2018年8月11日更新
婚活を諦めたくなった時は結婚に近づくチャンス?

婚活を諦めたくなった時は結婚に近づくチャンス?

婚活で頑張るのを諦めることでかえって結婚に結びついたという人がいます。今回は婚活に疲れてしまい結婚を諦めたくなっているあなたに、婚活を諦めた人がどうして結婚できたかを見ていきながら、成婚に繋がったポイントをお伝えします。

婚活に疲れた…もう諦める?

婚活を諦めたくなった時

婚活を諦めたくなった時

対策はあるんです
Licensed by Getty Images

婚活をスタートした時点では「素敵な人と出会って幸せな結婚をしたい」と希望と期待がいっぱいでも、なかなか相手が見つからず婚活が長期化していくと、だんだんと心がしぼんでいってしまいます。

「いい人がいない…」「断られてしまった…」「いつになったら相手が見つかるのだろう…」

一生独身でいるのが決して珍しくない今の時代ですから、婚活を諦めていっそやめてしまおうかと思うのは無理もありません。

しかし、上手くいかない原因が、婚活を頑張り過ぎているから、という場合もあるのです。

そこで今回は、婚活を頑張り過ぎて諦めたくなっているあなたに

婚活を頑張りすぎると上手くいかないその原因
婚活を頑張るのを諦めた時を結婚に繋げるチャンスにするには?そのポイントとは?

をお伝えします。

婚活を諦めたくなっている方のお役に立てたら幸いです。

婚活を頑張り過ぎると上手くいかない原因

婚活を頑張り過ぎると上手くいかない原因って?

婚活を頑張り過ぎると上手くいかない原因って?

頑張り過ぎることが逆効果になっている場合です
Licensed by Getty Images

結婚したくて婚活を頑張っているのに、婚活を頑張るのを諦めたら結婚に近づく、と言われると意味がわかりませんよね?

けれど、頑張り過ぎるのが逆効果になっている場合があって、その時には婚活を頑張るのを一旦やめたら、自然な恋愛が芽生えて結婚できた、という例も少なからずあるのです。

まずはその原因を見て行きましょう。

原因①:相手に求める条件が高く要求も多くなっていくから

求める条件・要求が高いと…

求める条件・要求が高いと…

婚活がうまくいかなくなりがちです
Licensed by Getty Images

婚活を始めると、相手を見る時にまずプロフィールから入ります。 結婚は相手の状況に大きく影響を受けるので、効率良く婚活するにはプロフィールから入る事は当然ではあります。

しかし婚活を頑張っている人の中には、良い結婚をしたいと思うあまり相手に対する条件のラインが高く、求める要求が多くなっていく人がいます。頑張れば頑張るほど、ここまで頑張ったのだから結婚するならこれ以上じゃないと頑張った甲斐がないという心理が働くようです。

この場合、「年収が低いからマイナス」「仕事がこうだからマイナス」「若くないからマイナス」長男だからマイナス」「身長が低いからマイナス」「綺麗でないからマイナス」と、無意識に減点方式で相手をチェックしています。

しかし、相手に求める条件が高く要求が多いとき、それに合う異性の数は条件や要求が多いほど少なくなっていきますし、その条件をクリアする相手に出会えたとしても、その人が自分と合うかどうかは分かりません。

原因②:成婚に過剰な期待をかけてしまうから

婚活を頑張っても上手くいかない人の中には、成婚することに過剰な期待をかけてしまう人がいます。

人は自分が頑張っている時、無意識にその頑張りに応じたものを返ってくるよう期待してしまいます。

しかし、過剰に期待をかけて頑張りすぎる姿は周囲にいい印象を与えません。そしてなかなか上手くいかない場合抱いている理想と食い違う現実を見たときに頑張っている人ほどガッカリしてひどく落ち込んでしまいます。次第に心が疲れていき、最終的に心が折れてしまう人もいます。

頑張れば頑張るほどほどつい結果に結びつくよう期待をかけてしまいがちになるかもしれませんが、それが叶わない時にストレスを感じてしまわないよう、過剰に成婚することに期待をしていないか見つめる必要があります。

原因③:構えたり自分を飾り立てて相手に接してしまうから

自分を飾り立てるより

自分を飾り立てるより

自然体がいいのです
Licensed by Getty Images

婚活に頑張る人の中にはより相手によく思われたい気持ちから、構えて相手に接してしまうことがあります。例えばよく思われたいあまりに、かっこつけたり可愛く見られたいと言う意識が出過ぎたりなどです。

また一般的に婚活では、女性は若く綺麗な方がチャンス自体は多くなる可能性があるとされ、そのため、さらに若く見えるよう、さらに女性らしさをアピールするよう、そしてさらに華やかに目立つようにと、過度に外見を飾り立てる女性が時々見受けられます。

しかしカッコつけたり可愛く思われたい意識が出過ぎると相手に不自然に思われてしまいます。また女性をアピールするあまりの露出度の高い服装、派手なネイルなどは「遊んでいそう」「結婚したらお金がかかりそう」などと思われ婚活では逆効果になってしまいますし、無理な若作りは痛々しさを感じさせてしまうこともあります。

頑張りをこのような方向に向けるのは逆効果と言えるでしょう。

原因④:プライベートな時間は婚活一色

休みの日は婚活でいっぱいだと

休みの日は婚活でいっぱいだと

逆効果になりがちです
Licensed by Getty Images

婚活で頑張っても上手くいかず、焦りが生じてきてますます頑張る人に見受けられるパターンとして、なんとか成果を得ようと頑張るあまり、プライベートな時間は婚活一色になってしまっている、というのがあります。

しかしこれは婚活が長引くほど逆効果になることが多いのです。

結婚相談所でのお見合いや、婚活パーティー、イベントなどで婚活している場合は特に、準備を含めるとほぼ一日費やすことになります。

趣味に打ち込んだり遊びに出かけたりノンビリ過ごしたりして心身の疲れを取るべき休日を婚活一色にしてしまうと、なかなか思ったような成果が上がらないとき、上手くいかない焦りとともにどんどん心が疲れてきてしまいます。

このような状態で婚活を頑張っていても、上手くいかない負のスパイラルに入ってしまいがちです。

原因⑤:一人で抱え込んでしまうから

一人で抱え込むと

一人で抱え込むと

先に進めなくなることも
Licensed by Getty Images

誰にも相談せずに一人で抱え込んで頑張りすぎるのも、婚活が上手くいかない原因の一つになります。

上手くいかないことには何らかの理由があります。

しかし自分一人ではその理由に気づけないこともしばしばあり、そんなときには他の人のアドバイスを聞くと先に進めることも多いのです。

中には、心配をかけたくない・恥ずかしいなどの理由で、家族や友人など周囲の人には相談出来ないということもあるかもしれませんが、一人で頑張っても上手くいかなくて、どうすればいいのか分からなくなっているときには、相談できる人を見つけるのは有効な手段です。

婚活で頑張るのを諦めた時がチャンス!そのポイント

上手くいかない婚活で頑張るのを諦めた時

上手くいかない婚活で頑張るのを諦めた時

かえって結婚に繋がるポイントがあるのです
Licensed by Getty Images

これまで、婚活を頑張り過ぎるとなぜかえって上手くいかない事があるのか、その原因を見ていきました。

このような時の対策はただ一つ「婚活で頑張るのを諦める事」これだけです。

しかし、「婚活で頑張るのを諦める事」=「結婚を諦める事」ではありません!

今まで婚活を頑張ってきた人からすると、婚活で頑張るのを諦めようと言われるとまるで結婚を諦めろと言われたかのようにガッカリしてしまうようですが、婚活で頑張るのを諦めたが故に良い結婚ができた人がいるのです。

以下に、婚活で頑張るのを諦めた時を、結婚に繋がるチャンスに変えるポイントをお話しします。

結婚に繋がるポイント①:条件や要求を緩める

また婚活をしていると、どこか「結婚することで、得したい」という気持ちが高まり、高嶺の花のような相手ばかり望む人も少なくありません。でも、婚活を止めると、「1人で生きていく」ことが基準となってくるので、結婚相手の条件が緩くなってくることも多いものです。

女性の方は、「私も稼ぐから、結婚相手は、最低限、自分自身を養えるくらいの経済力があれば、どうにかやっていける」くらいに思えてくるし、男性の方も「僕も家事はできるから、相手はそこそこできればいい」くらいになってきます。

そうすると、「1人でいるよりは、2人でいた方が楽しい」くらいの感覚で、相手選びができるようになり、相手も見つかりやすくなるでしょう。実は、結婚のハードルを上げているのは、自分自身なんですよね。

上の例のように、婚活で頑張るのをやめて一人で生きていくかもしれないという気持ちになった時、相手に対する要求が緩くなり、結果、現実的な結婚に繋がる相手を見つけやすくなるようです。

相手への要求が緩くなることで、相手の良いところや自分に合うかどうかも分かりやすくなり、減点方式から加点方式に切り替えをしやすくなります。

条件や要求にこだわる状態からは見えてこない、相手の魅力を発見できるかもしれません。

そして何より、相手の人間性や良い所を見て接するあなたの姿勢は相手にも伝わり、好印象を与えることでしょう。

結婚に繋がるポイント②:成婚に過剰な期待をしない

30代前半の既婚者です。

私が結婚を諦めたのは、28歳の頃ですね。
人から見れば早すぎって思うと思うけど、当時は彼と別れを決意して1年間いろんな出会いの場に行って多くの男性と会って感じたことでした。

親にも「私は独身で行くから期待しないように。」って伝えてました。

でも期待せずに行動してましたよ。
29歳で今の夫と付き合って、30歳で結婚しました。
出会いは友達なら誰でも声かけて参加していいよ、っていうBBQでした。
だから友達の友達の友達って感じで、知らない人もたくさん居た集まり。

正直結婚願望のある独身友人にも相談されると言うのですが、行動などの努力がめっちゃ少ないです。
私の場合、就活でもそうなのですが、すごい勢いで行動します。
婚活は結婚相談所登録はもちろん、合コン・友達の紹介・ゴルフ・スノボ・サーフィン、なんでも参加しましたよ。
期待せずその場を楽しむパワーは必要!
結婚相手を必死に探すとかじゃなくて、交友関係が広がって飲める相手も増えるから、楽しかったなぁ。

成婚に過剰な期待をかけてしまうと、頑張れば頑張るほどガッカリしてしまいます。期待と失望を繰り返すことはとても疲れます。

しかし期待と失望を繰り返して疲れ、婚活に対して諦めの気持ちになって期待するのをやめたら、結婚相手に出会ったという人は意外にも珍しくないのです。

それは過剰な期待を止めることで相手に対する態度が重いものでなくなったり、一度諦めてガツガツしなくなることで相手に与える印象が変わるからなのです。また、人との出会いに対して肩の力が抜けた状態になり、自然な自分でいられるようになるからなのです。

人はニュートラルな方が力を発揮できると聞いたことはありませんか?肩に力の入っていない自然の状態の人は本来の力が発揮でき、相手にも好ましく思ってもらいやすいのです。

結婚に繋がるポイント③:相手に自然体で接する

自然体でいると

自然体でいると

相手の好感を生みます
Licensed by Getty Images
女性慣れしていない、36歳の男性のお話です。しばらく婚活をしていたけれど、出会いに恵まれずに疲れてしまい断念。婚活はやめて、適当に楽しく生きると決め、飲み会でも盛り上げ役に徹したり、自分が楽しめる方向に切り替えました。

女性を意識すると口下手になり、緊張して話せなくなるため、女性と意識せずに男友達とおもって、本音で接していたようです。それが良かったのか、何度か集まって飲んでいるうちに、その中の一人から、連絡先を渡され、デートするまでに進展しました。その時に女性の方から告白され、お付き合いすることになり今では結婚を考えているようです。

女性に気に入られたいという気持ちは、どこかぎこちない行動になっていたり、嘘くさかったりするものです。人として向き合う事を心がけると女性のほうも接しやすくなることもあります。

婚活で頑張りすぎて上手くいかない人は、頑張るのを諦めることが出会いの場で自然体の自分でいることに繋がります。

自然体の人は異性にとって魅力的に映ります。

上の例のように、婚活で頑張るのを諦めた後に結婚相手と出会った人に結婚できた理由を聞くと、「自然体で相手に接することができるようになったから」と話す人はとても多いのです。

同様に異性へのアピールを頑張るあまり、過剰に外見を飾り立てたり無理な若作りをするのも、自然体からは程遠くなります。

本人の年齢や内面に合った身だしなみを心がける方がむしろ良い印象を与えることができるでしょう。

結婚に繋がるポイント④:新しい行動を始めて出会いの分母を広げる

趣味などの新しい行動を始めると

趣味などの新しい行動を始めると

思いがけない出会いも
Licensed by Getty Images
36歳の女性のお話です。この方は「35歳までに結婚できなければ、結婚は諦めて、趣味にお金や時間を使う!」と決めていたそうです。しかし、35歳になり、その夢は叶わず、もう開き直って趣味のサイクリングに没頭しました。

そのサイクリングに毎週末は時間もお金もたっぷり注ぎこみ、楽しいでいたら、そのサイクリング仲間の一人から猛アプローチをされ、無事に入籍しました。

自分の一番やりたい事だった、サイクリングの趣味は、この女性をより輝かせてくれたのでしょう。結婚に意識を向けすぎるとかえって上手くいかないこともあるのかもしれません。人は心から自分のしたい事をしているときが一番素敵です。

なかなか運命の出会いがないと思う人は、いったん婚活は諦めて趣味に没頭する方向に切り替えてみましょう。

婚活で頑張るのを諦めた後に結婚相手が見つかった人の共通点として、趣味などの新しい行動を始めて結果的に出会いの分母を大きくしていた、というのがあります。ポイント②で紹介した例の人も婚活で頑張るのを諦めても、新しい場所へ出て行く行動は続けていました。

結婚相手との出会いの場は婚活の場所だけとは限りません。

むしろ、婚活の場で頑張り過ぎてうまくいかなかった人は、一度婚活の場から離れて自分の好きな趣味などの場を探してそこで楽しむようにすると結婚に繋がるような出会いがあるかもしれません。

結婚に繋がるポイント⑤:他人のアドバイスに耳を傾ける

婚活に行き詰った時、他人のアドバイスに耳を傾けることは重要です。自分では気づかないことを指摘してもらうことによって改善することができます。

しかし、家族や友人など周りの人には無用な心配をかけたくないなどの理由で、なかなか相談しにくい事もあるかもしれません。

そんな時は結婚相談所のカウンセラーに頼るのはとても良い選択です。結婚相談所のカウンセラーは成婚に導くプロであり、プロの視点から的確なアドバイスをしてくれます。

アモーレのオススメは、Aqua・Merst(アクア・マースト)です。

面倒見の良さに定評があり、2017年の成婚実績はなんと85%です。

東京のおすすめ結婚相談所 |アクア・マースト
会員数(提携連盟の累計会員数) 初期費用 月額料金 成婚料
約16万名 110,000円 8,000円 300,000円
※お手軽コースに登録した場合の料金

「自分の婚活に真剣に向き合ってくれる相談所でオススメのところはどこですか?」

「こんな私でも一緒に頑張って婚活を進めてくれる相談所はありませんか?」

こう聞かれた時、私は真っ先に言います。

「大丈夫です。東京都と愛知県で結婚相談所を運営されているアクア・マーストさんがありますよ。」と。

私がアクア・マーストを初めて訪れたのは2017年のこと。

住吉駅より道中スカイツリーを眺めながら徒歩10分ほど歩いた場所に落ち着いた雰囲気の事務所があります。

アクア・マースト最大の特徴は「熱量」

初めてお伺いした時、当初30分のヒアリングのはずが、市原先生の結婚相談所に対する熱い想いが溢れ、気がつくと2時間以上のヒアリングになってしまったほど。

大手結婚相談所は良くも悪くも「仕組み化=システム化」されており、どうしてもサービスがシステマチックに感じられる傾向があるのですが、市原さんとお話していると毎回この「熱量」には驚かされ、結婚相談所の良さってこういうことだよね。」といつも再認識させられます。

「熱量」がすごいアクアマーストのサポートは会員さんからも支持を受けています。

一例として、ご縁がありアモーレからアクア・マーストにご紹介させて頂いた会員さんより、「市原さんは必死に自分の婚活に対して向き合ってくれていて、とても感動しています。紹介していただきありがとうございました。」とのお電話を毎月頂きます。

結婚相談所業界というのは、多くの方が結婚後に感謝の気持ちや感想をのべることが多いのですが、活動中にこんなにも相談所を褒めるケースというのは初めてで、それだけ良いサポートを行なっているのだなと知ることができました。

アクア・マースト代表の市原さんのお人柄をまとめるなら「パワフルな謙虚さ」です。

会員さんに対して120%で向き合っていく姿勢と、常により良い相談所の姿を追い求め、時には自己否定も厭わない姿勢は全国見渡してもなかなかいない稀有な方であることと私は思います。

アクア・マーストのキャッチコピーは「熱血!短期決戦」

この言葉に偽りはなく、あなたの婚活に真摯に、かつまっすぐ向き合ってくれる相談所であると自信を持って言うことができます。

大手結婚相談所で失敗されて迷われている方、自分から積極的なアクションを起こすことが苦手な方は是非アクア・マーストの市原さんとお話ししてみてください。

そして本当の意味での「あなたの婚活に向き合ってくれる人」を体感してみてください。

・お見合い申し込み人数無制限

・大手にはない、一人一人を支える手作りの出会い

・あなたに合った婚活プラン選び

アクア・マーストへ

関連する記事: 【評判】アクア・マーストの口コミ・料金を解説

婚活を諦めたくなった時は自分を振り返るタイミングにして結婚を引き寄せよう!

婚活を諦めたくなった時は結婚が近づくタイミングかも?

婚活を諦めたくなった時は結婚が近づくタイミングかも?

自分を振り返って結婚を引き寄せよう
Licensed by Getty Images

以上、お伝えした事を下の表にまとめました。

婚活を頑張るのを諦めた時に結婚に近づくのはなぜ?

・条件や要求を緩める

・成婚に過剰な期待をしない

・相手に自然体で接する

・新しい行動を始めて出会いの分母が広がる

       ⬇️

自然な恋愛感情が芽生える可能性が増える

婚活で頑張るのに疲れ、結婚を諦めたくなったあなたの参考になれば幸いです。

以上アモーレでした!

ライター情報
これまで出多くの人に出会い、様々な人生を見てきた経験と、またその中で興味を持って勉強した心理の知識などを生かしてご紹介していきます。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.