2018年10月12日更新
女性ネイリストが結婚できない理由とその解決策まとめ

女性ネイリストが結婚できない理由とその解決策まとめ

女性ネイリストは、男性と仕事をする上で接点が少ないため、未婚率が高くなっている傾向があります。 しかし、男性からの結婚相手として人気な職業ではあります。これからどのようにしたらネイリストが結婚できるのかご紹介していきます。

女子力の高い女性に人気のネイルですが、毎回違ったデザインを楽しめるのも人気の理由の一つです。

女性ネイリストはスキルや実力がなければ、なかなか一人前としてやっていくことは難しい仕事でもあります。

そのためデザインを考えたり、スキルを磨いたりしなければならないので、仕事の時間も自然と増えていきます。

女性ネイリストは20代での未婚率は高くなっていますが、30代、40代になると婚姻率も安定し、結婚してからも仕事ができるので、そのままネイリストとして働いている人もたくさんいます。

これから、女性ネイリストがどのようにしたら結婚できるのかについて紹介します。

女性ネイリストの結婚における3つの魅力

①結婚しても美意識が高く綺麗でいれる

女性ネイリストとの結婚における魅力の一つとして、美意識が高いので結婚してからも綺麗でいようとしてくれることです。

女性にとって美は永遠の憧れでもありますが、ネイリストにとっても人の美意識を高めるには、自分も美意識が高くなければなりません。

女性ネイリストは自分がモデルとなって美意識を高く持つことで、お客さんにも進めることができるのです。

美意識が高い女性は男性から見ても嬉しいですし、男性はいつまでも綺麗でいてほしいと願っています

結婚してから妻の美意識が変わり、結婚する前はあんなに綺麗にしていたのに今では…なんて男性からの意見もあります。

そのため、ネイリストは将来的にも綺麗でいてくれるとイメージできるので、結婚相手としても魅力があります。

②独立もできるので家計を支えになれる

女性ネイリストが結婚相手として魅力なのは、ネイリストとして結婚後も活躍することができるからです。

女性も社会に出て働く時代になりましたが、ネイリストは手に職をつけた仕事でもあります。

自分のスキルと実力があれば、お店のスタッフとして働くだけでなく、独立して自分のお店を持つこともできます。

ネイルの仕事はスペースもそれほどいらないので、自宅を仕事場にして1人でやることも可能です。

男性にとって女性が手に職を持って働くことができれば、家計の助けになるので、結婚生活も安心感が生まれます。

独立するには相当なスキルと実力が必要ですが、一度身に着いたスキルがあれば、生涯に渡ってネイリストとして働くことができるでしょう。

女性ネイリストとの結婚の魅力として、共働きができより安定した家庭を築ける、というのもあります。

③子供ができても働きやすい

ネイリストが長く仕事をしやすい職業ではありますが、やはり結婚した後気になるのは子供の存在です。

男性も子供の育児に参加するのが当たり前にはなっていますが、社会的にはまだまだ育休をとることが難しい会社も多いです。

男性が子供の育児に参加するのは、ほとんどの家庭では仕事終わりや休日だけでしょう。

子供の育児問題は男性にも大きな問題ではありますが、仕事を休むわけにはいきません。

給料が少なくなってきている時代で、子供が生まれたとなれば余計頑張って働かなければならないでしょう。

女性ネイリストが人気の理由として、長く仕事ができることが挙げられますが、それだけではありません。

子供がいても比較的働きやすい環境が作れるということです。

ネイルの仕事はスキルと実力があれば、独立開業して自分のお店を持つこともできます

お客さんからの信頼や実績がなければ難しいこともありますが、それでも自宅の一室の自分のお店として開業することもできます。

子供が小さい時には仕事を休んで子育てをしますが、ネイリストならば自宅で子供の面倒を見ながらでも、ネイルの仕事ができます

自分のお店なので営業時間も決められるので、1日1人相手に仕事をしたとしても、仕事をしないよりは家計の助けとなります。

結婚してから子供ができても、働ける環境が作れることもネイリストの魅力のひとつです。

ネイリストの結婚事情 まとめ①
ネイリストの結婚事情 まとめ①
やはり、結婚してからも仕事を続けられることは大きなメリットとなります。
また、独立すると自分のペースで稼ぐことができ、家計の足しになるので、結婚相手としては魅力的な職業といえるでしょう。
Licensed by Getty Images

女性ネイリストの結婚を妨げている4つの理由

①職場には女性しかいない

女性ネイリストの未婚率が高い理由のひとつに、職場には女性しかいないことが挙げられます。

ネイルは女性しかやらないので、女性がネイリストとして目指すことが多いため圧倒的に女性比率が高く、男性との接点は非常に少ない仕事です。

ネイルは若い女性に人気が多いので、職場でも若いネイリストが多く働いています。

そのため、職場での出会いはほとんど見込めないため、未婚率が低いと考えられています。

②お客さんも女性が多いので出会いがない

結婚を妨げている理由として、職場に女性しかいないことが挙げられますが、同時にお客さんも女性しかいないので出会いが少ないです。

ネイルは女子力を上げたい女性が多くやっているので、お客さんの9割以上は女性となり、男性との出会いが圧倒的に少ないので、仕事をしながらの出会いにはほとんど期待できないのが現状です。

③拘束時間が長く仕事が大変

結婚を妨げる理由としては、ネイリストの仕事の拘束時間が長く、休日もネイルについての勉強などで努力が必要なため、恋愛をしている時間がないのです。

女性ネイリストは女性からも憧れる職業であり、若い女性からも人気があります。

ネイルは多くの女性がやっていますが、毎回手作業で同じものは次は作ることができないため、毎回真剣勝負でやり、出来栄えでお客さんに納得してもらうしかありません。

さらに一人前のネイリストになるためには、毎日相当な勉強と努力の積み重ねをして、自分のスキルを磨くしかないため、その分拘束時間も長くなり、恋愛する時間も無くなってしまうでしょう。

そのため、20代の未婚率が高く、30代からの未婚率が低くなっていくことがわかります。

④ネイルは女子力は高いが家事ができないイメージ

ネイルをしている女性は、男性から見て家事ができないイメージがあります。

ネイルをしているとネイルが邪魔で、手早く家事をすることが難しくなります

ましてネイルが剝がれてしまうからといって、しっかり家事をしない方もいるでしょう。

料理を作り時もネイルがあると、料理を作るのに邪魔になります。

例えば、お米を研ぐときにネイルの爪やっていると、しっかり混ぜることができませんし、ネイルの飾りがご飯の中に入りそうで心配になってしまいます。

男性からすると女子力の高いネイルには、結婚した後の家事に対してのマイナスイメージが多いのが分かります。

ネイリストはネイルのことに関しては女子力を感じますが、家事などができないイメージがあるので、魅力的だが結婚までは至らないのかもしれません。

ネイリストの結婚事情 まとめ②
ネイリストの結婚事情 まとめ②
職業柄出会いがないことが、一番の結婚への妨げになっています。
次に、そんな出会いのない方のために、結婚するための近道をご紹介します。
Licensed by Getty Images

出会いがないを解消

まず行動してみることが大切

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

ネイリストにおすすめの婚活方法

ネイリストに一番おすすめしたい婚活は、結婚相談所を利用することです。

結婚相談所とは?
結婚したい人がパートナーを探す場所

会員数は?
全国で約60万人,個人の結婚相談所であっても数万人規模の紹介ネットワークがある(連盟制度)

どのような出会い?
基本的にはお見合いをしていく形式

結婚相談所の活動について知らない方は、まずはこちらをお読みください。

・結婚相談所の入会と活動の流れ

では、次にあなたになぜ結婚相談所がおすすめなのか、ご紹介します。

結婚相談所をすすめる理由

①仕事が忙しくても充実した婚活ができる

女性ネイリストに結婚相談所をおすすめする理由としては、少ない時間でも充実した婚活ができるからです。

ネイリストは独立するまでも大変ですが、独立してからもスキル磨きをしなければなりません。

常に仕事漬けになる毎日の中で、時間を割いて婚活するのは大変なことです。

しかし、結婚相談所に相談することで、自分の理想に近い男性を見つけてくれるので、効率よく相手と会うことができます。

普段の生活の中で男性と出会う機会が圧倒的に少ない仕事でもあるネイリストは、自分で理想の男性を見つけるのは奇跡に近いことでしょう。

その奇跡の中で出会った人が運命の人になるのですが、結婚相談所に行けばその奇跡の確率も大幅にアップさせることができます。

仕事も恋愛も充実させたいという人は、結婚相談所に行って理想の相手を探してもらうのはどうでしょうか。

②仕事を理解してくれる相手を見つけることができる

ネイリストの仕事は終わりのない仕事でもあり、常に探求心を持って新しいデザインやスキルを身につけなければなりません。

スキルや実力がなければやっていけない仕事でもあり、独立すればさらにお客さんからの信頼を得なければ、長く続けられることができないでしょう。

そのためには日々努力を怠らないことが大切なので、恋愛よりも仕事を優先することが出てくることもあります。

ネイリストの仕事を理解してくれる男性でなければ、結婚どころか恋愛することも難しいでしょう。

しかし、結婚相談所に相談することで、ネイリストの仕事を十分理解してくれる男性を紹介してもらえます

ネイリストの仕事は結婚後も続けられる仕事なので、しっかりと理解してくれる男性と出会うことが、結婚を成功させる秘訣でもあります。

普段仕事で忙しく、男性との出会いの少ない女性ネイリストにとって、出会いを紹介してくれるのはとてもありがたい存在になるでしょう。

女性ネイリストに結婚相談所をおすすめする理由は、ネイリストの仕事を理解してくれる男性を紹介してもらえるため、結婚後も仕事と家庭を両立することが可能になるからです。

結婚相談所のメリットまとめ

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業を明かして知り合う形式なので職業のイメージが良く有利

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.