• 【後悔しない婚活をするために】婚活をするときに見るべき視点
2018年6月9日更新
【後悔しない婚活をするために】婚活をするときに見るべき視点

【後悔しない婚活をするために】婚活をするときに見るべき視点

今から婚活をしようと思うけど、また今婚活をしているけど、婚活をして後悔しそうと思っている方は少なくないと思います。 そんな方に婚活で後悔!しないようにするために、婚活で相手を見べき視点をご紹介していきます。

後悔しない婚活をするために

gettyimages (59857)

Licensed by Getty Images

みなさんアモっていますか?

せっかく婚活するのだから、満足できる結婚をして、これからの長い人生を素敵な相手と一緒に過ごしたいですよね! 婚活で後悔しないためにはどうしたらよいのでしょうか。注意した方がよいポイントを10個解説します。

後悔しない婚活のために相手の本性を見極める

gettyimages (59858)

Licensed by Getty Images

婚活中でもそうでなくても、騙されてしまったことはありませんか? 人は誰でも表面は良いことを言うものです。それに惑わされないで、本性が良い人かどうか冷静に見極めましょう。本性を見極めるポイントは4つあります。

相手の本性を見極める方法 ①言動と行動が一致しているか

本性を偽るには、口から出まかせを言うのが一番簡単です。その場合、行動までには気が回っていないことが多いです。都合の良いことを言われた時、行動が伴っているか観察しましょう。

例えば、あなたの外見を褒めてくれているけど、全然こちらを見ていない時です。見ないで外見を判断するなんて出来ませんので、決まり文句をただ言っているだけかもしれません。ただしこの場合は、単純に照れ屋の場合もあるので、普段の行動と比較するようにして下さい。

相手の本性を見極める方法 ②第三者への態度を見る

婚活中のデート、きっと相手はあなたに優しくしてくれることでしょう。それに喜ぶのもよいですが、他の人への姿勢も見て下さい。

例えば飲食店で、あなたの食べたいものを聞いて注文してくれるかもしれません。優しいですね。でも、注文の態度はどうでしょうか? 本当に優しい人であれば店員さんへの対応も穏やかで優しいはずですが、話し方が乱暴だったり、敬語でなかったりする場合は要注意です。今は良くても、結婚後に態度が豹変するかもしれません。

相手の本性を見極める方法 ③信頼する人に会わせる

何度もデートして、いつも素敵。この人となら間違いない、と思ったら、あなたが信頼している人に会ってもらいましょう。どんなに冷静でいるつもりでも、当事者である限り、見えていない部分が必ずあります

頼りになる友人や、いつも心配してくれている家族に相手を見てもらうと、気になる所や思わぬ欠点を指摘されるかもしれません。また、信頼する人への態度を見て、あなた自身で違和感を覚えるかもしれません。それらを踏まえた上で相手を見極めましょう。

相手の本性を見極める方法 ④相手の旧友に会う

第三者への態度や、信頼する人に会ってもらって問題ない場合でも、まだ落とし穴があるかもしれません。相手が完璧な演技をしている可能性があります。

それを確認するには、旧友を紹介してもらいましょう。旧友であれば、昔からの相手を知っています。あなたと結婚すると聞いた時の反応をじっくり観察して下さい。心から祝福している様子であれば問題ないでしょう。でも、「大丈夫なのかな?」なんて思っているのが透けて見えたら、要注意です。

後悔しない婚活のために自分との相性を見極める

thinkstock (59860)

Licensed by Getty Images

相手の本性は確認して、申し分ない結果だったからといって、安心してはいけません。結婚生活は個々人ではなく、2人で作り上げるものなのです! 自分の性格と相手が合うかどうか、次の4つのポイントで見極めましょう。

自分との相性を見極める方法 ①食事の相性

まず重要なのは、生きていく上で必要不可欠な食事です。食事の相性が合わないと、人生の楽しみが減ると考えてよいでしょう。

同じものを食べて美味しいと感じるかどうか、お腹が空いた時に似たものを食べたいと思うかどうか、確認しましょう。相手が自分に合わせている場合もありますので、本音を探ってください。

また、食事の際のマナーも、大人になってから直すのは至難の業です。相手が自分と同程度のマナーを守っているか確認しましょう。

自分との相性を見極める方法 ②金銭感覚の一致

生きていくには当然お金が必要です。金銭感覚は結婚前に確認しておきましょう。

相手が貯金を持っているからOK、ではありません。もしお金の使い方がかけ離れていた場合、相手があなたを浪費家だと感じて結婚生活が破綻してしまうかもしれません。大切なのは、お金に対する感覚が一致しているかどうかです。どこにお金を使って、どれくらい貯金しているのか? 普通なら聞きづらい部分ですが、婚活中だからこそはっきりさせておきましょう。

自分との相性を見極める方法 ③性の相性

結婚には夜の生活が欠かせません。セックスレスが原因で離婚してしまう夫婦も最近増えてきています。もし子供を希望していない場合でも、それと夜の生活は別物だと考えてください。

結婚前提で真剣にお付き合いする人ができたら、性の相性を確認することをおすすめします。体そのものの相性だけでなく、頻度の希望や趣味なども分かるとよいですね。完全に一致している必要はないですが、お互いの許容範囲であるかどうか見極めましょう。

自分との相性を見極める方法 ②相手方の家族と相性

結婚は家と家の結びつき、という考え方は最近では廃れてきていますが、相手の家族を完全に切り離すのは難しいと考えておきましょう。

できれば相手方の家族に何度か会わせてもらい、ご両親や兄弟の人となりや、どのような家庭環境で育ってきたか、慎重に確認してください。性格が似ていない家族もいますが、人としての本質は共通している場合が多いです。また、相手と自分が受けてきた躾のレベルは近い方が、結婚後もめることは少ないでしょう。

今後の結婚生活の価値観を見極める

gettyimages (59861)

Licensed by Getty Images

最後に、肝心なのが結婚生活そのものの価値観です。いくら相手が良い人で、相性も良さそうでも、どのような生活がしたいかが一致していないと結婚生活は成り立ちません。話題にしづらいかもしれませんが、結婚前に必ず見極めましょう。

結婚生活の価値観の見極め ①家事分担

共働きの場合、平等に家事を分担すべきですが、実は意見が分かれるところです。平等を希望する人もいますが、共働きであっても家事は女性にしてほしいと考えている男性も多いです。

片方だけが働く場合は、もう片方が全ての家事をするように思いがちですが、そうでもありません。ゴミ出しだけはお願いしたい、食器は洗ってほしい、なんて希望があるかもしれません。

思わぬ落とし穴があるかもしれないので、家事分担の方針は確認しておきましょう。

結婚生活の価値観の見極め ②子供がほしいかどうか

昔は結婚すると子供を作るのが当たり前でしたが、今は晩婚化の影響もあり価値観が多様化しています。結婚したら子供を持ちたい人も多いですが、子供無しで二人で人生を過ごしたいと思う人もいます。今の時代に婚活するのであれば、子供がほしいかどうかを事前に確認するのは必須といえるでしょう。

ただ、子供がほしいかどうかの価値観は変わりやすいですし、そもそも授かり物です。あまり強いこだわりは持たないようにした方がよいかもしれません。

後悔しない婚活をするために まとめ

thinkstock (59863)

Licensed by Getty Images

直感で結婚相手を選ぶのも悪くはないですが、落ち着いて見極めておいた方があとあと後悔しにくいです。ポイントを踏まえて、幸せな結婚を目指しましょう。あなたと相性や価値観の合う、素敵な人が見つかりますように!

以上アモーレでした!

ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.