2018年10月12日更新
婚活パーティーで連絡先交換、その後のメールはどうすればいい?

婚活パーティーで連絡先交換、その後のメールはどうすればいい?

婚活パーティーで連絡先交換した後に悩むのが、いつメールを送っていいのか、どんな内容のメールを送ればいいのか悩む人は多いです。今回は、婚活パーティー後のメール!をどうすれびいのか徹底解説します。

婚活パーティーで連絡先交換、その後のメールはどうすればいい?

thinkstock (62900)
Licensed by Getty Images

婚活パーティーに参加して上手くいけば気になった相手と連絡先を交換していざ交際し始めることが可能です。

しかし、婚活パーティーで出会った人とはどのようにして連絡を取り合えばいいのでしょうか。

連絡する時のタイミングやポイントについて詳しく紹介していきます。

メールを送るタイミング

thinkstock (62902)
Licensed by Getty Images

婚活パーティーに参加すれば気になる異性と連絡先を交換してメールやLINEのやり取りをすることもあるでしょう。

ではメールを送るタイミングはいつがベストと言えるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

最初のメールは婚活パーティー後24時間以内

まず一つ目に紹介するメールを送るタイミングとしては婚活パーティーが終わってから24時間以内です。

あまりにも連絡するのが遅くなりすぎると自分のことを忘れられてしまう場合もありますし、相手に不安がらしてしまうこともあるでしょう。

また、終わってからすぐでも必死感が伝わってしまい引かれてしまうこともあります。

そこで24時間以内を目安に送るようにすることで、相手も落ち着いた時に返しやすいですしもしかしたら相手が先に連絡をくれるかもしれません。

メールを送る頻度のおススメは一日1~2度

次に紹介するメールを送るタイミングとしては一日に1度か2度にすることです。

最初のメールは24時間以内にするようにと先ほど紹介しましたが、それ以降は毎日連絡を取りつつも数回に収めておくことをおすすめします。

なぜならばあまりメールやLINEでの対応を増やし過ぎてしまうと次に会った時に話す内容がなくなってしまうからです。

さらにあえて返信を次の日に持ち越すことで、毎日連絡が取りあえてより親密な関係になれます。

メールを送る時の注意点

gettyimages (62905)
Licensed by Getty Images

ここまではメールを送る際のタイミングについて紹介してきました。

では、メールを送る際の注意点はなにかあるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

あまり長文を送らない

これは基本的に男性に多い傾向にありますが、長文を送りすぎるのはよくありません。

自分の気持ちを伝えたいあまり、長文で何度も送ってしまいがちですが読む側としては重いと感じてしまいます。

メールと言えども気楽に会話形式で連絡を行うのがよく、LINEとかであれば適度なスタンプや絵文字も入れた方が良いでしょう。

長文を送るとそれだけ相手も読むのが大変ですし、長文で返さないといけないのかと重荷になるのでよした方がいいでしょう。

学生のような意味のないメールは送らない

婚活をしているという事はおそらく20代後半から30代もしくは40代が多いことから学生の時のような意味のないメールを送ることも控えた方がいいでしょう。

また、LINEの場合でも意味のないLINEスタンプを送ってみたりするのは相手も困るのでやらない方がいいです。

学生の時であれば変なノリで笑えるかもしれませんが、大人になれば痛いと感じられてしまうこともあります。

深い内容のメールとまではいきませんが、冗談をかわしつつも身のある内容のメールをするようにした方がいいでしょう。

質問しすぎないこと

メールをする際の注意点として次に紹介するのは質問をしすぎないことです。

メールをする際に質問をすること自体は全く悪いことではありませんが、バランスの問題で質問のしすぎもよくありません。

質問をして相手がその質問を応えてくれたら、相手も質問し返してくれるのがありがたいですが質問がなかった場合は自分はどうなのかを話してしまって盛り上げた方がいいでしょう。

あまりにも一方的な質問責めだと相手も困惑するので、相手が答えてくれたら自分のことも伝えると順番に話すようにするのが一番です。

メールの中に相手の名前を入れる

最後に紹介するメールを送る際の注意点としてはメールの中に相手の名前を入れるということです。

合ってばかりの時だと相手のことをなんて呼べばいいのかわからないので、苗字や特に名前を入れずにメールやLINEのやり取りをすることも多いでしょう。

ですが、それではいつまでも距離は縮まらないので、勇気を振り絞って名前をメールのどこかに入れるようにしましょう。

いきなり呼び捨ても失礼だと思われることもあるので、「〇〇さん」のように名前の後に「さん」を付けて少しでも親しみがわくようにするといいでしょう。

婚活の後のメール例文

istockphoto (62907)
Licensed by Getty Images

ここまではメールを送るタイミングや注意点について紹介してきましたが、具体的にはどのような文章を送るのがいいのでしょうか。

例文を見ながらどんな文章にすればいいのか学んでいきましょう。

「婚活後のメール」楽しかったことを伝える

今日はありがとうございました。楽しくてあっという間に時間が過ぎました。またご一緒できるとうれしいです。

私自身人見知りで、あまりお話しできませんでしたが、○○さんのお話とても面白くて楽しかったです。ありがとうございます。

上の文章は婚活後の初めての連絡をするときなどにおすすめの例文です。

今日一日婚活をしてみて自分はどう思ったのかや、また会いたいことを伝えておきます。

また、サラッと自分の弱点をさらして共感を得つつ、相手を褒めることで相手を喜ばせると完璧といえるでしょう。

「普段の会話」相手の趣味を絡めた質問をする

◯◯さんは映画が好きなんですね。私も気になる映画があると観に行ったりしてます。最近で面白かった映画は何ですか?

上の文章は普段の会話の時のメールやLINEにおすすめの文章です。

恋愛において共通部分を見つけるというのは非常に重要なことです。

それはちょっとしたことや、少しこじつけでもいいので自分も映画を観に行くことがあると伝えたり、相手の興味のあることに質問することで会話を膨らましましょう。

さらに一番最初の「◯◯さんは映画が好きなんですね。」のように名前を入れておくことと、相手の会話文を繰り返すことでしっかりと理解していることが伝わって好印象を持たれやすいです。

「普段の会話」気遣いや他愛もない天気の話をメールの中でしてみる

今日は湿気もなく、からっと晴れていい天気ですね

○○さん、今日も仕事お疲れ様です。

メールやLINEを続けていくうちに会話の内容に困ることもあるでしょう。

そういう時はあくまでたまにの例ですが上の文章のような他愛もない天気などの話をするのもいいでしょう。

気になっている相手ならどんな文章でも相手は喜びます。

また、相手に急にどうしたのと返信された場合でも「ちょっとメールしたくなったので送ってみました。」など冗談交じりに送ることで自分の気持ちを伝えられます。

婚活パーティー後のメール まとめ

gettyimages (62913)
Licensed by Getty Images

今回は婚活して気になった相手と連絡先をした時のメールを送るタイミングやメールの注意事項について紹介しました。

メールというのは意外と難しく、どうやって送っていいのか迷ってしまうことも多いですが共通点を見つけることと相手の言ったことを相槌のように繰り返すことが重要です。

また、YESやNOで返す質問ではなく具体的な答えが出るような質問をすることで会話が弾みやすくなるので覚えておきましょう。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.