【2018最新】結婚相談所の平均料金や内訳を解説!コスパ良いランキング一覧も掲載

結婚相談所の料金を徹底比較してきます。各社の月会費や入会費、成婚料を踏まえて、平均料金をご紹介します。最安値の結婚相談所もありますので、ぜひ参考にして頂けると幸いです。

結婚相談所の料金体系について

thinkstock (37680)
Licensed by Getty Images
結婚相談所の料金内訳がよく分からない…」 「結婚相談所の平均料金はいくら?どこの結婚相談所が1番安いの?」 「結婚相談所は20代が安くなるって本当?」 「結婚相談所は男性が高く、女は安い?男女の料金に違いはある?」 そんな料金の疑問を1つずつ解決し、最後に結婚相談所の料金一覧も掲載しています。 料金はもちろん、それぞれの特徴もご紹介していきますので、ぜひ参考にして下さい。

結婚相談所の4つの料金内訳

結婚相談所の料金の相場についてお話をする前に、まず結婚相談所の料金はどのような項目から成り立っているのかを確認していきましょう。 結婚相談所では以下の4つの費用が主にかかります。

①入会金(登録料)+初期活動費(活動サポート費) ②月額料金 ③成婚料 ④オプション

①入会金(登録料)+初期活動費(活動サポート費)

入会金(登録料)とは、データベース登録料のこと。 結婚相談所は自社の会員だけでは少ないため日本結婚相談所連盟(IBJ)や日本仲人連盟(NNR)などに入会者を登録し、その際にかかる必要な費用です。 初期活動費(活動サポート費)とは、プロフィール作成代(写真撮影やプロフィール作成指導等) 入会金(登録料)+初期活動費(活動サポート費)のことをまとめて初期費用とも言います。 エン婚活エージェント(初期費用:9,800円)やゼクシィ縁結びカウンター(初期費用:30,000円)といったリーズナブルな初期費用となっています。

【結婚相談所の平均初期費用】 入会金(登録料)の相場:3万円 初期活動費(活動サポート費)の相場:8万円 まとめた初期費用:合計11万円

②月額料金

月会費とは主に会員として活動するためのデータベース管理費・情報システム使用料のことを指します。 データベース管理費・情報システムとは、具体的に「検索機能」や「交際管理」のこと。 結婚相談所では仮交際やお見合い履歴、真剣交際期間など複雑な仕組みが多く独自のシステムで管理しています。 月額費用の平均相場は1万円〜2万円 お見合い料は含まれているのか? 毎月のカウンセリングは含まれているか?を確認しましょう。 *ノッツェなどでは年一括払いもあり、途中退会した場合には残りの月会費は返金の義務があるため事前に確認しておきましょう。

③成婚料

成婚料とは結婚・婚約またはそれらと同等の成果が達成されたときに支払う料金のことです。 同等の成果というのは、「同棲する」「結婚の口約束」「宿泊を伴う旅行」「結婚に至る前の性交渉」などが挙げられます。 楽天オーネット・ツヴァイ・ゼクシィ縁結びがカウンター・エン婚活のように成婚料0円もあれば、パートナーエージェントやIBJメンバーズのように成婚料10万円、高いところでは20万円かかる個人結婚相談所もあります。

④オプション

お見合い料が月額費に含まれていない場合(お見合い1回5,000円〜10,000円が相場)、婚活セミナー、婚活パーティーへの参加をする場合は別途オプションとして料金がかかります。 楽天オーネットなどは無料の婚活セミナー、パートナーエージェントやツヴァイは結婚相談所会員限定の婚活パーティーなども開催しています。

結婚相談所の平均料金はいくら?

gettyimages (87670)
Licensed by Getty Images
【結婚相談所の平均料金と内訳】 入会金(登録料)+初期活動費(活動サポート費):11万円 月会費:1.5万円 成婚料:10万円 オプション:0.5万円

各種料金の構成要素の相場は、初期費用 11万円、月会費 1.5万円、成婚料 10万円、オプション 0.5万円となっております。 以上の4つを含めた結婚相談所のトータルの料金の相場ですが、半年で成婚した場合を考えるとおよそ30万円が一般的な料金と言われています。

相場は高い?サービス内容を考えると高くない!

平均相場についてお話しましたが、いかがだったでしょう? 思ったより高いと思われた方もいらっしゃるかと思います。 しかし、結婚相談所は結婚に対して真剣なお相手に出会えることはもちろんのこと、婚活サービス唯一の入会から成婚までのトータルサポートが受けられる場所なのです。 他の婚活サービスでは自主的に行動、アプローチをしていかなければならず、婚活初心者をはじめ、多くの方にとって非常に難易度の高い活動になってしまいます。 結婚相談所であれば第三者の視点をもったカウンセラーから的確なアドバイスを受けることができます。 そのようなサポートの手厚さを考えると、サポートがないサービスに比べて料金が高くなってしまうのは仕方のないこと。 自分はサポートを受けなくても婚活ができるのか、サポートがあったほうが早く結婚できるかなどのコストパフォーマンスの面を考えて婚活サービスは選びましょう。

相場よりも安いところは注意!

料金の安い結婚相談所は確かに費用の面で続けやすく魅力的です。 しかし、相場よりも安いからといって入会しようとするのはおすすめしません。 なぜなら、結婚相談所選びで一番大切なのはカウンセラー、サービスの内容が自分に合っていることだからです。 一概に安い結婚相談所のサービスが悪いというわけではありませんが、結婚相談所選びではカウンセラー、サービスが自分に合っているのかを確認する必要があります。

結婚相談所の20代は初回入会金が安くなる!

20代は結婚相談所の入会金が割引されます。 割引額の一覧は下記表です。 成婚料・月会費は割引されることはありません。 20代の方は関連する記事をぜひお読み下さい。
【20代の入会金割引額ランキング】 1位:サンマリエ -120,000円 2位:ツヴァイ -95,000円 3位:パートナーエージェント -80,000円 4位:クラブマリッジ -75,000円 5位:ノッツェ -70,443円 6位:楽天オーネット -56,000円

結婚相談所は男女とも同じ料金!

「女性無料の結婚相談所はないのか?」 「入会金無料プランはある?」 などの疑問の声もありますが、結婚相談所は男女ともに同じ料金です。 また無料は有り得ません。 ここが、結婚相談所のサービス内容がネット婚活と違うところです。 ネット婚活:女性会員は無料、男性会員は有料。 結婚相談所:男女会員ともに有料。

【コスパの良い】おすすめ結婚相談所ランキング一覧

第1位 エン婚活エージェント
エン婚活
入会費月会費成婚料お見合い調整料年間活動費
9,800円12,000円0円0円153,800円
エン婚活エージェントは、業界最安値を実現したオンライン完結型結婚相談所です。 完全オンラインにすることにより、対面型のカウンセリングサポートによる高額な料金と実店舗を運営するコストが不要になり、圧倒的な低価格を実現しました。 また、業界No.1の実績を残しているパートナーエージェントとの提携により、同様の研修を積んだコンシェルジュによる活動サポートもありますので、サービスの質もかなり高いです。 万が一、3ヶ月以内にマッチングすることが出来なかった場合は全額返金保証もありますので、婚活初心者の方にはオススメのサービスです。
業界最安値のオンライン結婚相談所コンシェルジュによる質の高い活動サポート付き追加料金一切なし全額返金保証付き婚活初心者にオススメ

第2位 ツヴァイ

ツヴァイ公式サイトへanalytics ツヴァイのコースは2つ ①パーソナルサポートスタンダード ②パーソナルサポートプレミアム

【パーソナルサポートスタンダード】 入会初期費用:95,000円(税抜) ・登録料:30,000円(税抜) ・情報選択料:50,000円(税抜) ・活動サポート費:15,000円(税抜) 月会費10,500円(税抜) ・12名以上:10,500円(税抜) ・48名以上:14,000円(税抜) ・72名以上:14,800円(税抜) ・96名以上:15,600円(税抜) 成婚料0円
【パーソナルサポートプレミアム】 入会初期費用:145,000円(税抜) ・登録料:30,000円(税抜) ・情報選択料:50,000円(税抜) ・活動サポート費:65,000円(税抜) 月会費10,500円(税抜) ・12名以上:10,500円(税抜) ・48名以上:14,000円(税抜) ・72名以上:14,800円(税抜) ・96名以上:15,600円(税抜) 成婚料0円

安心のイオングループが経営する大手結婚相談所、ツヴァイ。 会員限定パーティーから、データによる条件マッチング、価値観マッチング、コンサルタントのお引き合わせなど、バラエティと意外性に富んだ出会いを求める人にオススメの相談所です。 まずは資料請求からしてみましょう。

・全国に56店舗・会員数約30,000人を誇る安心の大手 ・成婚料0円!リーズナブルな価格設定 ・今なら20代割引・他社からの乗り換え割引あり

ツヴァイ公式HPへanalytics 関連記事:【保存版】ツヴァイはどんな結婚相談所?完全攻略ガイド

第3位 楽天オーネット

楽天オーネットanalytics
【楽天オーネットプレミアムプラン】 入会初期費用:106,000円(税抜) ・入会金:30,000円(税抜) ・活動初期費用:76,000円(税抜) 月会費13,900円(税抜) 成婚料0円 *休止期間中は月会費に500円(税抜)

自宅から理想の相手を探せる検索システムから、プロの方のお引き合わせまで、様々なスタイルでの出会いが実現できる結婚相談所です。 大手で老舗ならではの安心したサービスを受けたい方は、まずは2分間無料診断から始めてみましょう。

・会員数約48,000人1年間の申し込み可能人数198人という圧倒的な数字の強さ ・豊富な出会い方のスタイル ・成婚料0円!

楽天オーネットの公式HPへanalytics 関連記事:【保存版】楽天オーネットはどんな結婚相談所?完全攻略ガイド

[関連]  結婚相談所のプロフィール写真に関して

第4位 パートナーエージェント

パートナーエージェントanalytics パートナーエージェントのコースは2つ ①チームサポートコース ②ソロサポートコース

【チームサポートコース】 入会初期費用:125,000円(税抜) ・登録料:30,000円(税抜) ・初期費用:95,000円(税抜) 月会費16,000円(税抜) 成婚料50,000円(税抜)
【ソロサポートコース】 入会初期費用:80,000円(税抜) ・入会金:30,000円(税抜) ・活動初期費用:50,000円(税抜) 月会費14,000円(税抜) 成婚料50,000円(税抜)

結婚できない人をゼロに。」がキャッチコピーのパートナーエージェント。 大手結婚相談所の中でもサポートが手厚いことで有名です。 大手結婚相談所で迷ったら老舗のパートナーエージェントがおすすめ!

・会員数11,651人 ・成婚率No.1の結婚相談所。 ・先月成婚した人数、平均成婚期間など数値を公開中。 ・全国に30店舗展開。 ・上場企業が運営だからこその信頼と安全

パートナーエージェントの公式HPへanalytics 関連記事:【保存版】パートナーエージェントはどんな結婚相談所?完全攻略ガイド

第5位 IBJメンバーズ

IBJラウンジメンバーズanalytics IBJメンバーズのコースは4つ ①エントリーコース ②スマートコース ③スマートプラスコース ④プライムコース

【エントリーコース】 入会初期費用:165,000円(税抜) ・登録料:30,000円(税抜) ・活動サポート費:135,000円(税抜) 月会費15,000円(税抜) ・月に10名まで紹介 ・紹介なし ・面談なし 成婚料200,000円(税抜)
【スマートコース】 入会初期費用:220,000円(税抜) ・入会金:30,000円(税抜) ・活動初期費用:190,000円(税抜) 月会費15,000円(税抜) ・月に20名まで紹介 ・紹介なし ・年間6回の面談 成婚料200,000円(税抜)
【スマートプラスコース】 入会初期費用:240,000円(税抜) ・入会金:30,000円(税抜) ・活動初期費用:210,000円(税抜) 月会費15,000円(税抜) ・月に20名まで紹介 ・紹介3人 ・年間6回の面談 成婚料200,000円(税抜)
【プライムコース】 入会初期費用:380,000円(税抜) ・入会金:30,000円(税抜) ・活動初期費用:350,000円(税抜) 月会費15,000円(税抜) ・月に30名まで紹介 ・紹介3人 ・年間12回の面談 成婚料200,000円(税抜)

少し費用はかかりますが、その分会員のスペックと結婚への意識は非常に高い相談所です。 検索システムやサポーターからの紹介、イベントなど様々な方法で出会うことができる、美味しい相談所です。 無料でカウンセリングができるので、確実で安定した出会いを求める方は是非資料請求をしてみましょう。

・会員数約60,000人 ・男性の約59%年収600万円以上 ・無制限でお見合いを申し込むことができる ・結婚相談所では最もスペックが高い会員層

IBJメンバーズの公式HPはこちらanalytics 関連する記事:IBJメンバーズは本当に結婚できる?完全攻略ガイド

まとめ

ここまで料金が安い結婚相談所をご紹介してきました。 自分に合った結婚相談所は見つかりましたか? まだどの結婚相談所にしようか迷っているという方には、料金が安く、充実したサービスを提供しているエン婚活エージェントをオススメします。