2018年4月23日更新
タクシー運転手は結婚できない?結婚するために知っておきたいことまとめ

タクシー運転手は結婚できない?結婚するために知っておきたいことまとめ

実は、タクシー運転手の未婚率は意外と高く、結婚できないタクシー運転手が増えているんです。そこで今回はタクシー運転手が結婚するために知っておきたいことをまとめてみました。

日本ではよく見かけるタクシー運転手ですが、その働き方は特殊で、人によって勤務時間も収入も異なります。

タクシー運転手は結婚できているのか調べてみると、意外と未婚率は高いのが現状です。

それは、個人タクシーなどのの特殊な働き方が影響していたり、勤務時間など様々な面が考えられますが、もちろんタクシー運転手と結婚する魅力もたくさんあります。

そこで今回はタクシー運転手が結婚できていない原因と結婚するために知っておきたいことをご紹介します。

タクシー運転手が結婚できない理由

gettyimages (16581)

Licensed by Getty Images

①収入が安定しない

タクシー運転手が結婚できない理由と考えられるのが収入が安定しないことです。

タクシー運転手は様々な雇用形態があり、収入にも大きな開きがあります。

また、給与も固定給のところもあれば完全歩合制の企業、または固定給+賞与の企業など給与体系が全く異なります。

安定した収入があれば良いですが、タクシー運転手の場合、その給与体系のなかで安定した収入を得るのは難しい状況です。

安定した収入は結婚において非常に重要な部分であるので、まずは収入を安定させることが必要になってきます。

②勤務体系が安定していない

タクシー運転手の勤務体系は特殊で、昼出勤と夜出勤の2つに分かれています。

そのため、昼出勤の日もあれば夜出勤の日も出てくるため、決まった休みが取りずらく、生活を安定させるのが難しいのが現状です。

そこに結婚するために婚活を始めると、生活が不規則になってしまうため、結婚したいけど仕事を優先せざるをえないことが結婚できない原因と考えられます。

婚活には時間と労力が必要なのでまとまった時間をとりにくいタクシー運転手は工夫が必要になると言えます。

③出会いがない

タクシー運転手が結婚できない理由に職場での出会いがなことが挙げられます。

タクシー運転手の女性比率はわずか2%とも言われ、男性が非常に多い職場になっています。

通常の企業だと社内恋愛を経て結婚する方も多いと思いますが、タクシー運転手の場合社内恋愛での結婚は難しいと言えます。

また、個人タクシーを運営している方などは、そもそも従業員はいないので職場でのであいはまず考えられません。

そのため、職場以外の場所で婚活することが必要になっていきます。

タクシー運転手と結婚する魅力とは

gettyimages (16599)

Licensed by Getty Images

①車の運転が上手い

タクシー運転手と結婚する魅力として挙げられるのが運転技術の高さです。

もちろんタクシー運転手なので仕事上タクシーに乗っていますが、これは結婚してからも大きな武器となりえます。

現代は車社会とも呼ばれており、車がないと買い物にも行けない、好きな場所に行けないなど、現代社会には車は不可欠になっています。

その中で車の運転が上手いと、安全に家族を目的地に送り出すことができますし、何より車の運転が上手いとモテるのはいうまでもありません。

デート中に事故を起こしたら最悪ですよね。車の運転がうまければ、様々な場所に行くことができるので積極的にアピールしていきましょう。

②平日に休みが取れる

タクシー運転手の雇用形態は様々であり、それと同時に勤務体系も特殊であることをご紹介しましたが、タクシー運転手と結婚する魅力の一つに平日にも休みが取れる点が挙げられます。

タクシー運転手は土日が休みではなく勤務体系によって休日が変わっていきます。

そのため平日などにも休みを取ることができるので、どこかにドライブに行っても空いてるし、旅行に行っても人があまりいないのでいつもよりも楽しむことができます。

これもタクシー運転手ならではの魅力と言えるでしょう。

出会いがないを解消するために

行動力をつけましょう

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

タクシー運転手に最適な婚活方法

タクシー運転手に一番おすすめしたい婚活は、結婚相談所を利用することです。

結婚相談所とは?
結婚したい人がパートナーを探す場所

会員数は?
全国で約60万人,個人の結婚相談所であっても数万人規模の紹介ネットワークがある(連盟制度)

どのような出会い?
基本的にはお見合いをしていく形式

では、次にあなたになぜ結婚相談所がおすすめなのか、ご紹介します。

結婚相談所をおすすめする理由

タクシー運転手が婚活するなら結婚相談所がおすすめです。

それでは結婚相談所に入るメリットについてご紹介します。

gettyimages (16635)

Licensed by Getty Images

①自分のペースで婚活できる

タクシー運転手の場合、その勤務体系が特殊なために婚活に時間をかけることが難しいことをご紹介しましたが、結婚相談所に入会すればその心配はありません。

結婚相談所では自分が婚活できる時間で成婚を目指していくので、時間を開ける必要もなく、自分の自由時間の範囲で婚活ができちゃいます。

昼出勤でも夜出勤でも時間があれば婚活できるのでおすすめのタイプです。

②出会いにあふれている

結婚相談所は文字どおり結婚するために入る場所です。ですから、結婚を意識して交際したい人が大勢います

その中で自分の理想の相手を探すことができるので合コンなどと違って本気で婚活することができます。

実際、結婚相談所で紹介してもらえる人数は目安1ヶ月につき6人前後ですので理想の相手と出会える確率も高くなっています。

また、あらかじめ自分で結婚してに求める条件を設定した上で婚活するところがほとんどなので、気が合わない人が紹介されるということはほとんどないこともおすすめできる理由です。

結婚相談所のメリットまとめ

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.