2018年7月2日更新
結婚相談所の成婚率って何?|意味・算出方法・相談所の選び方

結婚相談所の成婚率って何?|意味・算出方法・相談所の選び方

結婚相談所の成婚率って何?結婚相談所のホームページによく現れるこの言葉。今回は結婚相談所の成婚率について意味から算出方法、良い結婚相談所の選び方まで千葉県の結婚相談所婚活レッツの代表カウンセラー堀部さんに解説していただきました。

結婚相談所でよく見かける成婚率って何?

gettyimages (87463)

Licensed by Getty Images

結婚相談所が算出し、ホームページやパンフレットに掲載している成婚率とは、結婚相談所で活動している婚活者の中で、成婚をした人の割合を示す数値です。

そもそも成婚とは何かと言いますと、結婚相談所で、結婚するお相手を決めて、婚活を終了して結婚相談所を退会することを意味します。

成婚する前提として、プロポーズをしたり両家にご挨拶に行ったりしますので、いわゆる婚約と同等の意味合いになります。

この成婚した人の割合を成婚率と言っています。

成婚率の意味

gettyimages (87488)

Licensed by Getty Images

成婚率の意味するところは、結婚相談所で活動する婚活者の何割ぐらいが成婚出来ているかということですので、婚活者にとって結婚相談所を選定する上でとても大切な指標となります。

結婚相談所での婚活の目的は、成婚です。

それ以外にはありません。

成婚が出来なければ、婚活にかけた時間、労力そして費用の全てが無駄になってしまいます。

ですから成婚およびその可能性である成婚率は、婚活者にとっても、結婚相談所にとっても大切な指標となるのです。

テレビ局がこぞって視聴率を競うように、結婚相談所は成婚率を高めること、そして婚活者を成婚に導くことを追求しているので、成婚率が示す意味合いはとても大きいと考えられます。

成婚率の算出方法

gettyimages (87491)

Licensed by Getty Images

成婚率の算出方法は大きく2つあります。

1つは、全会員数に対する成婚(退会)者の割合です。

成婚率 = 成婚(退会)者 ÷ 全会員

もう1つは、全退会者に対する成婚(退会)者の割合です。

成婚率 = 成婚(退会)者 ÷ 全退会者

(算出例)
全会員 : 100人
退会者 : 30人
成婚者 : 10人

全会員を基準にした成婚率は、
成婚率 = 10人 ÷ 100人 = 10%

退会者を基準にした成婚率は、
成婚率 = 10人 ÷ 30人  = 33.4%

上記のように、退会者を基準にした成婚率の方が高い値となり、成婚率70%とか80%と記載がある場合は、後者の算出式に基づいた成婚率であるケースが多くなります。

疑問:「成婚率が高い相談所はいい相談所なの?」

gettyimages (87492)

Licensed by Getty Images

結婚相談所の婚活で、目指すべきゴールは成婚となります。

結婚相談所で成婚をすることは、決して簡単なことではありませんが、婚活の目的である成婚を数多く実現させている結婚相談所は、良い相談所と言えると思います。

ただし、結婚相談所が提示する成婚率を鵜呑みにして、結婚相談所選びをすることはおススメしません。

成婚率の算出基準、具体的な成婚者数、成婚率が高い理由などを確認する必要があります。

特に、成婚を実現するために、婚活者に対して何をして、具体的にどんなサポートを行うことで成婚を実現し、その結果である成婚率が高いのかという因果関係をしっかりと説明を受けて、確認する必要があります。

【成婚率は関係ある?】現役カウンセラーが教える良い結婚相談所の選び方

gettyimages (87495)

Licensed by Getty Images

婚活者が結婚相談所で成婚を実現させるためには、良い結婚相談所を選ぶことが大切になります。

そして結婚相談所選び以上に大切なことが、アドバイザー選びとなります。

誰がサポートをしてくれるかが、最も大切なポイントになります。

結婚相談所の婚活は、やみくもに活動をしてもまずうまくいきませんし、成婚は実現出来ません。

一定年齢まで独身のままできた自分のやり方で、結婚相談所で活動をしても、成婚まで到達することは難しいと考えるべきです。

成婚するためには、自分のやり方や考え方を一度横に置いて、アドバイザーの助言を受け、それを聞き入れて、忠実に実行をすることで、短期間での成婚が実現出来ることになります。

特に大切なことは、アドバイザーから成婚を実現するための方法やテクニックのアドバイスを受けて、習得することです。

それとアドバイザーから客観的な視点で改善ポイントの指摘を受け、短期間で改善をして、婚活力をアップすることが大切になります。

そのために、プロで有能なアドバイザーを横に従えて、一緒に活動をすることで、短期の成婚が実現することになります。

成婚率が高い結婚相談所では、質の高いアドバイザーが必ず存在し、そして精度の高いアドバイスを行うことで、多くの成婚を実現させ、高い成婚率を維持していると考えられます。

成婚率とそれを裏付けるアドバイザーのサポートについて、説明会などでしっかりと確認することで、間違いのない結婚相談所選びが出来ると思います。

成婚率の意味を知って、良い結婚相談所選びを!

gettyimages (87497)

Licensed by Getty Images

結婚相談所の婚活の目的は、成婚をすることです。

成婚をすることで、人生を前に進めることが出来ます。

そして、独身であることの悩みから解放され、人生を前向きに生きることが出来るようになります。

成婚を追求し、成婚を実現するための方法とテクニックをアドバイスし、質の高い、熱意あるサポートを提供出来る結婚相談所が、成婚を実現させていると思います。

また、結婚相談所は規模に拘わらず、担当するアドバイザーが誰かということが重要になります。

アドバイザーがどんな人で、何をしてくれて、どのようなサポートを得られるのかをしっかりと見極めて、結婚相談所選びをして、短期での成婚を実現して欲しいと思います。

ライター情報
今回、記事を担当させて頂きました、婚活レッツです。結婚相談所で成婚をするには、正しいやり方を習得して、プロのアドバイザーと一緒にサポートを受けながら活動することが大切です。まずは、お見合いという出会いの機会を最大化すること。理想としては、3ヶ月で20人から30人とお見合いをすることです。交際に入ったお相手とは、お見合い後1ヵ月の期間が最も大切になります。この期間で、出来るだけ多くの方とお会いして、関係性を構築することが大切になります。お見合い後の1ヵ月で6回以上お会い出来れば成婚が見えてきます。婚活レッツでは、月に2回以上の面談を行う中で、具体的なアドバイスを行うことで、お断りをされない婚活をサポートしています。最後まで一度もお断りをされなければ、成婚が出来るのです!
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.