2018年6月15日更新
20代男性が結婚相談所に入るべき3つの理由と注意点

20代男性が結婚相談所に入るべき3つの理由と注意点

晩婚化が叫ばれている今日。「なるべく早く結婚したい」と少しでも思っている20代男性諸君に告ぐ!20代男性は結婚相談所に入るべきです!この記事では、20代男性が結婚相談所に入るべき3つの理由と注意点を紹介します!

20代男性の結婚相談所登録率は、10%未満!?

gettyimages (76709)
Licensed by Getty Images

「自分はまだ若いから結婚相談所を利用する必要がない」と考えていませんか。

20代男性だからこそ、結婚相談所を利用するメリットが大きいものです。

20代男性が結婚相談所を利用すれば「モテる」可能性があるため、理想の結婚相手を見つけられるかもしれません。

ここでは、20代男性が結婚相談所に入るべき3つの理由や注意点について紹介しています。

上手く結婚相談所を活用して、素敵な相手を見つけましょう。

結婚相談所に入るべき3つの理由

gettyimages (76778)
Licensed by Getty Images

なぜ、20代男性は結婚相談所に入った方がいいのでしょうか。

20代男性が結婚相談所に入ると、どのようなメリットがあるのかを把握することで、不安なく相談所を利用することができます。

ここでは、主な3つのメリットについて見ていきましょう。

(1)20代男性は圧倒的に人気が高い!

20代男性が結婚相談所に入るべき理由の1つが、20代男性は圧倒的に人気が高いことです。

なぜ人気が高いかというと「20代」の男性の数が少ないためです。

ある大手結婚相談所の男女比率は男4:女6で、男性のうち30代は約43%、40代以上が約51%、20代に関してはわずか6%となっています。

女性よりも男性割合の方が少ないうえ、20代の割合はごくわずかですので希少性が高いですし、「若い」ことからも女性が集中しやすいです。

(2)同年代の相手が見つかりやすい

同年代の相手が見つかりやすいことも、20代で結婚相談所に入るべき理由の1つです。

ある調査で、20代女性の多くが同年代の男性と結婚したいと考えている結果が出ています。

同年代であれば、価値観が似ていて話も合う可能性が高いため、当然と言えば当然かもしれません。

結婚相談所に登録している20代男性は少ないため、相談所を利用すれば同年代と付き合い・結婚したいと考えている20代女性と成婚できる可能性は十分にあります。

(3)理想の相手と結婚できる可能性が高い

理想の相手と結婚できる可能性が高いことも、20代男性が結婚相談所に入るべき理由です。

20代男性というだけで引く手あまたな状況になる可能性があるため、多くの女性の中から理想の相手を見つけることが可能です。

それぐらい、20代男性というだけでモテたりするものです。

結婚相談所を利用していなかったらそのような体験をすることはありませんが、結婚相談所では人気があるため、相手を選ぶ立場になることは十分にありえます。

結婚相談所に入る時の注意点

gettyimages (76813)
Licensed by Getty Images

結婚相談所に入ることはメリットばかりではありません。

入る時の注意点を把握したうえで、入会しないと後で後悔する可能性があります。

ここでは、結婚相談所に入る時の主な3つの注意点について見ていきましょう。

(1)かなり費用がかかるので、経済的負担が大きい

結婚相談所に入る時の注意点の1つが、経済的負担が大きいことです。

プロのサポートを受けられて成婚までのスピードが比較的早いこともあり費用は高めです。

通常、結婚相談所を利用する場合は、入会金・月額費・お見合い料金・成婚料の費用がかかります。

入会金は初期活動費と合わせて10万円程度、月額費は1〜2万円程度、お見合い料金は1回1万円程度、成婚料は5〜20万円程度が相場です。

特に、婚活が長引くほど費用負担が大きくなりますので注意が必要です。

(2)決められたルールなどがあり、自由度が低い

結婚相談所に入る時の注意点として、結婚相談所にはルールがあり自由度が低いことがあります。

たとえば、「3ヶ月ルール」というものがあります。

3ヶ月ルールというのは、お見合いをした後に交際する期間は、原則3ヶ月だけというものです。

そのため、お見合いで初めて会って交際に発展した場合、3ヶ月以内に結婚するかどうかを判断しなければなりません。

また、仮交際期間中などに肉体関係を持つことも禁止されています。

一般的な付き合い方や進め方とは異なり、決められたルールの中で婚活をしていかなければなりません。

(3)実際に結婚相談所に行かなければいけない時がある

実際に結婚相談所に行かないといけない時があるのも、入る時の注意点です。

サポート役の人への相談や報告、ヒアリングなどで実店舗を訪ねなければなりません。

郊外の人通りの少ない場所であればいいですが、都心部の人通りが多いエリアに店舗がある場合は入るところを知人に見られる可能性がありますし、仕事などが忙しくてなかなか結婚相談所に行けない場合は、婚活が前に進まない可能性もあります。

「実際に結婚相談所に行かないといけない時がある」ということを認識したうえで、入るようにしましょう。

アモーレが20代男性にオススメする結婚相談所 

20代だと入会初期費用が最大65%OFF!?

ツヴァイでしたら、「20代割」という制度があります!

ツヴァイ公式サイトへanalytics
会員数 初期費用 月額料金 成婚料
約30,000人 145,000円 9,500円 0円

安心のイオングループが経営する大手結婚相談所、ツヴァイ。

会員限定パーティーから、データによる条件マッチング、価値観マッチング、コンサルタントのお引き合わせなど、バラエティと意外性に富んだ出会いを求める人にオススメの相談所です。

まずは資料請求からしてみましょう。

・全国に56店舗・会員数約30,000人を誇る安心の大手

成婚料0円!リーズナブルな価格設定

・今なら20代割引・他社からの乗り換え割引あり

ツヴァイ公式HPへanalytics

関連記事:【保存版】ツヴァイはどんな結婚相談所?完全攻略ガイド

20代男性が結婚相談所に入るべき3つの理由と注意点のまとめ

gettyimages (76774)
Licensed by Getty Images

20代男性は、男女の割合や年齢比率による希少性、さらに若があるため、

・圧倒的な人気

・同年代の相手が見つけやすい

・理想の相手と結婚できる可能性が高い

などのメリットがあります。

結婚相談所に入る際は注意点もありますので、それらも踏まえたうえで上手く活用するようにしましょう。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

この記事のタグ一覧 アモーレ ロゴ
20代向け
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.