40代男性の再婚は難しい?再婚するために大切なポイントとは

40代での再婚…そんなチャンスなんてなかなか…?! いいえ、それは心がけと姿勢次第です!

ここでは
再婚40代男性の特徴と注意点をご紹介します。

40代男性の再婚は難しいのか

thinkstock (51872)
Licensed by Getty Images

 

一般的に、結婚できる確率は30歳を過ぎると減少し、40代で結婚できる確率は限りなく低い・・と言われています。

バツイチなら、再婚できる確率はもっと低くなる・・??。

しかし、確率が低いイコール再婚できない、わけではないのです。

【数字で見る】40代男性の再婚事情

40代男性の再婚率

上の表は平成27年度に婚姻したカップルのうち、夫が再婚だったカップルの件数および割合を夫の年齢別にまとめたものです。

全体に対して、40代男性の再婚は全てを足しても6%弱。

一般的に、結婚が難しい40代+”再婚”となると、40代男性の再婚は簡単ではないことがわかります。

再婚を目指す40代男性の特徴

thinkstock (51873)
Licensed by Getty Images

 

あなたは40代男性と聞いてどんなイメージを持つでしょうか。

同じ40代バツイチでも結婚できる人とそうでない人がいるのはなぜなのか、その違いをみていきましょう。

①容姿に自信がもてない

若い頃はモテていた人や、体力には自信があった人も、歳を重ねるうちに中年太りやストレスからの暴飲暴食などによって容姿に自信をなくしていく人が多いようです。

ファッションにも興味が薄れ、自分磨きから遠ざかっていく傾向にあります。

もう一度、”あの頃”の気持ちを取り戻し、ルックスやファッションなどを意識してみましょう。

②離婚経験により恋愛に慎重

男女共に離婚経験によって、人間不信や同じ失敗の恐れなどのさまざまな理由から、恋愛を躊躇してしまうケースが少なくありません。

特に、男性で恋愛に積極的になれないタイプは、チャンスを逃してしまわないように注意が必要です。

対して女性は、孤独感が強い場合や経済的な問題、また、恋愛依存型のタイプなど、機会をみて能動的になるケースも多いようです。

 

③社会的地位によりプライドが高い

婚活パーティーや出会いの場に積極的に参加することへの抵抗や、バツイチを打ち明けることへの恐れを感じることはありません。

ご縁がなさそうな相手はその時点でお別れすればいいだけのことです。

今の時代、離婚経験者は多く、40代となれば再婚希望も多くいるものです。

勇気を出して初めの一歩を踏み出せば、チャンスはやってきます!

40代男性 再婚のメリット

gettyimages (51874)
Licensed by Getty Images

 

40代になって、再婚を悩んでいる人も、積極的になれない人も…

ここでは、再婚後のメリットを見ていきましょう。

①生活に明るい兆しが

仕事からの帰宅時に、部屋に灯りが付いていたら…。

外食やコンビニで済ませていた夕食も、ひとりではなく、楽しい会話とともに美味しい時間となるはずです。

「おはよう」「ただいま」 の相手がいるだけでも、今までの生活が一変します。

②老後の不安感が軽減される

一人きりでの老後は不安が付きまといます。

暮らしをともにするパートナーがいることは、お互いの安心に繋がる重要な点です。

③親になれる可能性

父親になることを諦めきれない人もいると思います。,

再婚相手との間に新しい命を授かる可能性や、すでに再婚相手に子供がいるケースは、新しい”父親”として良い関係が築けるかもしれません。

新しい命を授かりたい?…再婚の条件

thinkstock (51878)
Licensed by Getty Images

 

40代の男性の中には、子どもを授かりたいと考える人がいる反面、40代女性にとっては、高齢出産や妊娠を望まない方もいるのです。

再婚時に、その意思をお互いに確認することが重要です。

①33歳から34歳の女性が再婚の可能性が大きい!

子どもを授かりたいと考える男性にとって、再婚相手は何歳でも良いというわけにはいきません。

再婚の前に、その意思表示を確認することが重要です。

40代女性でも、すでに子持ちの場合もありうるし、妊娠・出産を希望する人もいます。

年齢的には、体への負担などから妊娠を望まない方もいるのです。

40代の男性が再婚する相手として33歳から34歳くらいが多いようです。

②子供を求めなければ再婚の幅は広がる

30代前半の女性との再婚は、年齢が離れることもあり、難しいです。

女性側も、同じ希望で年上の男性が良ければ出会いの可能性はありますが、結婚までたどり着くか不明です。

子どもを授かりたいこだわりがなければ、同年代や子持ち、または、年上の女性など、再婚の可能性が広がります。

40代男性の再婚の注意点

thinkstock (51888)
Licensed by Getty Images

 

40代バツイチ男性でも再婚しているかたは意外といるのです。

どんなことに気をつけていたのか、成功の秘訣を知り、再婚に向けて動き出しましょう。

①前向きに生きる

再婚相手として選ばれるためには、他の人にはないものや違ったなにかがあると、あなただけの魅了となります。

ネガティブで自信がなく暗い顔をした女性と、いつも笑顔でパワー溢れる女性とでは、一緒にいたいのは?

…どのように過ごすのが相手に選ばれることかわかると思います。

女性は、一緒にいて前向きになれる人、明るく過ごせる男性を求めています。

②清潔感第一、身なりに関心を持つ

第一印象はとても大切です。

いくら優しくてお金持ちで、明るい性格だとしても、清潔感に欠ける場合はそれだけでチャンスを逃してしまいます。

特別に高級な装いは必要ありませんが、サイズのあった清潔感があるものを選びましょう。

センスに自信がないならば、ショップで全身コーディネイトをしてもらうといいでしょう。

③子連れ女性との再婚では本当の親子以上の気持ちで

バツイチ子持ち女性が、再婚にあたり一番考慮するのは、再婚相手と自分の子供の関係です。

お相手との関係以上にその子供との関係を深めるように努めましょう。

再婚したら、子供の父親です。

女性側は、妻の連れ子という気持ちで接して欲しくはないのです。

再婚は、何よりも先に子供のことを考える覚悟で臨む必要があります。

再婚を望む40代男性の特徴と注意点

gettyimages (51884)
Licensed by Getty Images

 

まずは、子どもを授かりたい気持ちの有無により、相手を見つけていくことがポイントです。

清潔感と前向きな姿勢を忘れずに、積極的に出会いの場に出向いていきましょう。

戸惑っている時間はありません。

小さなことからでも動き出しましょう。

[関連]  バツイチさんの再婚は難しい?再婚のポイントを徹底解説