• 告白はどうする?遠距離婚活を成功させる方法をご紹介!
2018年5月24日更新
告白はどうする?遠距離婚活を成功させる方法をご紹介!

告白はどうする?遠距離婚活を成功させる方法をご紹介!

遠距離で婚活。告白とか距離の縮め方をどうすればいいのか分からない」そんな遠距離婚活で頭を悩ませている方向けに「通常、遠距離の告白までの婚活事情」「遠距離婚活を成功する方法」をご紹介します!

遠距離で婚活!告白はどのタイミング?

thinkstock (64689)
Licensed by Getty Images

婚活では地元の人とばかりでなく、遠距離になる場合もあります。

例えば、「趣味の合う人と婚活したい」・「いずれは東京に住みたい」・「地方で婚活イベントが開催されていない」など理由は様々でしょう。

遠距離の相手と婚活をうまく進めていくためにはどうしたらいいのでしょうか?今回は通常の婚活の流れと遠距離の婚活の流れを比較してお伝えしていきます。遠距離婚活を成功させるためのコツやお勧めの婚活サイトも紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

通常の婚活:告白までの特徴

thinkstock (64691)
Licensed by Getty Images

まずは通常の近距離婚活の場合の、告白までの流れを考えてみたいと思います。通常の婚活との違いを理解しておくことも遠距離婚活を成功させる一つのポイントですよ!

ネット婚活や婚活パーティーで出会った人と見事デートにこぎつけて、何度かデートを重ねた後に待ちに待った告白です。めでたく交際に至ると真剣交際をスタートして数回のデートの後プロポーズというのが通常の流れとなるでしょう。婚活で出会った場合は3か月程度で結婚に至る場合が多いようです。

通常の婚活での初デートから告白まではどんな特徴があるのでしょうか?

じっくり相手を知る

まずは出会った時から良く相手を知ることから始まります。近距離でも遠距離でも言えることですが、まずはお互いのことをよく理解することが良好な関係を築くための近道です。

近距離婚活では距離が近いことから合う回数も多く、相手をじっくりと知ることができるでしょう。

まずは婚活パーティーやネット婚活の場でのプロフィールを確認することやメールでのやりとり、初めて会った時の会話などからあなたとの相性が良いかどうか判断することが大切です。

会う回数が多い

通常の近距離での婚活の一番の特徴と言えることは会う回数が多いということです。デートをする回数が多いということですね。長距離の移動をすることが必要ないので都合がつきやすいのです。

よって、告白までのデート回数は必然的に通常の婚活の場合の方が多いことになるでしょう。メールなどこまめに連絡を取るタイプかにもよりますが、直接会って話ができる分相手のことを良く知ることができることがメリットと言えるでしょう。

デート3~5回目で告白

上記で述べたように通常の婚活では遠距離婚活よりも会う回数が多い傾向にあります。そのため、告白までじっくり時間をかける人が多いです。

平均的にはデートの3回目~5回目の間で告白をする・またはされる人が多いようです。今の時代はテレビ電話やメールなど便利なツールがありますし、連絡がまめな人かどうかにもよりますが、「直接何度も会ってお付き合いや結婚を考えたい。」という考えがある方は遠距離でなく通常の距離の婚活をお勧めします。

遠距離の婚活:告白までの特徴

gettyimages (64693)
Licensed by Getty Images

通常の婚活とは一味違う遠距離婚活ですが、実際にどんな違いがあるのでしょうか?最近は遠距離で結婚する人も増えたといわれています。会う時間が少なかったり、その一方で自分の時間をしっかりと持てたりと、デメリットがあればメリットもあるものです。

あなたに合っているのは通常の婚活だと思いますか?それとも遠距離婚活でしょうか?

ここでは遠距離婚活での特徴を大きく3つに分けて紹介します。遠距離婚活に興味がある方も、今まさに真っ最中だという方も参考にしてみてくださいね。

スピード重視

婚活事態、スピードが大切と言われますが、遠距離婚活では特に重要です。

なぜならば、まず初めのデートの約束をする際になかなか日程が決まらなければ、「縁がないのかな?会うつもりがない?」など余計な憶測を生みうまくいかない可能性があるからです。これは相手を良く知らないが故に起こることです。

会えない間はどんなにポジティブな人でも停滞した状態のままでは、ネガティブな発想が浮かんできてしまうものです。余計な感情に婚活の邪魔をされない為にも、1~2回目のデート・そして告白とスピード重視で行うことが成功の秘訣と言えます。

SNSでの連絡のやりとりが重要

遠距離婚活となると会える頻度が少なくなります。その分、SNSなどでの連絡が相手を良く知る手段となるので、とても重要となってきます。

普段あまりまめではない人も、遠距離婚活の場合は少し頑張って連絡はこまめにとることをお勧めします。相手はどんな相手なのか、大変な時に温かいメッセージをもらえた。など、連絡一つでも相手の人となりがわかるものです。そんな信頼が、今後の告白成功や結婚までの流れをスムーズにしてくれるでしょう。

デート1~2回目で告白

通常の婚活ではデート平均3回~5回の間に告白することが多いと述べましたが、遠距離婚活の場合はそのデート回数をするには日数がかかりすぎてしまいます。距離が遠く、なかなか会えないからです。

したがって、遠距離婚活ではデート回数は少な目の1~2回で告白する場合が多いようです。ここで重要となるのは上記項目であげた「連絡のやりとりが重要」という点です。遠距離婚活の場合はデートの代わりとして連絡を取っているといっても過言ではありません。

相手を良く知れなくて不安という人もいるかもしれませんが、スピードを求めている人にはメリットとなり得ます。

遠距離婚活を成功させるためには?

gettyimages (64697)
Licensed by Getty Images

実際に遠距離婚活を始めたら絶対に成功させたいですよね!そんなあなたに、遠距離婚活を成功させるためのコツを4つに分けてお伝えしていきます。

その前に、相手が要求する条件が「地元の人」など限定されていてはそもそも条件にあっていないので、婚活の際に「遠距離を希望しています。」や住んでいる地域をお伝えしておくと後々トラブルになりにくいと思いますよ!

では、実際にデートをするようになった相手と気を付けたいポイントを見ていきましょう。

守れるルールをつくる

実際にデートを始めた際に、お互いにルールを決めてしまうのも一つの良いアイデアです。

たとえば、「忙しくても一日に一度はメールをしましょう。」や「この期間でどのくらいの頻度デートしましょう。」などもわかりやすくて安心できるルールでお勧めです。

もちろん仕事の都合や、体調不良などでルールが守れなくなる場合もありますので、「その時はしょうがない。」とお互い思えるようにしておくことも大事ですね。小さなことでも気になることであれば、ルールにするよう提案してみてはいかがでしょうか?

交通費など相手の負担を考えている

デートをする際に、自分の住んでいる地域にばかり来てもらったり、相手の住んでいる地域にばかり行っていたのでは一方に金銭面にも・時間的にも負担がかかりすぎてしまいます。

遠距離婚活の場合はお互いの住んでいる地域の中間地点にデート場所を設定したり、まずは自分の地元・次は相手の地元など、一方だけに負担がかからないようにしましょう。

また集合時間や解散時間なども距離によって配慮する必要があります。日帰りの場合はうっかり帰る交通機関の時間が過ぎてしまったなんてことのないように、相手の予定もしっかりと考えてプランを立てましょう。

連絡はこまめに

遠距離でなかなか会うことのできない分、連絡はこまめにとる必要があります。

婚活の場では真剣交際までは並行して他の人ともデートをすることができるシステムの場所も多くあります。実際に何度も会える人がいるとそちらに魅かれてしまってもおかしくはありません。せっかく理想の人に会えたにも関わらずそうなることは避けたいですよね。

また、コミュニケーションをとることでお互いのことを知っていく必要があります。もともとメールや電話が苦手という人もいるかもしれませんが、ここは少し頑張って連絡はこまめにとるようにしましょう。

束縛しない

連絡をこまめにとることは束縛することとは違います。常に思いやりの気持ちを持って行動しましょう。これは通常の婚活でも遠距離の婚活でも同じことが言えます。

連絡を取ることを強要したり、他の人に会うことを制限したり相手の行動を制限する行為は好意の裏返しだとしても好ましく思わない人が多いものです。

相手のことをどうしても手に入れたいと思うほど素敵な人に出会った場合、どうしても束縛してしまいやすいものですが、そこは相手がどんな気持ちになるのかを一度考えてから行動や発言をするように気をつけましょう。

遠距離でも気軽にできるオススメの婚活事業者

どんな風に遠距離婚活をするのかは分かったけれど、どうやって相手を見つければ良いの?と疑問に思う人もいますよね。

最近では、パソコンやスマートフォンでの登録から簡単に始められる婚活サイトが増えてきました。悪徳だったり、口コミが悪かったりしないか気になりますよね。数ある婚活サイトの中でも安心で成果も十分期待できるサイトを下記にまとめましたので、あなたに合ったものを見つけて、是非利用してみてくださいね!

マッチングアプリ:ペアーズ

Pairsanalytics
会員数 月額費
600万人 2,480円~(税込)

会員数600万人。今どんどんと頭角を現している婚活サイトは、Pairs。

多機能な出会いを利用することで理想の相手・価値観の合う相手とマッチングできるので、恋をしたいあなたにオススメのサイトです。

出会い以外にも楽しめるコンテンツが沢山あるので、無料登録から始めてみませんか。

Facebookとの連携で簡単に登録

・豊富な条件検索機能

共通の趣味で繋がれるコミュニティ機能

Pairsanalytics

婚活サイト:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びanalytics
会員数 月額費
約50万人 2592円~(税込)

真剣に結婚を考えたお付き合いを考えている人にオススメなのが、ゼクシィ縁結び。

会員の真剣度は勿論、あなたと合いそうな人の紹介や、デートセッティング代行など婚活アプリの域を超えたサポートをしてくれます。

価値観マッチングにより、あなたに合った人を毎日ご紹介

・場所から時間まで、面倒なデートセッティングをスタッフが代行

まずは無料登録で、気になる異性をチェックしてみませんか?

ゼクシィ縁結びanalytics

結婚相談所:エン婚活

エン婚活エージェント
会員数 入会金 月額料金 成婚料
21,859人 9,800円 12,000円 0円

結婚相談所の完全に新しいカタチ。

婚活サイトと結婚相談所の良い所取りな、業界最安値のオンライン結婚相談所。

婚活初心者、若い人に確実にオススメな、最も気軽に入会できる結婚相談所です。

・初期費用は結婚相談所の1/10

・年間費用は結婚相談所の1/2

・低コストかつ高クオリティの婚活サービス

・今なら3ヶ月で出会いがなければ、全額返金保証付き

まずは資料請求から!

エン婚活エージェント 公式HPへ

関連記事:エン婚活エージェントの口コミ・評判を徹底解説!本当に結婚できるの?

遠距離婚活から素敵な結婚生活を!

thinkstock (64698)
Licensed by Getty Images

今後の生活拠点を移したり、永住したりする大事な問題になるであろう遠距離婚活ですが、素敵な方が見つかればどうにか成功させたいですよね。

遠距離は寂しい気持ちもありますが、その分お互いのことを考える時間を十分に設けられます。また、自分の時間も十分に持つことができます。自分磨きに時間をかけられることや、結婚後に新鮮な気持ちで生活が始められるなどメリットもたくさんあります。

遠距離婚活を成功させ、素敵な結婚生活を手に入れましょうね!

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.