2018年7月23日更新
結婚相談所が教える結婚相談所でのプロフィールの書き方

結婚相談所が教える結婚相談所でのプロフィールの書き方

分かりにくい結婚相談所でのプロフィールの書き方。今回は結婚相談所の現役カウンセラー、マリッジテラス五反田の代表カウンセラー高野さんに結婚相談所での上手なプロフィールの書き方について解説していただきました。

結婚相談所のプロフィールについて徹底解説します。

gettyimages (93462)

Licensed by Getty Images

プロフィール=自己紹介というと、就職活動のようなものをイメージを連想し、自分をアピールする場と考える方が多いかもしれません。

しかし、結婚相談所のプロフィールにおいて大切なのはイマジネーションを掻き立て、この人に会いたいと思わせるプロフィールを作成することです

今回の記事は、余すことなく結婚相談所でのプロフィールの書き方の極意をお教えします!

なぜ結婚相談所でのプロフィールは大切なのか

gettyimages (93463)

Licensed by Getty Images

結婚相談所では、お相手探しの段階では、個人を特定するものは掲載しないため(勤務先・出身校・居住地などなど)とびきり写真や条件が際立っている方以外は、会ってみたいと思わせるまでのアピールポイントが少ないのが現実です。

よくあるのが、月並みな内容でまとめようとするプロフィールです。(例:趣味 映画・読書…とても誠実で優しい人ですなど)

しかし、このようなプロフィールでは、たくさんの登録者がいる中では埋もれてしまいます。

ではどのようなプロフィールなら、数万人の中から自分に興味を持ってもらえるプロフィールになるのか解説していきます。

お見合いにつながるプロフィールの書き方のコツ

thinkstock (60129)

Licensed by Getty Images

ここからは、お見合いにつながるプロフィールの書き方のコツをご紹介していきます。
ポイントをしっかり抑えて、「この人に会いたい!」と思わせるプロフィールを目指していきましょう。

PR・コメントの欄のポイント

主語が”I”ではなく、”We”で書くこと。

ここは皆さんかなり見落としがちです。なぜならここは結婚相談所だからです。

二人でどうしたいのか?どうなりたいのか?がお相手選びのカギになります。
具体例は以下の通りです。

「私はこんな人です。私はこんなことが好きです。」
よりも、「私たちが一緒になったら、年に一回は家族で遊園地に行きたい。」や「二人でマラソンをしたい」など。

   

相手と一緒になった時のことを書くことで、相手のイマジネーションを掻き立て、「この人に会いたい!」と思わせることができるのです。

趣味・趣向などの欄のポイント

プロフィールを書く際には、 当たり前の趣味当たり前でない趣味を混ぜるようにしましょう。(万人受けするものとニッチなものをいれる)

当たり前の趣味(万人受けする趣味)の例→映画・旅行・読書・食べ歩き
当たり前でない趣味(ニッチな趣味)の例→ホラー映画鑑賞・食器集め

万人受けする趣味は共通点が見つけやすく、お相手から選ばれる頻度が高くなりますので誰もが興味があって、お見合いの際に話題として楽な趣味趣向を書いておくことは必須です。

しかし、万人受けする趣味だけでは同じようにプロフィールに記入している人が大勢いるため、埋もれてしまいます。

そこで万人受けする趣味に加えて、ニッチな趣味を入れるようにしましょう。

他にはない特別なプロフィールになります。

お見合いにつながらないプロフィールの書き方とは?

gettyimages (60128)

Licensed by Getty Images

ここからはお見合いにつながらない間違ったプロフィールの書き方をご紹介していきます。

そんな残念なプロフィールにならないための参考にして下さいね。

極端に短いまたは長い自己PR

プロフィール内容が極端に短いまたは簡潔過ぎると、やる気がないのではないか、あるいは雑なのではないかという印象、逆に長すぎる人の場合、こだわりが強い自己中心的な印象を与えます。

自己PRの長短は一目瞭然ですから、読む前から「ちょっと変わっている人」なんてレッテルを張られないように注意しましょう。

型にはまりすぎているプロフィール

男性なら誠実さ、女性なら可愛らしさは誰もがアピールしたいところですが、そんな聖人君子のような男性、大和撫子のような女性は今となっては天然記念物です。

当たり前すぎる、理想の男女像をプロフィールに書いても読み手には響かず、スルーされてしまうのはもったいないですね。

結婚相談所でのプロフィールを上手に書いて、婚活を進めていきましょう!

thinkstock (60131)

Licensed by Getty Images

いかがでしたか。

結婚相談所での、婚活においてプロフィールはとても大切です。

なぜなら、プロフィールを見て自分にあった人を見つけ、お見合い、交際、そして成婚というステップを踏むからです。

何万人と登録者がいるなかから選ばれるような、良いプロフィールとは、「この人と一緒になったらこんな夫婦・家族になれそう」というイマジネーションを掻き立てるものです。

それには、カウンセラーとの信頼関係も必要不可欠です。

本当の自分を理解し、アピールすることを手伝い、自分でも気がつかないようなあなたの魅力を引き出してくれる結婚相談所をぜひ選んで下さいね。

ライター情報

はじめまして。

マリッジテラス五反田です。

個人相談所らしく、学歴・年齢・収入などの条件ではなく「愛する人と結婚する」をコンセプトに、お見合いから成婚までそれぞれの状況に合わせて、様々な選択肢を提供し、きめ細やかな手厚いサポートをさせて頂いています。

成婚した会員さんの多くが、「本当に親戚のおばさんのようにどんな時も親身になって相談に乗ってもらった」と言うお言葉を残して下さり、その言葉が私の一番の原動力です。

ぜひ私たちと一緒に心から愛する人と結婚しませんか?

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.