• まさかの後悔!幸せな結婚生活のはずが...「婚活中にチェックしておきたい3つのこと」
2018年5月20日更新
まさかの後悔!幸せな結婚生活のはずが...「婚活中にチェックしておきたい3つのこと」

まさかの後悔!幸せな結婚生活のはずが...「婚活中にチェックしておきたい3つのこと」

同級生婚、職場婚、趣味婚、婚活婚、きっかけはいろいろあるけれど、せっかく結婚したのに「婚活して後悔してる」なんてさみしい声も...「結婚するからには幸せになりたい!」最初から「離婚」を前提に結婚する人などいません。今回は一見すると高スペックなのに、結婚した後でとんでもない事故物件だったことが発覚してしまう「ブラック彼氏」を見極めるポイントをお伝えしていきたいと思います。

まさかの後悔!幸せな結婚生活のはずが...

thinkstock (62525)

Licensed by Getty Images

結婚生活では、多少の過ちは許しあえる関係が理想的だと思うのですが、結婚したこと自体を後悔してしまうようでは悲しすぎますよね...

婚活中は、「結婚すること」に夢中になり、つい見逃してしまいがちですが、結婚を「後悔」する多くの場合、結婚前に彼のブラック性を示すサインが何らかの形で出ていて、そのリスクが結婚後に顕在化しただけに過ぎないのです。

「後悔のない結婚」のために、結婚生活は婚活期間よりずっと長く、生涯生活を共にしていかなければならない相手であることを、念頭に置いておく必要があります。

これが現実!結婚を後悔している女性は53.8% 

istockphoto (62311)

Licensed by Getty Images

最初にご紹介するのは、結婚の「理想と現実」のギャップに、出るのはため息ばかりのジュリエッタさんのブログです。

夢にまで見た「結婚生活」のはずが...

結婚を後悔している女性は実に53.8% (調査:プレジデントウーマン編集部)

婚活で「結婚」を夢見ていたのなら、「結婚したい気持ち」に少しだけブレーキをかけて、「結婚生活の現実」にも目を向けてみましょう。

結婚した事を、後悔させないでよ。
こっちだって、くたくたに疲れてんの。
それでも、ご飯作って洗濯してアイロンかけて、時間あれば掃除機かけて、明日の仕事の準備してんの。朝だって早く起きて弁当作って。

男が仕事しかやらなくなるのは、女がやるのが当たり前な社会が悪い。
それでも少しずつ、家庭を大事にする人は増えてきてるはずなのに、なんでうちは昭和時代みたいな生活スタイルなの?

こっちが臨戦態勢になると、ため息ついてフルシカト。帰ってきたかと思えばずーっとゲーム、テレビ。
いつになったら風呂に入んの?、いつ頭乾かしてねるんだか。
お前は独身なのか?結婚して、家庭があるということを忘れてない?

✔その1 結婚したらきっと後悔する【こんな不満】

gettyimages (62316)

Licensed by Getty Images

結婚生活は、多少の過ちは許しあえる関係が理想的だと思うのですが、実際には、小さな不満が積もり積もって、後悔に結び付いてしまうということも少なくありません。

「こんなはずじゃなかった」ということのないように、こんな不満は後悔につながる「目をつぶってはいけない不満」を一緒に考えていきましょう!

①家事が出来ない

実家暮らしで一人暮らしの経験がなかったり、お母様がよく気がつく世話焼きタイプだったりして、「料理も洗濯もしたことがない」という男性も少なくありません。

共稼ぎで自分の仕事もあるのに、あるいは子育てでいっぱいいっぱいなのに、家事や子育ての苦労を知らないために、我関せずでは困りもの。

「自分の身の回りのことは自分でしよう」という自立心のある男性かチェックしておきましょう。

②女癖が悪い

将来結婚を考えている男性が、女癖が悪い人だと、ゆくゆく苦労するのは女性です。

女慣れした男性は、女性との経験が多いため、「女性の心理」「女心」をよく知っているので、最初は一緒にいて楽しいと感じるものですが、結婚となると話は別です。

そもそもそのような男性は、最初からあなたを「結婚相手」として考えていない可能性もあり、仮に結婚したとしても不倫を繰り返す可能性があります。

「かわいいね」などの甘い言葉がけや、マメに連絡、エスコートしてくれる、絶妙なタイミングで、ちょっとしたプレゼントや花束をくれるなど、スマートに女性を喜ばせる方法を知っている男性はブラックな可能性が高いです。

特にマメにメールや電話をくれるのに、突然連絡がつかなくなる場合には、複数の女性を抱えている可能性があるので要注意です!

「男性にとって、車と女性の趣味は似ている」と言いますが、車をしょっちゅう変えるような男性は、女性もとっかえひっかえする傾向があるようです。

③金遣いが荒い

ここで言う「金遣いが荒い人」というのは、自分の趣味や娯楽のために、家族を気にせず好き勝手にお金を使うような人です。

現実的な話をすると、結婚生活には死ぬまでお金がかかり続けます。

子どもが生まれれば、単なる生活費にかかる金額が増えるだけではなく、学校や塾に通わせる費用など教育費もかかります。

そして、子どもが成人したと思ったら、今度は自分たちが年を取り、老後のための蓄えをする必要があります。

そういったことをお構いなしで、自分の趣味などにお金を費やされては、安心して結婚生活を送ることが出来ませんよね。

④思いやりがない

生涯生活を共にするパートナーに「思いやりがない」というのは、もっとも後悔しやすいポイントです。

家族のことを考えずに、独身気分を貫き、面倒なことは全て奥さん任せでは、不満が爆発するのは目に見えていることです。

結婚生活は良い時ばかりが続くわけではなく、逆境に立った時に、まるで理解のない、思いやりのないパートナーでは、支えあうことも出来ません。

⑤気性が荒い

普段は優しいのに、なにかの拍子に突然キレる、または、気分屋で機嫌が良い時と悪い時の差が激しいなど、感情のコントロールが出来ない男性は、結婚後DVに発展する可能性があります。

好きになって結婚したとはいえ、別人格の男女が一つ屋根の下で暮らすとなれば、意見の一致をみないこと、思い通りにならないことも度々起こります。

また、子育てや介護など、長い人生には自分たちの問題だけでは済まない場合もあります。

✔その2 婚活中にチェック!「彼を見抜く5つのポイント」

thinkstock (62323)

Licensed by Getty Images

①彼の「本性が見抜ける」こんなシーン

お酒が入ると、つい本音が出てしまう。

お酒を呑むようなシーンは、タガが外れやすく本性が出やすいシーンです。

お酒に強い人でも、ハンドルを握ると豹変することがあります。

ドライブ中の彼の様子をそっと観察してみましょう。

マナー違反な運転をする、口調が荒くなるなど、普段は隠せても、運転中は、彼の本性を見抜くことが出来るチャンスです。

また、ショッピングやレストランで、店員さんに横柄な態度をとったり、ケチや難癖をつけるなど、相手によって態度を変えるような場合も、結婚した途端にあなたへの態度が変わる可能性があります。

②言動と行動が一致しているか

口では立派なことが言えても、行動が伴っているかチェックしてみる必要があります。

仕事に対する彼の姿勢、家族に対する彼の態度など、「行動」は彼の人生観や価値観、誠実さそのものを表しています。

肩書や地位は立派でも、仕事にポリシーが感じられず「お金」のことしか考えない、両親に「感謝」の気持ちが感じられないという態度の場合は、「自分さえ良ければいい」という考えの人が多いようです。

③彼のお父さんは彼の未来予想図

彼のご両親は仲良く結婚生活を送っていますか...?

彼の育った家庭環境を知ることは重要です。

彼の両親の姿は、結婚後のあなたと彼の未来予想図。

彼の家に遊びに行った時、もし彼の父親が亭主関白で、家事を手伝わないとか、彼の母親を怒鳴りつけているといった光景を目にしたら、要注意です。

きっと、あなたの彼も将来そうなります。

④彼の友達に会ってみる

「類は友を呼ぶ」と言いますが、彼のことは冷静に見られなくても、彼の友達であれば、恋愛感情抜きに、冷静に観察することが出来ると思います。

「だらしがない」「倫理観がない」「常識がない」など気になるところが目に付けば、彼も似たようなところを持ち合わせている可能性があります。

また、交際しているにも関わらず、彼が友達に紹介してくれないなら「あなたを知られたくない」「あなたを結婚相手として考えていない」など、なにか邪な考えがあると思って良いでしょう。

⑤弱っているときの自分を見せてみる

一緒に生活をしていれば、良いところ、きれいなところばかり見せ続けることは出来ません。

幸福な時には人が集まり、不幸な時には人が去っていくというのは、よく聞く話ですが、結婚相手とは、つらい時にこそ、一番の理解者となって、支えあえる関係でいたいものです。

心身が弱っている時や疲れている時に、彼はあなたに寄り添ってくれますか...?

「気持ちが悪い」「おなかが痛い」「気分がふさぎ込んでいる」弱っている時も、無理に隠そうとせず、そんなときに彼のとる態度を観察してみましょう。

思いやりが持てない彼ならば、やがて、結婚し妊娠した際なども、つわりがひどく料理出来ない状況で、夫が自分のお弁当だけ買ってきて平然と食べているなど、許しがたい態度につながりかねません。

✔その3「大切なのは相性!」彼との5つの相性をチェック!

thinkstock (62347)

Licensed by Getty Images

①「食」の相性

食事を作ることは女性の役割になることも多いですが、毎日の生活の中で欠かせない「食事」が、後々の不和の原因となることがあります。

「家内の作る料理が美味しくて」と、思わず外で幸せっぷりをほのめかしてしまうほど「食の相性」が良い旦那様なら、忙しくて疲れていても、料理のしがいがあるというものです。

「献立に文句を言う」「何も言わずに黙って食べる」「後片付けもしない」では、気持ちも萎えてしまいます。

また、「クチャクチャと音を立てて食べる」「好き嫌いが激しい」など、食事でのマナーの悪さも、毎日のこととなると気になってしまうものです。

彼の食の好みと自分の食の好みが似ていれば、毎日の食卓で、楽しく幸せな時間が過ごせることでしょう。

②「睡眠」の相性

睡眠時間は人生の1/3の時間を占め、「食」と同様、毎日の生活に欠かすことは出来ない重要なポイントです。

愛する人のそばで安心して休み、一緒にさわやかな朝を迎えることが出来たら幸せですよね。

ところが、いざ一緒に暮らしてみると「いびきがうるさくて眠れない」「冷房がきつくて冷える」「寝相が悪い」など、安眠出来ずに疲れてしまうということも少なくありません。

「睡眠」の相性が悪いと、セックスレスにもつながってしまうので、どのような習慣があるか、夜の彼の過ごし方も気になるところです。

③「休日」の過ごし方

せっかくの休日、共通の趣味があるなら、充実した時間が過ごせますね!

ご夫婦の一方がアウトドア派、もう一方はインドア派となると、一緒にリラックスした時間を過ごすことがなかなか難しくなるでしょう。

共通の趣味がないまでも、お互いの趣味や好きなものに関心が持てれば、自分の知らない新たな世界に話題を広げることが出来ますね。

④「金銭感覚」

「金銭感覚」は、お相手の金遣いが荒いということばかりではなく、逆にケチと感じてしまうのでは、やはり生活しにくいものとなります。

結婚すれば、家計を共にすることになり、「自分の趣味や娯楽のために」から「家族の大切なもののために」と使用用途が変わっていくのが自然です。

ところが、結婚しても「自分の娯楽に高額なお金を使い、家族が必要なものにお金を出し惜しみする」というのであれば、不満がたまるのは当然のことです。

共稼ぎであっても、専業主婦であっても、結婚後、奥さんに家計を任せるかどうかは重要な問題となってきます。

なかなかお金の話はしにくいものですが、婚活中から彼の金銭感覚をチェックし、どんなことにどのくらいお金を使っているかチェックしておく必要があるでしょう。

⑤【笑いのツボ・怒りのツボ】

笑いのツボに限らず、心地よいと感じるものや趣味が合えば、一緒に楽しめることも増え、家庭円満に違いありません。

笑いのツボが合わないと一緒にいてだんだんつまらなくなっていきますし、最初は恋する気持ちだけでやっていけますが、長く生活をしていくのであれば、一緒にいても楽しくないということになります。

さらに、怒りのツボも共通していれば、生活の中で起こるトラブルや、妻が子供に躾をしている姿をただ傍観しているということもないでしょう。

「婚活中にチェックしておきたい3つのこと」のまとめ

gettyimages (62351)

Licensed by Getty Images

いかがでしたか。

後悔のない結婚をするためにも、「婚活中にチェックしておきたい3つのこと」を心の片隅に置いて、幸せな結婚をしてくださいね!

以上、アモーレでした!

以上アモーレでした!

ライター情報
結婚したいけど、どうしたらいいのかわからない…人には聞けないあんなこと、こんなことを記事にしていきたいと思います。みなさまの背中を押せるような情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.