2018年10月12日更新
全国転勤する人は結婚できない?転勤族との結婚に関するまとめ

全国転勤する人は結婚できない?転勤族との結婚に関するまとめ

全国転勤する人との結婚は結婚できないのか?向いている人・向いていない人の特徴が顕著にあり、パートナーにも負担は大きいので無理をさせずに合う人と結婚することをおすすめします。親と同居しなくていい、老後のマイホームが豪華など実際にあった声を踏まえてお届けしていきます。

全国転勤する人はパートナー選びが大切

thinkstock (39770)
Licensed by Getty Images

全国転勤するサラリーマン男性は、慎重なパートナー選びが大切。

女性は一人の時間が長かったり、新しく近所付き合いをすることになったり…女性の負担も大きいです。

まずは、全国転勤する人に向いている女性の特徴から見ていきましょう。

転勤族との結婚に向いている女性の特徴

thinkstock (39765)
Licensed by Getty Images

転勤族との結婚に向いている女性の特徴:①専業主婦を希望

「就職したけれど、キャリアウーマンとして働くのは自分に向いていなかった。(25歳:女性)」

全国転勤する人の奥さんは、専業主婦の方が多いです。理由は、転勤が重なってしまい同じ仕事が続けることが難しいからです。

しかし、専業主婦は家で一人の時間も長く、キャリアウーマンとして働きたい人にとっては辛いです。専業主婦を希望している女性を見つけることは難しいですが、特徴として母親が専業主婦だと、自分も専業主婦を希望する女性が多いです。

転勤族との結婚に向いている女性の特徴:②資格を持っている

新しい土地で就職活動をすることは、知人のツテもなく大変です。

前職のスキルなどを活かせる職場あるとも限らず、0から就職になってしまいます。

歯科助手・調剤薬局事務など半年以内の勉強で取れる可能性が高い、資格などはおすすめです。

転勤族との結婚に向いている女性の特徴:③好奇心が旺盛

「新しい人との出会いもあり、長期旅行をしている気分です(32歳:女性)」

新しい土地や出会いなど、好奇心が旺盛な女性は小旅行気分で楽しめる傾向にあります。

旅行が趣味な方などを探してみるのも、相手探しの一つの方法です。

転勤族との結婚に向いている女性の特徴:④社交的な性格

転勤先では毎回0からの知人付き合いです。

自ら積極的にコミュニティーなどに参加しなければ、人付き合いはできません。

内気な女性よりは、社交的な女性が転勤族との結婚に向いています!

こんな人は厳しい!転勤族との結婚に向いていない人の特徴

thinkstock (39788)
Licensed by Getty Images

①すぐに子供が欲しい

「新しい土地で仕事や仕事に慣れるまで、子育ては難しい。(35歳:男性)」

転勤が決まった後は、親の説明や友達とのお別れ会など忙しいです。

それに加えて、新しい土地に行っても、生活や仕事に慣れるまで時間がかかります。

結婚してすぐに子供が欲しい場合は、話し合う必要がありそうです。

②1人の時間が苦手

「みんなが仕事しているのに自分だけ家でDVD見ていて、このままでいいのか不安になる(28歳:女性)」

1人の時間が苦手ということもありますが、専業主婦の方なども「私だけいいのかな…」という罪悪感も辛いそうです。

社会との接点を増やすために、在宅でできる仕事など探してみましょう。

全国転勤者が結婚できない理由

thinkstock (39800)
Licensed by Getty Images

①奥さんが仕事を何度も変えなければならない

「いつ転勤になるか分からないから、正社員になれない。(29歳:女性)」

キャリアウーマンの女性にとっては、常にいつ転勤になるか分からないという精神状態は仕事に打ち込めません。専業主婦やパートの仕事でも良い女性を探してみましょう。

②持ち家を買うことができない

「家賃の支払いではなく、本当は購入して家のローンの支払いに当てたい(29歳:男性)」

転勤族の場合は、マイホームを立てるのが老後になってしまいます。しかし、中には引っ越しするたびに家のレイアウトを変えられたり、家賃補助が出るので老後に素敵な家を建てることができて幸せという方もいます。

③新婚生活をゆっくり送れない

「お互い今の職場を辞める手続きやお別れ会で、結婚式の話し合いも全く進まない。(28歳:女性)」

新しい環境で仕事をして、生活するというのは体力 と時間を消費します。結婚式も勤務先にするのか、知人たちのアクセスも考えて大都市でやるか悩ましいところです。

新婚生活はゆっくり送るのは難しく、悩むことが多いなら思い切って海外挙式なども選択肢に入れるのもありかもしれません。

④両親の急用に駆けつけられない

「両親から地元を離れることをずっと反対されてしまう。(33歳:女性)」

両親からすると、老後のことなど考えるとなるべく近くにいて欲しいものです。長男などであれば尚更です。互いの両親の説得は転勤族の主たる悩みです。

全国転勤でも幸せな結婚の声

gettyimages (39814)
Licensed by Getty Images

①退職した後に思い出の地が増える

「故郷が増えた感じがして、老後に回ったときに懐かしく思い出深かった。(60代:女性)」

全体的に、全国転勤が多い人は老後の幸せが多い傾向にあります。辛かった思い出なども、何十年後に行くと懐かしく感じるそうです。

②親との同居がない

「毒親から離れる理由ができた(33歳:女性)」

以外に多かった意見が親との同居がないことです。転勤が多い人と結婚するときは親の反対が多い分、同居がなく自由で楽だそうです。

③家賃補助などで貯金が溜まりやすい

「2年に1回、必ず海外旅行に家族で行くことができる(29歳:男性)」

全国転勤の場合は、家賃補助などで貯金が溜まりやすい傾向にあります。

家族同士で普段のコミュニケーションが少ないけれど、家族旅行に行くと疲れが吹っ飛びます。

転勤する人におすすめ効率的な婚活方法

①エン婚活

東京のおすすめ結婚相談所 |エン婚活

「まずは結婚相談所を体験してみたい」
「婚活初心者にオススメのサービスを教えてほしい」
という方であれば、エン婚活がおすすめです。

なぜなら、業界最安値のオンライン結婚相談所だから。

数ある婚活サービスの中でも、低コストかつ高クオリティの婚活サービスと言えるでしょう。

エン婚活の人気の理由はズバリ、以下の3点。

・初期費用は結婚相談所の1/12

・年間費用は結婚相談所の1/2

・結婚相談所と婚活サイトのいいところをとったオンライン結婚相談所

結婚相談所がどういうものか見てみたい、という方におすすめです。

今なら3ヶ月で出会いがなければ、返金保証付きです。

②パートナーエージェント

東京・新宿、西新宿、銀座数寄屋橋、池袋、上野、丸の内、町田のおすすめ結婚相談所|パートナーエージェントanalytics

アモーレおすすめの結婚相談所、パートナーエージェントの紹介です。

サービスの数値をあるだけ公開している、成婚率No.1の結婚相談所。

あなたのパートナーとして、結果にこだわり続け、成婚まで伴走してくれるのがパートナーエージェントの特徴です。

1年以内に結婚をしたい方は、パートナエージェントがおすすめです。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.