2018年10月12日更新
婚活パーティーでの出会いから告白へ〜ベストタイミングを見極めるには?〜

婚活パーティーでの出会いから告白へ〜ベストタイミングを見極めるには?〜

婚活パーティーでカップリングしてから告白までの基本的な流れはよくネットで紹介されます。しかし、その流れは人それぞれ異なってきますよね?だからこそ、タイミングを見極めることが必要です。

婚活パーティーでの出会いから告白したいあなたへ

thinkstock (68837)
Licensed by Getty Images

婚活パーティーに参加して、「この人の恋人になれたらいいな」と思ったことは
ありませんか?

婚活パーティーで連絡先を交換しても、そのあとの告白のタイミングが分からず、ずるずるいってしまうケースは少なくありません。

せっかくいいなと思える人と出会えたのであれば、恋人になりたいですもんね。

ここでは婚活パーティーで出会ってから告白までどう持っていったらいいのか、その方法を徹底解説します。

最後までしっかりチェックしてくださいね。

実は3回目のデートで答えは決まっている!?

thinkstock (68807)
Licensed by Getty Images

たくさんデートしていい感じになったら告白しよう!と思ったら、それは大きな間違いなのです!

なぜかというと、告白の答えは3回目のデートまでに決まってしまいます。

「この人とは相性が合わないな」と思うと、1回目のデートで終わってしまうことが多いですが、3回もデートをしてくれているのは、あなたのことを見極めたいから!

だからこそ、3回目までにあなたのことをしっかり見て結論を出していくので、そのあとデートをしても答えが変わることが難しくなってきます。

これらが2つ以上当てはまったら告白のベストタイミング!

gettyimages (68784)
Licensed by Getty Images

(1)用事もないのに連絡がくる

用事もないのに連絡をしてくるのは、よっぽど暇なのか、あなたと関わっていたいからのどちらかです。

仕事をしている人であれば暇な時間が少ないので、用事もないのに連絡をしてくるのは、あなたのことが気になっているから!

少しでも接点を持って意識してもらう時間を増やして、両想いに持っていこうとしているのです。

告白のタイミングが分からない人は、相手が用事がないのに連絡してきた時を狙ってみてはいかがでしょうか?

(2)目がよく合う

目が良く合うと両想いと聞いたことありますか?

目が合っただけでどうして両想いなんてわかるの?と思いますが、目が合うということは、お互いに見えている方向が一緒ということになりますよね。

つまり、あなたが好きな人の方を見て相手と目が合うということは、相手もあなたのことを見ているからなのです。

興味のないものは見ようと思いませんし、見るという行動にも至りませんので、もし相手と目が合ったら、相手はあなたのことを意識しているかもしれませんよ。

(3)距離感が近い

デートをしているときや、何らかのタイミングで隣に座った時に、距離が明らかに近い時は、あなたのことを気になっている合図です。

人はパーソナルスペースといって、心を許していない人に入られると不快に感じるスペースがあって、その距離は約50センチと言われています。

距離感が近いということは、パーソナルスペースに入っても許せる人ということになりますので、相手があなたの心を許している証拠!

告白のチャンスは距離感が近いときなのですよ。

(4)褒めたり、親身になって話を聞いてくれる

あなたのことをほめたり、世間話で盛り上がるのは、あなたと話をする価値がある人と思われているからなのです。

特に世間話は話題がポンポンと出てこないと会話が続きませんし、話していても楽しくありません。

そしてあなたのことを褒めてくるときも、恋愛感情があることが多いです。

なぜかというと、褒めることで相手にいい気分になってもらって、自分のことを意識してもらおうという作戦で褒めている人もいるからで、どうにかあなたの気持ちを引き寄せようと頑張っているからですよ。

(5)ちょっとした悩みをよく相談してくる

人は悩んだ時に誰かに話を聞いてもらったり、精神邸に支えてもらえることで、相手の大きさを実感することが多いです。

心が弱っているときは、人の優しさが染みる…と思ったことはありませんか?

何気ない相談でも、あなたに力になってほしい、あなたのやさしさに触れたいと思うから、小さなことでも相談してきます。

頼りにされているのは、「あなたの意見についていきたいから」。

好きでもない人を頼る人は少ないこともあって、小さな相談は恋愛感情の合図でもあrます。

これはやってはいけないNG行為!

thinkstock (68795)
Licensed by Getty Images

最後にこれは絶対にやってはいけないNG行動をご紹介します。

どんなにいい感じになっていても、ここでお伝えする行動をしてしまうと、盛り上がっていた気持ちは一気に落ちていってしまいます。

婚活パーティーなどでやっていないかチェックしてみましょう。

(1)軽い褒め言葉をたくさん言う

軽い褒め言葉をたくさん使っても、「それって他の人にも言っているんでしょ?」と思われてしまって、あなた自身が軽い人に見えてしまいます。

軽い褒め言葉というと、「スタイルいいね」「いつもかわいいね」など、会ったばかりで言われても身体目的なのかと不審に感じてしまいます。

もちろん本当に思って褒めていることもありますよね。

その時は具体的に褒めてあげると、より真実味が出てすんなり受け入れやすくなります。

(2)返信を待たずに何度も連絡を取る

婚活パーティーで複数の人と連絡先を交換していて、もしかしたら他の人に取られてしまうかもしれない…だからといって、相手から返信がないのにたくさんLINEやメールを来るのはNG!

相手が忙しいときに何回も連絡がきてしまうと、お互いの時間を尊重してくれないのかな?と思われて、関係を発展させることが難しくなってしまいます。

相手から返信がきてから返す意識をもって、相手の時間も尊重して素敵な関係になれるのが理想ですね。

(3)他の女性と相手を比較する

他の女性と相手の人を比較する発言は絶対にしてはいけません。

もし比較してしまうと、「だったらその人にすればいいのに」と思われて、連絡も途絶えてしまう原因になります。

もしあなたが他の人と比較されていることを言われたら、どのような気持ちになりますか?

比べられるのは嫌だな…と思ったら、相手も同じ気持ちになっていることが多いです。

目の前にいる相手をしっかりみて、いいところをたくさん見つけられるようになると素敵ですね。

婚活パーティーでの出会いから告白へ〜ベストタイミングを見極めるには?〜のまとめ

gettyimages (68804)
Licensed by Getty Images

告白をいつしていいか分からなくて、告白を渋っていると何をどうしていいのか分からなくなってしまいませんか?

告白の返事は3回目のデートまでに決まっていることがほとんどですので、もし3回目のデートがそろそろという人は、告白の準備を始めてみましょう。

勇気を出して告白して、カップルになれることを願っています。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.