結婚相談所での学歴差別に関するまとめ

結婚相談所では学歴というものがどれくらい重要になってくるのでしょうか。また学歴によって差別されるようなことがあるのでしょうか。今回はそんな結婚相談所の学歴差別に関してよくある疑問を解消していきます。

結婚相談所に学歴差別はあるのか?

結論から述べてしまうと、結婚相談所にも学歴差別というものは存在します。

これは結婚について考えるときに、多くの人が相手の学歴を重視するということなのです。

それゆえに、学歴によって差別されてしまうような状況が結婚相談所でも起きてしまうのでしょう。

結婚相談所では2つの状況下で学歴差別というものが発生します。

それは1つが入会時で、もう1つはお見合いの時になります。

結婚相談所での学歴差別ってどんなもの?

上記で紹介しましたが、結婚相談所では入会時とお見合いの時に学歴差別というものが発生しやすいです。

ここではそんな学歴差別に関して状況別にご紹介していきます。

入会時に起きやすい学歴差別

結婚相談所入会する際には、入会審査というものをクリアしなければ入会が認められません。

入会条件に、学歴について一定の水準を定めているところがあります。

そんな時に学歴差別が発生するのです。

特に男性の場合は厳しいことが多いと言われています。

一般的な結婚相談所では、高卒が最低ラインという所がほとんどのようです。

もし自分の学歴に自信がない場合や、逆に自分は高学歴だからそれを婚活にも活かしたいという人がいれば、様々な結婚相談所を探すのをオススメします。

お見合いの時に起きやすい学歴差別

お見合いの時にプロフィールに掲載されている学歴を見られて、お見合いを断られることがあります。

これが結婚相談所で起きやすい学歴差別のパターンの2つ目です。

結婚に学歴を求める人が多くいるという現状を踏まえると、お見合いの時点で相手が希望する学歴に自分が達していない場合は、そこでお見合いを断られてしまうのです。

結婚相談所 学歴差別に関するまとめ①

結婚相談所でも学歴差別がある状況下によってはあるのです。

 

Licensed by Getty Images

 

結婚相談所にも学歴差別があるのはナゼ?

先ほどから何度がお伝えしていますが、結婚相談所を利用する多くの人が相手に一定の学歴というものを求めています。

学歴が収入に影響があるといった話もありますが、何よりも学歴は個人の価値観に大きく影響するのです。

学歴による価値観の違いがあると…

学歴の違いによる価値観の違いは、趣味やお金の使い方などに如実に表れます。

趣味が同じになることはあっても、実際の生活観には大きな違いが存在することがあります。

生活観が違うと、結局のところ交際をしていても上手くいかないケースが多いので、入会時やお見合いの時点で差が生まれてしまうのでしょう。

もちろん、これはあくまで傾向があるということであって、違う場合もあるので参考程度にしてくださいね。

結婚相談所 学歴差別に関するまとめ②

結局のところ学歴の差によって価値観や生活観に違いがあると、結婚や交際は上手くいかないのかもしれません。

 

Licensed by Getty Images

 

逆学歴差別とは?

結婚相談所にも学歴差別というものがありますが、学歴があまり高くなくて差別される場合だけでなく、学歴が高すぎて受け入れてもらえないというパターンもあるようです。

そのような状況のことを、逆学歴差別と呼んでいます。

ここではそんな逆学歴差別に関してご紹介していきます。

逆学歴差別はナゼ起こるの?

一般的に考えたら学歴は高いに越したことがないと考えられるものですが、結婚相手を探すという観点から考えると、そうでもないようです。

逆学歴差別も結局は普通の学歴差別と一緒で、価値観が異なりすぎてしまうことがあるからなのでしょう。

相手の考えていることが分からなすぎては交際、ましてや共同生活などは不可能に近いかもしれません。

このような状況から、逆学歴差別というものが起こるようです。

結婚相談所 学歴差別に関するまとめ③

高学歴であっても、学歴のせいで差別されることはあるのです。
しっかりと自分にあった結婚相談所を利用しましょう。

 

Licensed by Getty Images

 

学歴差別をされたら…

結婚相談所を利用する上で、学歴差別を受けてしまうことがあるかもしれません。

しかし学歴差別をされたからといって、今すぐその状況を変えられるものではありませんよね。

ですので、もし結婚相談所で学歴差別をされたら、キッパリと次に進むように気持ちを切り替えた方が良いでしょう。

入会時に学歴差別された場合

入会時に学歴差別をされてしまったら、どうすれば良いのでしょうか。

もし学歴差別をされても入会できたのであれば、それは問題ないと思われます。

一方、入会を拒否されてしまった場合には自分で新たな結婚相談所を探さなければいけません。

気にせずどんどん次に進んでいきましょう。

お見合い時に学歴差別された場合

自分の学歴が原因で相手にお見合いを断られてしまうことがあるかもしれません。

そんな時には自分を断った相手のことはスルーして、自分の他のアピールポイントを鍛えていきましょう。

そして新たな相手を探して頑張っていきましょう。

結婚相談所 学歴差別に関するまとめ④

たとえ学歴差別をされることがあっても、あまり気にしすぎず次のステップに進んでいきましょう。

 

Licensed by Getty Images