• 結婚コンサルタントの仕事とは?結婚相談所の仕事と同じ?(事業者目線で解説)
2018年7月18日更新
結婚コンサルタントの仕事とは?結婚相談所の仕事と同じ?(事業者目線で解説)

結婚コンサルタントの仕事とは?結婚相談所の仕事と同じ?(事業者目線で解説)

結婚コンサルタントは結婚相談所における会員さんにアドバイスをするお仕事です。会員さんへのアドバイスだけでなく、会員さんが活動しやすい体制をつくり、成婚までの全面的なサポートをします。ここではどんな方に向いているのか、どうすればなれるのかも説明しています。

結婚コンサルタント(=結婚相談所)ってどんな仕事?

婚活中の男女にアドバイスをするお仕事

結婚コンサルタントは、婚活中の男女に出会いの機会を提供したり、お悩みを聞いたり、デートのアドバイスや結婚相談所の運営をするお仕事です。一括りで結婚コンサルタントといっても、入会手続き専門の人、オペレーター専門の人、アドバイス専門の人などの役割の分担がある場合もあります。

アドバイスも多岐に渡り、プロフィールづくりの際のアドバイスや、お見合いの服装や髪型、デートや交際のアドバイスなど活動中のサポートになることは全て担当します。そして、結婚相談所の会員さんの幸せな結婚へ導くのが結婚コンサルタントの役割です。

結婚コンサルタントまとめ①

結婚コンサルタントまとめ①

結婚コンサルタントとは婚活中の男女にアドバイスをするお仕事です。
Licensed by Getty Images

結婚コンサルタントがやりがいを感じる瞬間3つ

1.会員さんから感謝してもらえた瞬間

結婚コンサルタントは、会員さんの婚活を全面的にサポートする仕事で、もちろん大変さはありますが、悩みを抱えた相談者の話を聞き、適切にアドバイスをしてあげることで、会員さんの不安解消やモチベーションを高めることができます。

その際、会員さんに真摯に向き合えば向き合うほど、感謝をされるようになります。会員さんに喜んでいただけると、自分も嬉しい気持ちになり、仕事のやりがいに繋がります。

2.必要とされた瞬間

時に一緒に悩みながら出したアドバイスや、他の方の成功パターンからのアドバイスによって、会員さんのお見合い、交際、結婚が上手くいった時に、自分のことのように嬉しく感じます。自分がその方に必要とされていると感じることができ、自分のアドバイスへの自信にも繋がり、スキルアップにも繋がります。

一歩ずつ自分の能力が上がっていくことが感じるため、あなたのやりがいに繋がります。また、会員さんが結婚をし、幸せいっぱいでいる様子を報告してくれることがあります。その時は、人から喜ばれるこの仕事をしていて良かったという気持ちで胸がいっぱいになります。

3.お子さんを見た瞬間

お世話になった結婚コンサルタントには、夫婦で子供を見せにきてくれることがあります。

まるで自分の孫のように可愛く見え、やりがいを感じる結婚コンサルタントは非常に多いようです。

少子高齢化という日本の社会課題にも貢献できる、今の時代に必要とされている仕事です。

結婚コンサルタントまとめ②

結婚コンサルタントまとめ②

結婚コンサルタントのやりがい3つ
・会員さんから感謝してもらえた瞬間
・必要とされた瞬間
・お子さんを見た瞬間
Licensed by Getty Images

結婚コンサルタント(結婚相談所で勤めた場合)の収入は?

○スタッフとして働く場合、 月給およそ20万+インセンティブ

大手の結婚相談所のスタッフとして働く場合、月給はおよそ20万円で、それに加えて入会者を獲得することができた場合や成婚に導いた場合にインセンティブとして加算される場合が多いです。

このインセンティブ制度によって、結婚コンサルタントとして頑張った分だけ、結果が生まれれば、必ずリターンがくるのでモチベーションにもつながります。未経験であっても、入社2年目で年収400万円を超えるケースもあるので、給与面の待遇は悪くないと言えるでしょう。

○自分で開業する場合 利益がそのままイン

自分で開業をする場合、集客、マネジメントの仕方、あなたのコンサルタントとしての技量次第では、高額の収入を得ることができます。連盟に参加することで、会員データベースを利用でき、多くの会員さんを紹介することができます。

このシステムの利用料のため、初期のキャッシュアウトは大きいものの、あなたのやり方次第では、お金持ちになることも夢ではありません。上手くいっている相談所の個人事業主は入会金と成果報酬金などによって、年収1000万円あるところもあるのです。

結婚コンサルタントまとめ③

結婚コンサルタントまとめ③

結婚コンサルタントの収入
・スタッフとしてでも悪くない
・開業して成功すれば儲かる
Licensed by Getty Images

結婚コンサルタント(結婚相談所で働くこと)の大変さや苦労は?

○さまざまな方がいる

誰一人として同じ価値観を持っている人間はいないように、会員の方もそれぞれ個性を持っています。あなたにとって楽で良好な関係ができており、上手くいってほしい、良くしたい、幸せになってほしいと思う会員さんもいますが、気難しい会員さんも同じように扱わなければなりません。

結婚コンサルタントとして仕事をする上で、自分の好き嫌いで相談者の扱いを決めてはいけません。この点はコンサルタントが苦労する問題の一つです。いろんな方と上手くコミュニケーションをとることがとても大切です。

○覚えるべきこともたくさん

未経験者でも大歓迎という求人がありますが、これは一人前の結婚コンサルタントになるまで、一から丁寧に鍛えられる、厳しい研修期間が設けられているためです。その間は、覚えるべきことがたくさんあります。

また、個人で開業した場合でも、集客の方法やマネジメントなど分からない状態からのスタートですので、学ぶべきこと覚えるべきことがたくさんです。さらに、自分が担当する会員さんの顔と性格、状況をしっかり把握しなければなりません。

やはり、人にアドバイスをする立場である以上、メイクの仕方やヘアスタイル、洋服選びなど会員さんの悩みに答えられるようにするには、たくさん覚えることがあるのです。

○全てがケースバイケース

結婚相談所の結婚コンサルタントとしての成功体験が、別の会員さんにも当てはまるとは限りません。それぞれのケースにあったアドバイスができなければ、会員さんの交際は破局になってしまいます。その点、コンサルタントにも責任はあり、無責任なアドバイスや決めつけは好ましくありません。

ある程度、経験によってこうした方が上手くいくことが多いということがあっても、それぞれの当事者の性格までデリケートに考える必要もあるのです。頭をつかう仕事ですので、決して簡単な仕事ではありません。

結婚コンサルタントまとめ④

結婚コンサルタントまとめ④

結婚コンサルタントの大変さと苦労
・さまざまな方がいる
・覚えるべきこともたくさん
・全てがケースバイケース
Licensed by Getty Images

結婚コンサルタントに向いている方は?

○平等な対応ができる方

好き嫌いで人を判断せず、会員さんの良い面、直した方がいい所をどちらからも見てあげられる人が結婚コンサルタントには向いています。人の悪いところばかり気になってしまう人では、温かいアドバイスはできません。

アメとムチを両方駆使して会員さんのサポートができることがとても大切です。好き嫌いで差別をせず、平等に親身になってあげられる優しい心が結婚コンサルタントには必要なのです。

○聞き上手で話し上手な方

相談役として一番大切なことといっても過言ではないのですが、それは相談者のお話しをしっかり向き合って聞き入れてあげることです。悩みを打ち明ける先がなければ、会員さんは不安を抱えたまま活動をすることになります。

親しい友人がいて、結婚コンサルタント以外にも悩みを相談する方がいる方ばかりではありませんし、いたとしてもそれでは結婚コンサルタントのいる価値がありません。相手のお気持ちを聞いて理解して、わかりやすく上手に伝えられる人はコンサルタントに向いているでしょう。

○人から感謝されるのが好きな方

人から感謝されるのが好きな方にはかなりオススメのお仕事です。あなたが全力で向き合い、サポートした結果、家庭を築き、幸せいっぱいな第2の人生をスタートさせた方が増えていきます。

その方達は、お世話になった結婚コンサルタントであるあなたに感謝しかないのです。こんなに素敵な人と出会えて良かった、子どものいる家庭を持つことがこんなにも幸せだなんて、というケースばかりです。自分の仕事に自信と誇りをもつことができるでしょう。

結婚コンサルタントまとめ⑤

結婚コンサルタントまとめ⑤

結婚コンサルタントに向いている人
・平等な対応ができる方
・聞き上手で話し上手な方
・人から感謝されるのが好きな方
Licensed by Getty Images

結婚コンサルタントで独立する前に、結婚相談所で働こう!

独立した結婚コンサルタントは3種類に分かれます。

①15年以上結婚相談所を運営している
②大手・個人結婚相談所で働いた後に独立している
③元コンサル会社で働き、SNSなどを用いて個人で結婚コンサルタントをしている

今からなろうとしている方は、①は物理的に不可能で③は成功確率が非常に低いです。

②であれば、上記に記載のように守られた環境で学ぶことができます。独立すると、会員さんの相手よりも経営者として「どのように集客するか?」に時間を割くことになってしまいます。

大手結婚相談所であれば、楽天・イオングループ・IBJ・パートナーエージェントなど上場企業または上場企業小会社が運営していることが多く、安心して会員さんの相手に専念できるのでおすすめです!

少子高齢化のこの時代、結婚コンサルタントの需要は上がっていき、何より結婚コンサルタントは年を追えば追うほど有利という最大のメリットがあります。資格などは少ないですが、個人の専門技術としても有効なので是非やってみましょう!

結婚相談所の連盟などが資格を出していますが、世間に認知されているわけではなく、取得も難しくないので、そんなに効果はありません…

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.