23歳で結婚したい!これって早い?

23歳で結婚したいけれど、早い?23歳で結婚するといいことや悪いことは?結婚相手はどうやって見つけたらいいの?結婚に当たって不安なことやわからないことを解消します。

23歳、結婚したい!

thinkstock (55306)
Licensed by Getty Images

社会人になって落ち着いて、そろそろけじめを付けようかなと考えたり、周りが結婚ラッシュになって感化されるケースが多いです。

最近は、23歳での結婚は早いと思われ、もっと遊んでから結婚すればいいのにという人もいます。

23歳で、結婚って早いの?適齢期なの?・・・23歳の結婚について解説していきます。

23歳の結婚は早い?

thinkstock (55301)
Licensed by Getty Images

 

23歳の結婚について考えてみると、早いと言う人もいるし、したいときにすればいいでしょと言う人もいます。

どうして早いと言われるのかを含めて、迫っていきますよ。

年齢別の結婚率から考える

20~24歳25~29歳30~34歳35~39歳
平成5年52.07%72.61%16.72%3.35%
平成10年44.88%66.16%19.62%4.50%
平成15年36.24%60.82%23.29%6.28%
平成20年33.41%61.84%27.71%8.74%
平成25年27.86%59.41%29.76%11.04%
平成28年25.55%57.98%28.07%11.17%

表から、年々若くして結婚する人が減少していることがわかります。

25歳~29歳の時に結婚する人が増えていますが、結婚自体をしない人も増えてきているのです。

結婚の年齢が遅くなっているのであれば、30歳以降の結婚パーセンテージが上がっていなければいけませんがそれほど変わっていません。

つまり、23歳での結婚が早いと言われるのは、全体的に結婚が遅くなっていたり、結婚をしない選択をする人がいることが理由です。

23歳の結婚でお得なこと

gettyimages (55299)
Licensed by Getty Images

 

23歳で結婚するとお得なこともあります。

どんなことがお得かを知ることで、やっぱり早く結婚した方がいいかもと、思うきっかけになります。

23歳で結婚することのメリットをお伝えしていきますので、見逃さないようにしてくださいね。

経済的に安定させられる

23歳で結婚すると、経済的に大変じゃないの?と思いがちですが、家庭を持つことで、経済的にも安定するようになります。

家庭のことを考えて無駄遣いがなくなったり、家族のために仕事を頑張ろうと思えるようになるので、独身のときよりも経済的なことを真剣に考えるようになります。

まだまだ遊びたい年齢ではありますが、大好きな人と一緒にいようと覚悟を決めたときの力は、大きなパワーを持っているんですよ。

お互いに助け合って生活できる

結婚すると、今まで1人で頑張らなくてはいけなかったことも、パートナーと2人で頑張っていくことができます。

精神的な安定にもつながって、仕事の成績が上がったり、昇進したりするケースもあります。

そして、経済的な問題だけではなく、身体を壊してしまったとき、看病してもらえたり、そばで支えてくれる幸せを感じることができます。

若くして結婚した醍醐味ですので、友達にも自慢できちゃいますよ。

人生設計が立てやすい

23歳で結婚すると、人生設計をしやすくなります。

年齢を重ねてから結婚をすると、自分の年齢や相手の年齢を考える必要があるので、人生設計が難しいことがあります。

若くして結婚すると、家庭優先になって遊べずもったいないと思われがちですが、子育てを終えた後の人生設計の幅が広がります。

23歳での結婚は早い、と周囲に反対されたら、ぜひこのことを伝えてみてください。意外と納得してくれるのでおすすめですよ。

若いからこそ手探りでも許される

23歳はまだまだ可能性に満ちています。

人間的に成長できる時期なので、多少の失敗でも許される傾向があります。

同じ失敗をしても、年齢を重ねてからの場合は、相応の責任がかかってきますが、23歳くらいの年齢であれば、周りがサポートしてくれるメリットも!

手探りで得た経験は、これからの人生の糧になること間違いなし!

若く、元気なうちに出産できる

女性にはとても切実な問題として、妊娠・出産があります。

最近では、晩婚化に伴い、30代・40代で出産するケースも少なくありませんが、母子ともに負担がかかりやすくなります

23歳で結婚して出産する流れになると、若いママやパパになれるチャンスです。

子供の授業参観で自分の若さをちやほやされるって、ちょっとうれしいですよね?

若くして結婚するメリットは大切にしたいものです。

結婚後の選択肢が広がる

若い年齢で結婚すると、結婚後の選択肢が広がることも挙げられます。

結婚して同じ仕事を継続するのか、転職してキャリアアップするのかなど、仕事面でも選択肢が増えます。

そして、住まいの購入についてもするのかいろいろなところで選択肢があるので、たのしい結婚生活を送ることができます。

若くして結婚すると遊べないという意見も分かりますが、選択肢が広がって楽しい一面もあるんですよ。

23歳の結婚で大変なこと・困ること

thinkstock (55297)
Licensed by Getty Images

 

ここまで23歳の結婚でいいところばかり見てきましたが、よくないこともあります。

どんなことで後悔したのかを、一緒に見ていきましょう。

結婚を真剣に考えるきっかけになりますよ。

経済的負担が大きい

年齢を重ねてからの結婚では、収入面で余裕があるケースもありますが、若いと難しい場合もあります。

23歳でやっと社会人として慣れてきた頃の結婚は、子育てなどの出費が重くのしかかることもあります。

自分の時間が少なくなる

自由な時間が減ると感じるのも、若くして結婚した人に多い悩みです。

周りに気ままな未婚者が多い場合は、自分の環境との差に落胆してしまうかもしれません。

そして、学生時代の友達にいろいろと誘われても、お金や時間の関係で諦めないといけないこともあります。

23歳で結婚しなければよかったと、後悔するのもこの時です。

失敗が多い

23歳ではまだまだいろいろな経験を積んでいる最中の年齢です。

つまり、何かをしては失敗して、頑張っても結果が出なくて、悔しい思いをすることもあります。

特に、結婚に際し相手の親族との顔合わせの時に、世間知らずな行動をしてしまって、怒られてしまうケースなど、失敗もあります。

そのときに、失敗が多くて嫌になったり、もっと人生経験を積んでから結婚すればよかった…と思ってしまうのです。

結婚するにはどうしたらいいの?

出会いはどこであるのか、相手といい感じになるにはどうしたらいいかなど、知っていると恋愛から結婚までがうまくいくコツを伝授します。

友人の紹介

友人からの紹介は、結婚まで早くて信頼できる方法です。

友人とのつながりでの紹介なら、相手の素性もわからない訳ではなく、友人が、食事などのセッティングもしてくれるなど、恋のキューピットになってくれることもあります。

結婚を意識させてくれるのも友達の力があってこそ!

結婚するためには、まずは、相手を見つけなければなりません。友達に恋人が欲しいと言ってみたり、結婚をほのめかすように手を回してもらったり、力を貸してもらいましょう。

婚活サイト・アプリ

友人の周りにいい人がいないときは、婚活パーティーやアプリを使ってみましょう。

婚活パーティーでは、参加する人の年齢も公開されているので、年齢でのミスマッチを防ぐこともできます。

アプリについては、不慣れな人のために、初めのうちは無料で使えるようになっていますので、より機能を使ってみたいと思えたら、有料会員になる方法があります。

手軽に婚活ができることから、利用者数が増えているので、出会いの可能性はグッと高くなりますよ。

23歳にオススメの婚活サイト・アプリ:Pairs

Pairsanalytics
会員数月額費
600万人2,480円~(税込)

会員数600万人。今どんどんと頭角を現している婚活サイトは、Pairs。

多機能な出会いを利用することで理想の相手・価値観の合う相手とマッチングできるので、恋をしたいあなたにオススメのサイトです。

出会い以外にも楽しめるコンテンツが沢山あるので、無料登録から始めてみませんか。

Facebookとの連携で簡単に登録

・豊富な条件検索機能

共通の趣味で繋がれるコミュニティ機能

Pairsanalytics

23歳にオススメの婚活サイト・アプリ:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びanalytics
会員数月額費
約50万人2592円~(税込)

真剣に結婚を考えたお付き合いを考えている人にオススメなのが、ゼクシィ縁結び。

会員の真剣度は勿論、あなたと合いそうな人の紹介や、デートセッティング代行など婚活アプリの域を超えたサポートをしてくれます。

価値観マッチングにより、あなたに合った人を毎日ご紹介

・場所から時間まで、面倒なデートセッティングをスタッフが代行

まずは無料登録で、気になる異性をチェックしてみませんか?

ゼクシィ縁結びanalytics

婚活パーティー

23歳で婚活パーティーに行くのって、とても勇気がいりますよね?

今では若い年齢の人向けの婚活パーティーは開催されていますので、年齢が同じくらいの人が集まって、仲良しの異性を探すような軽い感覚で参加できるメリットがあります。

ですので、若いから婚活パーティーに参加したらだめだ…と思う必要はありませんよ。

むしろ、人脈を広げることで新しい出会いが見つかることが多いので、ぜひ婚活パーティーに参加してみてくださいね。

23歳にオススメの婚活パーティー:OTOCON

婚活パーティー OTOCONanalytics

真剣に婚活したい人にオススメするのは、OTOCON。

男女比への拘りや全ての参加者と必ず二回以上話せるような仕組みに徹底しており、その丁寧なサービスに満足することは間違いありません。

OTOCON 公式サイトへanalytics

23歳にオススメの婚活パーティー:PARTY☆PARTY

婚活パーティーならparty★partyanalytics

年間参加者数60万人以上、カップル成立は20万人以上に上るPARTY☆PARTY。

細かい年齢や職業条件の設定のもと、100種類以上ものパーティーが開催されています。

自分にぴったりなパーティーを探して参加してみましょう!

・1対1、個室でじっくりお見合いできる少人数スタイル

・早く申し込めば早割で最大1500円OFF

婚活パーティーならparty★partyanalytics

23歳、結婚したい!のまとめ

thinkstock (55294)
Licensed by Getty Images

 

23歳での結婚は、晩婚化の中、時期尚早と思われる傾向ですが、大切なのは、メリットとデメリットを比較した上でのあなたの考えです。

早く結婚すれば、その時にしか経験できないことができる反面、遅い結婚ならば今までの経験を活かせるなど、価値観で大きく変わってきます。じっくり考えて後悔のない選択をしてくださいね。