2018年7月2日更新
30代結婚の確率はどれくらい?確率を調査してみた結果!

30代結婚の確率はどれくらい?確率を調査してみた結果!

「いつかは結婚を...」と漠然と思いつつも、気がついたら30代。あなたはそうではありませんか?それとも、あなたは「まだ大丈夫でしょ」と考えているアラサー世代でしょうか?...あなたの想像よりも30代結婚の確率は小さいかもしれません!

30代男性の結婚率について

2010年の厚生労働省の調査によると、25歳〜29歳の未婚率は71.8%、30歳〜34歳では47.3%、35歳〜39歳では35.6%、そして生涯未婚率は20.1%となっています。このデータから分かることをまとめてみましょう。

男性の四人に一人しか20代のうちに結婚しない。

これは案外驚くべき結果ではないでしょうか?事実、40年前、1970年では、25〜29歳の未婚率は46.5%なので、男性の二人に一人が20代で結婚していたことになります。このような結果が生じた原因として何が考えられるでしょうか?

第一に、時代の流れと並行して、男性の経済的地盤の強さがより求められるようになったことがあげられます。確かに、大学進学率も上昇し、20代前半は大学生、20代後半は新入社員という流れが一般的になってきました。これでは、経済的基盤が強いはずがありません。

第二に、価値観の変化です。20世紀までは、ある程度の年齢になると「独身でいるのは恥ずかしい」というような雰囲気が社会全体にありました。しかし、21世紀に入り、インターネットの普及を背景に価値観が多様化し、「独身でいるのは恥ずかしい」という風潮はほとんど姿を消しました。「独身貴族」という言葉も流行しましたよね。

他にも理由は無数にあると思います。ただ、ひとつだけ確実に言えることは、30代結婚は2017年現在、マイノリティではなく、マジョリティだということです。ただ、だからといって安心してはいけません!何故安心してはいけないのか。その答えを次にお伝えしましょう。

30代前半に結婚できないと二人に一人は生涯結婚できない。

これも驚くべき結果です。30代に入ったときは四人に三人は結婚してないんです。しかし、30代前半では二人に一人は結婚している。30代後半では7割方結婚しています。

「30代前半に結婚できないと二人に一人は生涯結婚できない。」も衝撃の事実ですが、「30代後半に結婚できないと三人に二人は生涯結婚ができない。」という事実もあります。

これらデータからわかるように、男性は30代前半に結婚ラッシュがやってきます。そのためには交際期間も考慮すると20代後半から結婚を意識する必要がでてきます。「30代から結婚について考えだしたけどもう手遅れ...」なんてなりたくはありませんよね。

婚活を始めなくとも、20代後半から結婚を意識した人生プランの設計をおすすめします。

30代女性の結婚率について

30代女性の結婚率は男性よりもシビアです。男性のように30代結婚がマジョリティなわけでもありません。もしも、あなたがアラサー女子ならば、切迫した問題として捉える必要があります。

女性の五人に三人は20代で結婚している。

ここは男性との大きな違いでしょう。事実、2011年では男性の初婚年齢が30.7歳である一方で、女性は29歳となっており、その差は約2歳差となっています。その差の原因としては何が考えられるでしょうか?

最も大きな要因は、「経済的基盤が求められる男性vs若さが求められる女性」にあります。先程述べたように、男性は経済的基盤の強さが求められるようになってきました。これに対して、女性は『出産』という重要な仕事が時代の流れに関係なく求められます。『出産』には適齢期があって、一般には、20代後半と言われ、30代から徐々に出産リスクが高まっていくことが明らかになっています。つまり、子供がほしい男性からすると、20代後半の女性が最も好ましいことになるのです。

しかし、30代での結婚も多いのも事実。その実態について、次にお伝えしましょう。

30代前半で結婚できないと三人に一人は生涯結婚できない。

30代といえ、30代前半と30代後半では雲梯の差があります。

2010年において、35〜39歳女性では未婚率が23.1%となっています。つまり女性は30代前半までで8割方結婚するということ。30代後半で結婚できてないと、圧倒的『残りモノ』感があります。

男性の心理として、『残りモノ』は欲しくないというのが本音ですし、子供が欲しい男性からしたら完全に結婚相手の選択肢から除外されてしまいます。ここまでくると結婚は『ハードモード』です。

女性の方は、男性よりも早急に結婚を意識する必要があることをお分かりいただけたでしょうか?20代後半からの婚活も十分選択肢となります。

先を見越した婚活を!

男性、女性、両者に共通して言えるのは、先を見越して結婚について考えることです。漠然と考えているだけで、いつのまにか手遅れになってしまったなんて、悲惨です。人生は一度きりです。そのなかで結婚とは最重要イベントの一つです。後悔しないような結婚ができるように、早め早めの行動が重要になってきます。

今日から始められることとして、何があるでしょうか?

結婚情報を収集しよう

今すぐに、結婚へのアクションはとれなくとも、結婚について意識するだけでも有意義な結婚への一歩となります。そのためには、結婚情報サイトでの結婚関連収集が最も効率的です。本サイトでは30代後半の女性は結婚で幸せになれるのか?のように結婚に関する情報を毎日更新しています。是非、他記事も参考にしてください。

結婚相談所を利用しよう

婚活をするなら、結婚相談所の利用がおすすめです。

結婚相談所では仕事に忙しい方でも、自身の理想に近い結婚相手を見つけることのできるシステムがあります。無料相談を設けている結婚相談所も多いので気軽に結婚について相談してみてはいかがでしょうか?

以上アモーレでした!

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
この記事のタグ一覧
30代向け
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.