2018年10月12日更新
「婚活パーティーから付き合うまで」ってどのような流れなの??

「婚活パーティーから付き合うまで」ってどのような流れなの??

婚活パーティーから付き合うまで」ってどのくらいの期間や会う回数が平均なのでしょうか。今回は、婚活パーティーから付き合うまでの基本的なことを紹介します!

カップリングが婚活のゴールではありません!

gettyimages (72621)
Licensed by Getty Images

カップリングは婚活のスタートであり、カップリング後の行動の方がそれまでの行動よりもずっと大事です。

カップリング後は正式に付き合い始めるまでに、連絡やデートを重ね、お互いに判断しなければなりません。

大事な結婚相手を決める過程でもあるため、非常に大切な期間です。

そこで今回は、婚活パーティーから付き合うまでにしておきたい事や、理想のデート回数と期間などについて紹介します。

婚活パーティーから付き合うまでにしておきたい事

gettyimages (72624)
Licensed by Getty Images

婚活パーティーで良い相手が見つかった場合、付き合うまでにどんなことをすればいいのでしょうか。

その後の行動次第で、どんな付き合い方ができるかも変わってきます。

ここでは、付き合うまでにしておきたい3つのことについて見ていきましょう。

(1)まずはカップリング直後が大事!

婚活パーティーでカップリングするとうれしいですが、カップリング=付き合いスタートではありません。

そのため、相手と付き合うためにはカップリング直後の対応・行動が大事です。

カップリングして何の行動もしない場合は、相手に「私(俺)に興味がないんだな」と思われてしまい、時間が空くほど気持ちが離れていってしまいます。

出会いを次に繋げるためにも、カップリング直後にすぐに食事などに誘うなど、スピード感をもって行動することが大事です。

(2)相手のことをよく知っておこう!

婚活パーティーから付き合うまでにしておきたい大事なこととして、相手のことを知っておく必要があります。

婚活パーティーは時間も限られるため、相手のことを深く知ることは難しいです。

そのため、気になる人がいれば付き合う前の段階に、仕事内容やお金に対する価値観、趣味や対人関係、結婚像など、できる限り相手のことを知る努力をしましょう。

そうすることで、付き合ってから「こんな人とは思わなかった」というミスマッチを防ぎ、より良い付き合いができるようになります。

(3)自分の気持ちをしっかり考えておく

付き合うまでに自分の気持ちをしっかりと考えるようにしましょう。

結婚への焦りから「誰でもいいから付き合いたい」と気持ちが高揚している可能性があるためです。

しっかりと、相手のどんな部分が好きで、どんな付き合い方をしたいのかを整理しておかないと、勢いだけで付き合い始めてすぐに別れてしまいます。

結婚をするとそれから数十年と一緒にいるわけですので、勢いや雰囲気だけで決断しないようにしましょう。

理想のデート回数と期間とは!?

thinkstock (72633)
Licensed by Getty Images

出会ってから付き合うまでに、どれくらいの期間で何回くらいデートをすればいいのでしょうか。

これらの期間は長ければ良いというわけではないため、ある程度期間を決めて判断することが大切です。

ここでは、付き合うまでの理想の期間や決断までの期間について見ていきましょう。

(1)付き合うまでの理想の期間は2ヶ月!

婚活パーティーで出会って付き合うまでの理想の期間は2ヵ月と言われています。

1〜2週間や1ヵ月程度の短い期間だと早すぎて、相手のことをほとんど知らないうちに付き合うことになります。

逆に期間が長すぎると、タイミングを失って付き合うことに発展しないことも多いです。

2ヵ月を1つの参考目安にして、それまでに相手のことを知ったり、自分の気持ちを整理しましょう。

(2)相手は3回目までのデートであなたを見極めてる!?

出会ってから3回目のデートで付き合いを決めるのが1番多いと言われています。

3回のデートで、ある程度お互いの価値観や長所・短所を確認できますし、変に付き合うまでの期間が長くなって慎重になりすぎないためです。

つまり、多くの人が3回目までのデートで「相手と付き合うべきか」を見極めている可能性があるということです。

(3)6ヶ月以内には決断をしよう!

時間をかけすぎて慎重になりすぎると上手くいかない可能性があります。

遅くても6ヶ月以内には相手とどうするか決断するようにしましょう。

6ヶ月もの間、連絡を取り合ったりデートを重ねれば、

「相手がどんな人か」

「価値観は合うか」

「結婚に対して真剣か」

など、さまざまなことがわかるはずです。

ダラダラと時間をかけて決断しないのはお互いのためになりませんので、長くても6ヶ月以内に「相手と付き合うのか」「別の人を探すのか」決断することをおすすめします。

「婚活パーティーから付き合うまで」ってどのような流れなの??のまとめ

istockphoto (72642)
Licensed by Getty Images

カップリング後は、

・カップリング直後の行動を大事にする(スピード感をもって次に誘うなど)

・相手のことを知る(価値観や職歴、性格など)

・自分の気持ちを整理する(本当にこの人でいいのか?焦ってないか?など)

これらをしっかりと考えながら、「ダラダラと時間をかけすぎず」「慎重になりすぎず」相手とどうするかを判断・決断するようにしましょう。

焦ってはいけませんが、付き合ってしかわからないこともあります。

当然不安もありますが、相手を信じ、直感を大事にして決断してください。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.