辛くて死にたくなる…結婚できない方向け!婚活疲れの克服方法をご紹介!

「結婚できなくて辛い」「自分だけ結婚できなく死にたい」「婚活疲れがピークに達している」という方向けに、結婚できない状況を抜け出す方法、婚活疲れを克服する方法をご紹介していきます。

結婚できなくて辛い…

▲婚活で辛い思いをしたくない…

そんな時の対処法あります!
Licensed by Getty Images

「周りはどんどん結婚していくのに、自分だけ結婚できなくて辛い…」
なんてお悩みを抱えている女性は多いはず。

結婚して素敵なパートナーと幸せな家庭を築きたいもの。

だからこそ、自分だけ結婚ができないという今の状況は辛いですよね。

そこで今回は…
結婚できない辛さの原因とは?
結婚できなくて辛い時の対処法とは?

こういった疑問に、アモーレが全力で回答します。

婚活でお悩みを抱えている方の、対策に役立てば幸いです。

結婚できない辛さとは?婚活疲れの【原因】

▲婚活疲れに陥る人には

共通の原因があるんです。
Licensed by Getty Images

「婚活パーティーに行ったときに現実を思い知った。(33歳:女性)」

婚活疲れの原因の一つに、期待値と現実のギャップがあります。

婚活市場は、男性が若い女性に飛びつくのでアラサー女性には厳しい現実が待ち受けています。

下記の図から分かるように、男性は若い女性を狙っています。

【男性】

   

   

   

   

年齢40歳45歳46歳47歳48歳49歳50歳51歳53歳
希望する女性の年齢27-35歳30-40歳30-36歳30-40歳35-45歳35-45歳35-42歳35-45歳35-42歳
アプローチしてくる女性の年齢37-49歳41-49歳47-51歳48歳48歳48歳46-49歳46-49歳46-51歳

現実と理想のギャップ以外にも、周囲のプレッシャーや自己否定など理由はあるのでご紹介していきます。

周囲のプレッシャー

▲早く結婚しろってうるさい…

私だって早く結婚したいのに…
Licensed by Getty Images

「親戚に毎回結婚のことを聞かれるから、ゴールデンウィークに帰省するのが辛い。(30代:女性)」

親は孫の子供を見たいので、30歳を超えてくると必要以上にプレッシャーをかけてくることがあります。「人は人、自分は自分」焦っても良いことは少ないので自分のペースを乱さないよう周囲のプレッシャーはシャットダウンしましょう。

また、周囲から言われるプレッシャー以外にも、友達たちが結婚して子供と遊ぶようなる。職場で浮いた感じがする。など、自分で自分にプレッシャーをかけてしまう方もいます。

自信がなくなり、自己否定してしまう。

「世界で結婚できないのは自分だけなのでは?と孤独感に襲われてしまい寝れなくなる。(34歳:女性)」

自分の周囲の人がどんどんと結婚していく中で自分だけ結婚していない今の環境。

そんな環境から「私はこのまま一生結婚できないんじゃないか…」と自暴自棄になってしまう人も…

しかし、そのような環境は日本全体の未婚率から考えると、とても特異と言えます。

実際に、平成27年国勢調査で発表された女性の年齢別独身率を見て頂いて、あなたの周囲が如何に特異であるか、ということを知って頂きたいと思います。

25歳女性の未婚率(独身割合)76.8%
30歳女性の未婚率(独身割合)41.9%
35歳女性の未婚率(独身割合)26.7%
40歳女性の未婚率(独身割合)20.5%

統計をみてわかる通り、一番未婚率が低い40代の女性でも5人に1人が未婚。
未婚の方が圧倒的に少ないということはないのです。

結婚できなくて辛い時の【対処法】

▲原因がわかったら、

あとは対策を講じるだけ!
Licensed by Getty Images

思い切って旅行に行く

▲気分転換に

思いっきり羽を伸ばす!
Licensed by Getty Images

「辛くて辛くて限界に達したら、何のしがらみも無い土地に行くようにしている(35歳:女性)」

即効性があるので、悩まずに突発的に旅行に行くのはおすすめです。辛い時に海を見たり、異国の地に行くと自分の悩んでいることの小ささを自覚できます。ちっぽけに感じるほどの大自然がおすすめです。

おすすめのポイントとしては、弾丸旅行にして観光地やショッピングなどスケジュールを詰め込むことです。長い間行き過ぎると、パートナーが欲しくなりまた辛くなってしまうこともあるので「思いたったら最速で飛び立つ」「一人でじっくり考える時間がないくらいスケジュールを詰め込む」を実践してみてましょう。

ちょっとだけ婚活を休んでみる

▲お休みをとって

ポジティブなマインドへ
Licensed by Getty Images

「婚活があまりにも上手くいかなくて一回やめたんだけど、やっぱり諦めきれなくて婚活を再開した。そしたら、今まで上手くいかなかったのが嘘のように結婚まで何の滞りもなくたどり着くことができました。(38歳:女性)」

婚活している人は、結婚して、明るく幸せな家庭を築きたいと考えています。
そのため、結婚相手として求められるのは明るい性格の持ち主。

一方、婚活が上手くいかなくて辛い思いをしている人の心理状況は、かなりネガティブ。
相手の男性に暗い印象を持たせてしまいます。
そして、お見合いを断られて、婚活が上手くいかないければ、また相手の男性に暗い印象を持たせてしまう。

そのような負のサイクルから脱するためにも、婚活を休みとって気分を一新することは効果的なんです。

気持ちが楽になる、みんなの婚活成功談

▲婚活成功の秘訣は

ポジティブであること!
Licensed by Getty Images

〜46歳女性の婚活成功談〜

30代で結婚をどうしようか悩む女性を目にしますが、30代はまだ若い!と感じます。
どうしても周りの結婚した人だけ見がちですが、40代でも婚活中の女性はたくさんいます。

アドバイスとしては、自分に負い目を感じて自信をなくさないことです!

自分の婚活方法が間違っていることもありますし、ポジティブに行動し続けてください。私は40代限定の婚活パーティーに何度も参加し、結婚相談所にも行き、同い年のバツイチ男性と結婚しました。

彼には「いつもポジティブなところが好き」だと言ってもらえました。あそこで自信をなくし行動しなかったら何も残らなかったな、とポジティブ思考の大切さを学びました。

ポジティブな考えが幸せを引き寄せます!

▲幸せな家庭を築くためにも

婚活が上手くいかない原因を知り、効果的な対策を講じましょう。
Licensed by Getty Images

ここまで、結婚できない辛さの原因とその時の対処法を見てきました。

結婚できない辛さの原因をしっかり突き止め、正しく対処すれば解決できるということが、お分かりいただければ幸いです。

アモーレは、婚活する女性を心より応援しています!

以上アモーレでした!