2018年5月10日更新
結婚しないの?結婚できないの?独身女性の特徴・実態まとめ

結婚しないの?結婚できないの?独身女性の特徴・実態まとめ

学校を卒業し社会に出るとあっという間に年齢を重ねてしまいます。気がつくと周囲の友達が家庭を持っているなんてこともありますよね。そもそも独身女性は結婚しないのかできないのか。気になる実態と特徴をまとめて紹介します。
大学を卒業してから、就職をして2.3年間仕事にもまれ、落ち着いた頃に大人の生活を満喫していて気づけば30代「あれ?わたし独身?」という女性の方は少なくはないと思います。 結婚というものにまったく意識や興味がない方は「別に独身というものは問題ない」という考え方になるので、問題はないと思います。人生におけるゴールは結婚ではありません。 人生は人それぞれです。しかし、世の中には「今まで出会いを望んでいたのに出会いがないままで、いまだ独身…」という気持ちと現実が反比例してしまっている女性の方が一般的ではないでしょうか。 最近は出会いの機会が少ないという環境の原因もありますが、その女性の生活にも原因はあるようです。今回はその「独身女性」についてお話したいと思います。

共通する特徴とは

gettyimages (3655)

Licensed by Getty Images
結婚をしないで独身である女性たちには、共通する点があります。逆にこの点を意識して直すように努めると今の独身生活から抜け出せるかもしれませんね。それではいってみましょう。

①仕事第一

最近では女性もバリバリ働くのも当たり前になり、「キャリアウーマン」という言葉もあるくらいです。結婚してもなお旦那さんと共働きで家庭をもつ女性もいます。 しかし逆に仕事を第一にしすぎて恋愛をする時間がないということが起きている人もいます。仕事が楽しくて生きがいという女性の方は、その仕事がその女性にフィットしていていいことだと思います。 そしてその女性がまったく結婚もするつもりないし今の生活のままでいいという考え方ならOKです。 しかし中には気づくと仕事ばかりしている自分がいて、結婚を考えながら恋愛をする時間も欲しいのだけれど、仕事でそんな時間がない…という独身女性の方もいらっしゃいます。 また恋愛をする時間はあるけれど、結婚して子どもができると仕事を続けられなくる、又は育児休暇などの制度もあるが使いづらそうという理由から結婚を渋る女性もいるようです。

②理想が高すぎる

結婚相手にもとめるものが高すぎて、そんな条件を満たしてくれる人が現れず独身生活を送っているという方。 「高身長」「年収は〜万以上」「料理ができる人」など全てを求めるのはやめましょう。そんなパーフェクトな男性はとっくに他の女性と結ばれています。 現実をみて、独身生活を抜けられるように、結婚できる可能性を広げるために条件を定めましょう。 最初から「この条件を満たさない人はダメ」という視点でみていると、別に結婚相手にはならないであろう男性と知り合うときも、そういう目で見てしまうので、まずはそういったことは置いておいて、いろんな環境でたくさんの異性とお友達になりましょう。

③尽くすタイプ

恋愛において女性が男性に尽くすと、女性は不利な環境に陥ってしまうのでやめましょう。 なぜならそういった環境にいると男性は「こいつは何をやっても許してくれるだろう」という考えになり、あなたを大切に扱ってくれなくなります。大切に扱ってくれない人と一緒に生活をすることなんてもってのほか、結婚なんてできないでしょう。 恋人といえど、適切な距離感は大切です。男性は少し突き放されてるくらいが女性のことを愛おしく思ってしまう生き物なので、ある意味女性は恋愛で主導権を握っているので、有効活用しましょう。

④一人に慣れている

「一人の方が、何にも縛られずに自分の好きなことをできる。彼氏がいるとお金もかかるし、服もたくさん買わなきゃいけないし、自分の好きなことに割く時間も減る」という一人に慣れている、というより一人でいることに利益を感じるような女性は少なくありません。 異性の友達は多くて彼氏がいそうでも、独り身でいることにメリットを感じるために彼氏を作らないという女性はあるあるでしょう。こういった生活に慣れてしまっている女性は、恋人がいる生活が煩わしいと思ってしまっているので、恋人をもつことに抵抗があります。 特に大人で働いていらっしゃる女性の場合、ますます自分の自由な時間が少ない環境なので、その貴重な時間を彼氏に割くことを億劫だと思ってしまうのでしょう。  

独身女性の実態とは

gettyimages (3654)

Licensed by Getty Images
独身女性の特徴を4つでまとめましたが、そんな独身女性はいったいどのように暮らしているのでしょうか。結婚相手がいる女性は、「育児」「家事」「旦那さんといる時間」といった時間でほとんどが埋まり、自由な時間はほとんどありません。 一方独身女性はそれと比べると時間に余裕はあるわけです。既に結婚を考えずに生きることを選択した40代独身女性がどのように生活を送っているのかに着眼していきます。

①仕事をバリバリこなしている

男性も同じことですが、40代となると仕事のキャリアは十分なものとなるので、それにともない地位・給与・やりがいがあがるわけです。仕事をバリバリこなす理由を十分理解できます。 また長年働いている仕事のために環境にも完全に慣れ、他のことに時間を十分に割けられる余裕も出てくる時期です。「仕事が趣味」というキャリアウーマンの方も多いでしょう。結婚して子どもを作ることに人生の価値を見出す人もいれば、仕事に人生を捧げる女性もいます。本当に人それぞれです。

②自分磨きに時間とお金をかけている

40代独身女性の場合、周りの友人は結婚をし子どもがいることが多いので、それらの人と時間をともにすることが難しくなります。 しかし独身女性はその分仕事終わりなど時間に余裕があるので、その時間を自分磨きに活用することで満足を得ている人が多いようです。サロンやジムに定期的に通ったり、いろんな習い事にチャレンジすることもできます。 結婚している人と異なり、自分で働いたお金を好きなように使える環境にあるので、こういったことができるのしょう。自分磨きをすることで自分に自信がもてるようになり、自分の人生を満喫出来ているような感覚になることが人生における楽しみだと思っている女性も多いようです。 独身だからといって異性と交流しないわけではなく、むしろ異性で仲良しの方がいるならば、結婚せずとも楽しい時間を異性と過ごすことは可能なわけですし、自分が思うように生活をコントロールできるのが独身におけるメリットでしょう。

③ペットを生きがいにしている

独身女性の方は犬やペットを飼っている方が多いです。やはり長い間一人で暮らすのと誰かとともに生活をするのでは、全然違います。その寂しさを紛らわすためのペットとも言えるでしょう。 またペットでなくとも、独身のまま実家暮らしで家族と暮らすことで寂しさを感じない生活をするという方も多いです。 ペットと2人暮らしというよりかは、老後の親の手伝いもかねて家族と一緒にすむほうがいろんな点で良いかもしれませんね。

恋を呼び込むために実践すべきこと

gettyimages (3656)

Licensed by Getty Images
さまざまなスタイルの独身生活が増えていく中で、結婚できずにその独身生活を続けていくのも嫌ですよね。 その状況を抜け出すにはやはりなにか新しいことを始めなければなりません。それがその女性にとって億劫なことでも、変わるためにはやるしかないのです。では実際になにをすればいいのでしょうか。

①仕事以外に打ち込めるものをさがす

多くの独身女性は仕事によって多くの時間が奪われるため、仕事がない休日ができたとしても、家で休むために使うなどインドアな行動になってしまいがちです。 しかしそのままではずーっと同じ状況が続きます。なのでその貴重な休日な時間を他のことに割いてみましょう。新しい趣味を探してみる、スポーツを始めてみる、習い事をやってみるなど、なんでも良いです。仕事以外のことを始めて下さい。 そしてここで大事なことを一つ。それらは「男性と触れ合う機会があるかどうか」着眼して下さい。 ヨガの習い事に行っても知り合えるのは女性だけですし、料理教室に通っても少数の男性の方はいるかもしれませんが、男性と知り合うには厳しい環境です。しかし、スポーツは男性も趣味として楽しんでいることも多いので、そういったものに目をつけてみてはどうでしょうか。

②旅行に行く

結婚している方は、仕事以外の時間は家族とパートナーのために時間を割くので、旅行をするといってもそれはほとんど家庭のためなので、いろいろ制約されます。 しかし独身女性の特権として、いろんなところに好きなときに自由に旅行できるというメリットがあります。働いている女性ですからそれなりにお金もあるわけですし、海外旅行も可能であるので、旅行の選択肢も多いでしょう。 また旅行をすることによって、非日常を味わい休日を満喫することはもちろん、価値観が変わったり面白い経験をするなど、沢山のメリットがあります。唯一のデメリットはお金がかかることくらいですから、それは独身女性にとってはあまり問題点ではないでしょう。 旅行で培ったことを、新しく知り合った男性と話のネタにして共有したりすれば、その人との共通点が見つかるかもしれませんし、「この人はアクティブな女性なんだな」といった良い印象がつくかもしれません。 家でダラダラしている方は、是非休日は外に出て旅行に出かけてみては?

まとめ

独身でいることのメリットはありますが、結婚生活にもそれに匹敵するメリットがあります。人によってはそちらの方が打ち勝つでしょう。 逆にこの記事を読んで「結婚はしたいけど独身でいる内に、独身でしかできないことをやってから結婚をしよう」という考え方に至った女性もそれで良いと思います。 結婚をするタイミングは早ければいいというものでもありませんし、人それぞれです。 ポイントなのは、「いつ自分は結婚すべきか」なので、自分の人生でやりたいことなどあなたのライフプランを立ててみると、結婚に対してスムーズに事が進むでしょう。

皆様の婚活を心より応援しています

最後までお読みいただきありがとうございました。

男性の4人に1人が、女性の5人に1人が生涯を未婚のまま過ごすという日本の現状。それに対し危機感を抱いたアモーレでは『結婚相談所』という解決策をおすすめしています。

金額的には決して安くありません。しかし結婚するためにお金を払う覚悟のある人が集まっている結婚相談所では、それだけ本気の婚活をしている人が集まっていると言えます。

だからこそ結婚相談所をおすすめしているのです。ただ、結婚相談所を利用すると決めた時に悩みとなるのが、「どこの結婚相談所に入会するか」ということ。

結婚相談所選びに失敗してしまうと金額的にも精神的にもダメージを負ってしまいます。

そこでアモーレでは皆さまが結婚相談所選びで後悔しないように、比較サイトを運営しています。当

イメージしにくい活動や料金のシミュレーションや口コミなどが掲載されており、より良い結婚相談所選びを実現することができます。

比較サイトはこちら
ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.