2018年6月11日更新
婚活パーティーで示されている年収は本当? ~年収にこだわる婚活方法~

婚活パーティーで示されている年収は本当? ~年収にこだわる婚活方法~

婚活をするときに婚活パーティーでの年収はとても気になるところです。婚活パーティーのプロフィールカードに年収を書く欄はありますが「これは信じていいの?」と思うことがあります。今回は年収の嘘を見抜く方法と年収にこだわって婚活をする方法を解説致します。

婚活はやはり年収にこだわりたい!

thinkstock (73186)
Licensed by Getty Images

結婚する相手を選ぶ一番の条件はお金というアナタは、年収別や職業別の婚活パーティーに参加しても、ここにいる全員が本当にこの年収なんだろうかと疑問に思ったことはありませんか。今日は、婚活パーティーで収入について嘘をついている人がいないか見抜く方法をお教えします。

プロフィールカードに書かれている年収って本当なの?

thinkstock (73188)
Licensed by Getty Images

プロフィールカードに嘘を書いている人も少なからずいるでしょう。それは、嘘を書いてもばれないパーティーに参加しているから、男性は女性にモテたいがために見栄を張って実際の年収よりも多く書くからなどの理由からです。

書かれた金額の証拠がない

嘘をつく人がいるのは、嘘をついても誰にもバレないからです。婚活パーティーで初めて会った男性に、あなたの給与明細を見せてくださいなんてとても言えませんよね。

嘘はつかないことが当たり前なのですが、必死に婚活をしている男性は見栄を張ってしまうこともあるようです。年収がよく、カップルになったのに、結婚しようと思ったら実は年収は全然低かったなんてことにならない為にも、すべてを信じず、注意しなくてはいけません。

年収が多くても貯金ゼロの可能性もある

年収は実際に多かったとしても、お給料がいいからと言って貯金もたくさんあるとは限りませんのでご注意を。お金を持っている人は高いものを買う人が多いですが、時計や車にお金を費やしてしまう人。海外や旅行が好きでお金をたくさん使ってしまう人、飲み屋やご飯にお金をかける人、ギャンブルが好きな人など、様々な人がいます。

男性は女性よりも貯金に対して意識が低く、持っているお金を持っているだけ使ってしまう人も少なくありません。将来のことよりも、今を楽しみたいというタイプの人もいるのです。

年収の嘘を見抜くにはどうすればいいのか

istockphoto (73190)
Licensed by Getty Images

相手が年収に対して嘘をついている場合、嘘をつかれたままではあなたは騙されてしまう可能性があります。あなたは相手が本当のことを言っているのかどうか、見破らなければいけません。嘘を見抜くポイントをいくつか紹介します。

①会社や仕事の話を話題とする

相手が嘘をついているかどうかを見抜くポイントの一つとして、仕事の話を話題にするという方法があります。

まず、相手がどんな仕事をしているのか、勤続年数、会社名まで分かると大体の年収は想像がつくと思います。

そこであなたが疑問を持ったり、おかしいと思ったことがあれば、相手に質問をしてみるのがいいでしょう。まだ若いのに年収がすごく高かったりする場合は不思議に思ったりしますよね、自分が会社を経営している場合はあり得るかもしれませんが、会社員だとしたらなぜそこまで年収が高いかなど疑問に思うことでしょう。嘘をついていなければあなたの質問にすべて答えてくれるでしょう。

②身に着けているものなど身なりをみる (時計 かばん スーツ等)

年収が高い人が全員高いものを身につけているわけではありませんが、ほとんどの方は、婚活パーティーなどの場では、いいスーツや時計などを身につけてきます。やはり高いものを身につけているということは、高いものを買えるお金を持っているという証拠にもなります。

身につけている時計、服、靴、ジュエリー、カバン、また相手の方が車を持っているのか、持っている場合は、車種をさりげなく聞いてみるのもいいと思います。

年収にこだわった婚活方法

thinkstock (73192)
Licensed by Getty Images

あなたが、お金持ち以外の人とは結婚しない!と決めている場合、婚活パーティーで嘘をついている人に引っかかっている場合ではありませんよね。嘘をついている人が来るようなパーティーに参加している時間はない、嘘を見抜くなんてことに時間もエネルギーも使っていられない!そんなあなたにおすすめの出会い方を紹介します。

①収入の証明を徹底させている婚活パーティーに参加する

婚活パーティーの中にも、年収は自己申告制で、特に証明するものは必要がないところと、名刺や収入証明が必要なところがあります。

収入証明とは、一般的に源泉徴収票のことを指し、収入に関して嘘をつくことはできません。収入証明が必須の婚活パーティーに参加すれば、相手が収入について嘘をついているか気にすることなく相手とお話できるため、確実な方法の一つといえます。

収入が一番の条件の場合は、収入の証明を徹底している婚活パーティーに行きましょう。

②年収に条件のある婚活パーティーに参加する

婚活パーティーには、年収500万円以上から1000万円以上のものまで、さまざまなくくりのパーティーが開催されています。

あなたが相手に求める年収の婚活パーティーに参加してみると良いでしょう。しかし、収入の証明が必須でないパーティーの場合は、収入が足りていなくても参加できてしまうため、そういう人もいるかもしれないということを頭に入れておきましょう。

年収400万円の人が年収1000万円のパーティーに参加しているというような可能性は低いと思いますが、少し足りていないくらいの男性はいるかもしれません。

③会員制の婚活パーティーに参加する

会員制の婚活パーティーは、事前に身分証明や収入証明、独身証明などを登録する必要があり、本気で結婚をしたい男女が集まるパーティーといえます。

いろいろと証明書類が必要になるため、嘘をつくことができません。

会員制のところは登録にお金がかかってしまうサイトが多いようですが、それだけ真剣に出会いを探している証拠になると思います。

いろんな部分で女性も安心して婚活パーティーに参加できるのではないでしょうか。

④婚活方法を結婚相談所にしてみる

婚活パーティーではなく、結婚相談所を利用してみるというのも一つの方法となります。結婚相談所でも、身分の証明、収入の証明、独身の証明などは必要になってきますので、相手の自己紹介に嘘はないと言えるでしょう。

婚活パーティーなどと違って、専門のアドバイザーの方もいるため、あなたに見合った男性を探してくれたり、要望や相談にのってくれるという部分でも心強いと思います。結婚相談所を利用の際には費用がかかってしまいますが、本気で高収入の相手と結婚を考えているなら利用する価値はあると思います。

婚活パーティーで示されている年収は本当? ~年収にこだわる婚活方法~のまとめ

gettyimages (73195)
Licensed by Getty Images

結婚の条件に年収が一番にやってくるあなたは、確実に高収入の人と出会える婚活パーティーや、結婚相談所を利用することをお勧めします。

その他にも、証明のいらない婚活パーティーに参加する場合は今回紹介した方法を利用して、あなたの時間を無駄にしないように婚活してくださいね。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.