

 

ブログ名ゲス田ゲス男の婚活ブログ
年齢アラフォー(30代)
性別男性
利用している事業者楽天オーネット

アラフォー男性の目線から婚活を語るブログとなっています!

婚活で出会った様々な職業、性格の女性に対して、経験豊富なゲス田ゲス男さんの独自な意見を交えた強気な意見は参考になるはずです

婚活中の男性だけではなく、女性にも共感できる部分も多いのではないでしょうか?

他の婚活ブログとは違う視点から、切り込んでいる記事も多いので是非見てみてください!

アモーレ厳選体験談:「オーネットに在籍している女性についての考察」

クラブオーツーや誠心などに在籍している女性会員は、
男性に対するスペックに求めるものが高い気がするが、
オーネットに在籍している女性は、スペックが第一条件ではない気がする。

俺が前まで読んでいたゲス子さんも口では、年収700万と豪語していたが、
婚約までいった研究君は、婚約してから年収が下がった。

しかし、そこでゲス子さんは研究君に見切りを付けず、その後も婚約を続行した。

オーネットに在籍していた(いる?)ゲス子さんは、口ではゲスいことを言いつつも、
結局は内面というかフィーリングを大事にしているということだろう。

よって、俺は男の年収にガツガツ食いついてくる様な女性とは結婚したくないので、
やはりその観点からもオーネットが合っている気がする。

一部抜粋(引用元はこちら

おすすめの人

・婚活で出会った様々な女性の特徴を知りたい人

男性の婚活ブログ③:高学歴アラフォー男の婚活記録

高学歴アラフォー男の婚活記録

  

 

ブログ名高学歴アラフォー男の婚活記録
年齢アラフォー
性別男性
利用している事業者楽天オーネット

高学歴のアラフォー男性の目線から婚活を語ったブログ。

高学歴で、高収入な職業に就きながらも婚活の苦悩やリアルを誠実な文で書いているのが特徴です!

同じ境遇でなかなか女性にもてない男性や、高学歴で安定した職に就いている男性と出会いたい女性にはオススメです!

高学歴ならではの意見は発見も多く、、面白いのではないでしょうか?

アモーレ厳選体験談:「婚活女性の皆さん、男はバカだということを認識してください!」

以前に私のブログに次のような内容のコメントをいただきました。
超高学歴の人が「ルックス一点集中宣言」をしていたことに衝撃を受けました。

男からすると何でそういう発想になるのか不思議でならない。
高校生の頃、部室で男同士で女のことを話すときの会話なんて、
「A子は可愛いな」
「B子はギリギリ許容範囲だな」
とかそんなのばっかりでした。

女性からすると苛だたしい醜悪な会話かもしれませんが、そんなものでしょう。
男子高校生ならそんなものか、と納得していただけるかと思います。

では、世間で「賢い人」と勝手に思われている東大生の会話はどんなものかというと、
「C子は胸がデカイな」
「D子はいつもエロい服着てくるな」
とかそんなんですよ。
これでも東大の中でも特に成績優秀と言われている人たちの会話です。

要するに、男は皆んなバカだということですよ。
東大生だって中身は渋谷を歩いているおにーちゃん達と変わりません。
私からしたら、男に一体何を期待しているのか、と不思議に思います。

逆に男なんてバカだということを理解している女性は、賢い女性といえるでしょう。
賢い女性は、男の習性を理解して、正しい方法で攻略しているような気がします。
男はバカなので正攻法で攻略すれば落とせると思います。
正攻法以外で攻めても、正攻法を駆使する賢い女性には勝てないと思いますよ。

一部抜粋(引用元はこちら

おすすめの人

・高学歴で、高収入な職業に就きながらもなかなか女性にモテない男性

・高学歴で安定した職に就いている男性と出会いたい女性

男性の婚活ブログ④:婚約破棄されたアラサー男の婚活日記

婚約破棄されたアラサー男の婚活日記

  

 

ブログ名婚約破棄されたアラサー男の婚活日記
年齢アラサー
性別男性
利用している事業者ゼクシィ縁結び

婚約を破棄したアラサー男性の婚活ブログです。

恋愛経験が少なく、あと一歩の勇気が踏み出せない…

だけど、結婚して子どもが欲しい!幸せになりたい!というtomatoさんの切実な思いに共感できる人は多いのではないでしょうか?

お金は満足になくても…ルックスが普通でも必死に婚活に取り組む姿勢は応援したくなること間違いありません!

アモーレ厳選体験談:「お泊りデート大作戦」

〜ゼクシィ縁結びで知り合った、youtさんとの週末デートの場面〜

週末のデート。
私は心に一つの決心をもって臨みました。
「8月のお泊りデートに誘うぞ」と。

お昼過ぎに待ち合わせ、とあるイベントを観てから晩御飯へ。今回はネット上でちょっと話題になっていたお店に事前予約して行ってきました。
さすが人気店というだけあって、かなり美味しい。なによりコスパがものすごくいい。どこに行ったかを書いてしまうと身バレ怖いので書けませんが、婚活中に付き合う前でもちょっとしたデートで行くならものすごくいい場所だと思います。

いや、料理の味は今回のデートではどうでもいいんです。大事なのはお泊りデートに誘ってOKしてもらえるかどうか。
なんども言おうと思いながらも、なかなか自分の口から言い出すことができない。

「夏休みの予定は?」なんてことは気軽に聞けるのに、そこからの一言が言えないのです。
えぇ、そうです。ただの臆病者なんです、私は。

お店を出て駅へ向かう。
とりとめもない会話は続くものの、結局言い出せず。そのまま「今日は楽しかった。また今度ね。」
と言っていつもと同じお別れ。

あぁ、結局今日も言うことができませんでした。自分で自分が嫌になります。

一部抜粋(引用元はこちら

おすすめの人

・恋愛経験が少なく、あと一歩の勇気が踏み出せない人

男性の婚活ブログ⑤:アラフォー男♂の結婚相談所活動日記

アラフォー男♂の結婚相談所活動日記

 

 

ブログ名アラフォー男♂の結婚相談所活動日記
年齢アラフォー
性別男性
利用している事業者IBJメンバーズ

アラフォー男性目線からの婚活ブログです!

ICRさんが実際に体験したさまざまな婚活のパーティーの詳細や、その際に交わされた会話のやりとりまで細かく記されています。

婚活についての知識がまだない人や、これから婚活を考えてる人に是非オススメします!

婚活で出会った女性の情報も詳しくのっているので、女性は自分を分析するのに見てみるの良いいかもしれませんね。

アモーレ厳選体験談:「お見合い報告」

〜せきねさん(仮)とカフェでお見合いする場面〜

仕事のこと、普段の生活のこと、家族のこと、そして結婚のこと・・・
せきねさんはとても話しやすく、初対面を感じさせない雰囲気がありました
お見合いで話しやすい、話にくいは交際を考える上でホントに大切な要素ですからね
気が付けば、入店から1時間が過ぎていました

管理人「いい時間ですね、あっという間で気が付きませんでした」
せきねさん「本当ですね」
管理人「では、そろそろ行きましょうか」
せきねさん「はい」

お会計を済ませてカフェを出ます

管理人「今日はありがとうございました」
せきねさん「こちらこそ、ありがとうございました」
管理人「この後、東京観光はされますか(笑)」
せきねさん「いいえ、地元に戻りたいと思います(笑)」
管理人「では改札口まで一緒に行きましょう」
せきねさん「はい、お願いします」

一部抜粋(引用元はこちら

おすすめの人

・婚活についての知識がまだない人

・婚活を考えてる人

男性も困ったときは婚活ブログを参考に!

thinkstock (65467)

Licensed by Getty Images

いかがだったでしょうか?

今では、女性だけではなく男性も婚活の現状、意見をブログで知ることができます。

ブログの情報を参考にして、自分を重ねてみることが充実した婚活をするには大切でしょう。

ここが自分は足りない、ここを女性は求めている。

焦って行動する前に自分を分析してみるのもいいかもしれませんね。

[関連]  アラフォー婚活は難しい?|現役カウンセラーが徹底解説