2018年4月23日更新
結婚できるブス、できないブスの女性の特徴!結婚できる方法とは?

結婚できるブス、できないブスの女性の特徴!結婚できる方法とは?

「自分はブスだから結婚できない」「ブスでも結婚できるの?」という自分がブスであることに対し劣等感や不安を抱いている方向けに、結婚できるブスとできないブスの特徴、結婚できるブスになるための方法をご紹介していきます。

自分はブスだからと諦めてはいませんか?

私は27歳で学生をやっております。私の顔はエラが張り、もっさりしたような顔立ちで、自地ともに認めるブスです。
最近、ネットワークはあるけれども小さな結婚相談所に入会しました。
そこで仲介人の方が、いろいろな方に写真を見せて勧めてくれているそうですが、写真を見せると断られるそうです。

やっぱりブスは結婚できないのでしょうか…
現実の壁に突き当たった思いがします。

このように自分がブスであることに劣等感を持ち、結婚に対し後ろ向きな考えになっている人が多いです。
しかし、ブスだけが原因ではありません!
世の中には世間一般からブスと見られている女性でも結婚している人は数え切れないほどいます。 では、そういった女性たちはどうやって結婚してきたのか……。
今回私たちアモーレは結婚できるブスとできないブスの特徴、結婚できるブスになるための方法をご紹介していきます!

thinkstock (40384)
Licensed by Getty Images

異性から見たブスのメリット

「ブスにはメリットがない」と、思われがちですがメリットはあります!
まず最初に異性から見たブスである女性のメリットをご説明させていただきます。

ハードルが低い

gettyimages (40389)
Licensed by Getty Images

美人な女性は「こんな美人、自分とは釣り合わない」「アタックしても断られるだけ」と高嶺の花に見られ、なかなか挑戦する人がいません。
ですが、それに比べると、ブスはハードルが低く見られ、アタックしやすいのです。
案外美人よりもチャンスがあるかもしれません!

気が楽

gettyimages (40392)
Licensed by Getty Images

美人といれば嬉しいが、緊張もしてしまう。
何を話せばいい?どうすれば機嫌をよくしてくれるのか?
美人な女性は立場が上になりやすく、男性は相手に合わせようと気を使ってしまうのです。
結婚して長期的な関係となっていくとき、やはり緊張する相手より、気が楽な相手がいい。
そうなるとブスの方が気兼ねなく接することができるので、結婚においては有利になることも!

異性から見たブスのデメリット

残念ながらブスであることはデメリットもあります。
ですが、全員がこういった考えをしているわけではないのを念頭に置いてご覧ください。

生理的に無理

thinkstock (40398)
Licensed by Getty Images

現実には拒絶をする人もいます。
内面の良し悪し関わらず、外見で判断してしまうのです。
しかし、このような考えを持つのは一部の人。
そんな自分を拒絶する人だけを見て気にしてはいけません。むしろ関わるべきではありません。
外見だけでなく、内面を見てくれる人は多くいるのでそういった人たちとの交流を大切にしてください。

友人、家族に紹介しづらい

gettyimages (40408)
Licensed by Getty Images

「自分はあまり気にしないけど、周りに気にされるのもちょっと……」
中には他人と比べたり、何か言われてしまうのを気にしてしまう男性もいます。
他人の視線に気にして、紹介するのを躊躇したり…。
それはブスとお付き合いをしていることに対し劣等感を持ってしまっている心の表れです。
そのとき、劣等感を持ってしまっている相手とお付き合いを続けていくか、しっかりと考えるべきです。

結婚できるブス

いくらブスにメリットがあろうと誰でも言い訳ではありません。
そのメリットも踏まえた上で、選ばれるのは結婚できるブスなのです。
なので、結婚できるブスの共通している特徴を取り上げたいと思います。

性格が明るく、ポジティブ

gettyimages (40416)
Licensed by Getty Images

当たり前ですが、性格が良い人は異性からでも好かれます。
特に明るくポジティブな人は、元気になる、一緒にいたい、と言ったプラスなイメージを持たれやすいです。
いつも笑顔な人はなぜか魅力的に感じてしまうことは多いですよね。
これから長く一緒に生活する結婚相手はポジティブで励ましあえる女性の方が好ましいのです。

雰囲気美人

gettyimages (40424)
Licensed by Getty Images

顔はブスだけれど何故がブスって感じはしないし、魅力的。
そういった人は女性としての「美」に気を使っているからです。
ここで言う「美」は華やかなブランド品や宝石を身に纏うのではありません。
花を添える程度の控えめな化粧、ファッション、スキンケアなどといった外見的な美。
そして、笑顔や、気遣い、所作などの内面的な美です。
このような美は気品を感じさせ、全体的な美しさを引き出せるのです。

尽くし上手

thinkstock (40430)
Licensed by Getty Images

尽くし上手は、一緒にいて心地よい、安心する、嬉しいと思わせている能力に長けています。
ふとした瞬間相手を思う言葉、ちょっとした気遣いで、男性はくらっと恋に落ちたりするのです。
このようなことができる女性の方が当然結婚をする対象相手として見てもらえます。

自信がある

gettyimages (40432)
Licensed by Getty Images

自信を持っていることは自分の良さをしっかりと理解していること、自分の意見を持っていてぶれないことです。
だから、積極的に自分のアピールできるし、相手の意見を鵜吞みにし言うことを聞く便利な女になったりしません。
その分だけ出会いが増え、結婚相手が見つかる。信頼を置いてもらえるので、結婚相手にしてもらいやすいのです。

結婚できないブス

性格が根暗でネガティブ

thinkstock (40455)
Licensed by Getty Images

性格が根暗でネガティブは典型的な性格ブスです。
いじめれていた過去があり人間不信、モテる人を妬み嫉妬するのは見ていて苦しいものです。
一緒にいるとこちらまで暗くなったりと、男性はうんざりしてしまいます。
結婚しても明るい未来を見れない相手は致命的です。

自分磨きをしない

gettyimages (40460)
Licensed by Getty Images

「自分はブスだから…」と言って何もしなければより一層ブスを加速させます。
女性は何もしなければ衰えていくものです。
肌の劣化、体がやせ細るまたは太っていく。
内面もそうです。卑屈になったり自暴自棄になれば態度にも出てきます。
そうした女性はどんどん人が離れていってしまいます。

尽くし方が重い

gettyimages (40463)
Licensed by Getty Images

プレゼントの回数が多い、または値段が高い。
結婚を意識させる言葉や相手を気にする言葉が多い。
そうした行動、言動の重さは相手に安心感を与えることはできず、負担になってしまいます。
尽くすのは良いことですが、度が過ぎると相手が敬遠してしまう諸刃の剣。
また、尽くしすぎると依存している女にも見えてしまうので注意が必要です。

自信がなさすぎる

istockphoto (40468)
Licensed by Getty Images

自信がなけれな自分の悪い所しか見えず、積極的にアピールできません。
また、自分の意見すら信用できず相手の意見に振り回されてしまいます。
そうした女性はいつまでも出会いに恵まれず、ころころと意見を変えるので信用も得られません。
結婚においてお互いの信頼は大切なので自信がない女性と結婚したいと思う男性は少ないです。

結婚できるブスになる方法

結婚できるブス、できないブスの特徴が分かった。では、次に結婚できるブスになるためにどうすればいいのか?
ステップを踏みながら結婚できるブスになるためのアドバイスさせていただきます。

容姿のせいにしない

gettyimages (40475)
Licensed by Getty Images

まず初めに大切なことは結婚できない理由を容姿のせいにしないことです。
「どうせ私はブスだから……」
と言って、諦めるのはお門違いです。
結婚できない理由は外見とは限りません。
相手によっては外見ではなく性格、言動、態度を重要視している人もいます。
もし、原因が容姿でなかったとしても、あなたが容姿のせいにしていては本当の原因に気付き改善することもできません。
だから、全ての原因を容姿のせいにするくせをやめましょう。

心の在り方を変える

gettyimages (40478)
Licensed by Getty Images

外見だけでなくオーラだけでも相手にブスのイメージを与えます。
ブサイクオーラは内面から湧き出るものです。
卑屈にならず、プラス思考でいくことです。
周りの否定的な言葉には耳を貸さず、肯定的な考えを積極的に取り入れてください。
いつも笑顔でいることはブサイクオーラを取り除くことにもつながります。

雰囲気美人を目指す

gettyimages (40479)
Licensed by Getty Images

ここで大切なのはブランド品でがちがちに固めたり、派手に化粧をしないということです。
自分に合った謙虚な化粧、服装…。
あえて力を入れるとしたら、顔の表情、所作、目を見て話すなどの相手に対する敬意の態度、ちょっとした気遣いなどです。
こういった小さなことを全てこなせる女性は案外多くはありません。
だからこそ、こうした行動が輝き、魅力的な女性に見られるのです。

自信を持つ

thinkstock (40482)
Licensed by Getty Images

自分磨き、雰囲気美人を継続するためには自分に自信をもつことです。
まず自分を認めること自分を好きになってください。
それが難しいという方は、毎日僅かな時間でもいいので鏡を見て、鏡の中にいる自分を全力で褒めてください。
友達などにお願いして沢山褒めてもらうのもいいかもしれませんね。
時間はかかるかもしれませんが、じっくり時間をかけて自分に自信を持ってください!

アピールできる武器を持つ

ここでいう武器とは家庭的スキルなどです。
料理ができたり、家事など自立してしっかりとしている姿を男性が見れば、
「この人と結婚すれば後悔しない!」と相手は思うことができます。
ぜひ、今から料理を学んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの結婚相談所

できる限り早く結婚したい、より確実に結婚したい人に、
私たちアモーレがおすすめの結婚相談所をご紹介します!

パートナーエージェント

新宿のおすすめ結婚相談所|パートナーエージェントanalytics

パートナーエージェント最大のすごさは圧倒的な結果主義です。

この業界において、成婚者数などを一般向けにも出している会社はなかなかありません。

あなたのパートナーとして、結果にこだわり続け、成婚まで伴走してくれるのがパートナーエージェントの特徴です。

1年以内に結婚をしたい方は、パートナエージェントがおすすめです。

エン婚活

新宿のおすすめ結婚相談所 |エン婚活

「婚活初心者にオススメのサービスを教えてほしい」
という方であれば、エン婚活がおすすめです。

なぜなら、業界最安値の結婚相談所だから。

数ある婚活サービスの中でも、低コストかつ高クオリティの婚活サービスと言えるでしょう。

まさにこれから婚活を始めようと思っている人にとって、「まずはこれ」とおすすめできる婚活サービス言えるでしょう。

ブスでも結婚できる

いかがでしたか?
「ブスだから結婚できない」
と、コンプレックスを抱えていたあなたの不安は解消されましたか?
ブスだからということだけで結婚できないなんてことはあり得ません。
結婚できないのはいくつもの原因が重なって起こってしまうことです。
しっかりと原因解明、解決すれば結婚は可能です!
私たちアモーレは皆さんに素敵な出会いがあることを心から応援しています。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.