20代の未婚率・結婚確率はどれくらい?調査結果を大公開!

「20代の男女はどれくらい結婚できるの?」

”結婚できる!” ”結婚する人が多い!” といわれる20代。

今回は、20代男女の未婚率・結婚できる確率について実際の調査結果を元に見ていきます。

20代がどのくらい結婚できるのか気になる方はぜひご覧ください。

20代の未婚率

20代男性の未婚率について

20代前半で結婚している男性は少なく、20代後半に3割近く、30代になると過半数以上の男性が結婚しています。

男性の場合、仕事にも慣れ、プライベートについて将来のビジョンがみえてきた頃に結婚する男性が多いことが伺えます。

20代女性の未婚率について

男性に比べ、女性は出産などの身体的なリミットもあることから、未婚率は低くなっています。

30代前半での未婚の割合は約3割。男性同様、女性もアラサーで結婚を決める傾向にあるようです。

20代で結婚できる確率

20代で男性が結婚できる確率

男性の場合は、25~29歳→30~34歳のアラサーが最も結婚しています。

男性の場合は女性に比べ、30代に入ってもまだまだ結婚できるということが数値からも言えそうです。

20代で男性が結婚できる確率

全年代で、男性よりも結婚できる確率は高く、男性と同様、25~29歳→30~34歳が最も結婚できる年齢となっています。

ちなみに、35歳以降での数値は、35~39歳→40~44歳では17.3%に下落します。

女性の場合は、アラサーが最も結婚でき、30代前半が結婚に対するリミットと伺えます。

結婚するためには?

ここまでは20代の未婚率・結婚できる確率について解説してきました。

ここからは結婚するためのポイントについて2点説明していきます。

自分磨きをする

ぜひ、自分磨きを怠らないようにしましょう。

世の中は面白いもので、「人は似たような人に惹かれる」という性質があるほど。

「清潔感のある人がいい!」ならば、それに相応しい人物でなければ、ご縁を逃してしまいます。

「スタイルのいい人がいい!」ならば、同様に、自己管理することが必要です。

ジムに通ったり、ライザップのようにプロと二人三脚でボディメイクをしていくという選択肢もあります。

出会いが少ない?・・ならば、婚活を始めるのもあり!

「結婚したいんだけど、結婚に向けた出会いが少ないんだよなあ、、、。」

そのような方は婚活サービスを使い始めるのもありです。

オススメは、

仕事やプライベートで忙しい方、結婚を急いでいない方であれば、婚活サイト&アプリ。

一人での活動が苦手だったり、早く結婚したいという方であれば、結婚相談所。

・・・どちらがあなたに合いそうですか?

まとめ

いかがでしょうか?

最も結婚ができるといわれている20代。

”アラサー”を目安として、結婚に向けた行動を早めに考えておくことが大切です。

この記事を読んで下さった方が素敵な結婚生活を掴むことを心より応援しております。

以上アモーレでした!

[関連]  【2019年版】岐阜のおすすめ婚活パーティー5選