2018年9月10日更新
50代の結婚・婚活サイト比較ランキング(体験談・50代の割合あり)

50代の結婚・婚活サイト比較ランキング(体験談・50代の割合あり)

婚活サイトを50代で利用するのは得策なのでしょうか。婚活サイトの利用者層、婚活サイトの仕組み、メリット、デメリットなどをまとめて紹介します。

50代から結婚・婚活サイトを利用できる?

「新しい出会いを探したいけど結婚・婚活サイトは利用できるのか?」

「同じ50代の利用率を知りたい」

こんな疑問を持っている方は多いはずです。結婚・婚活サイトは数多く、各サイトで特徴も大きく違うため、しっかり自分に合ったサイトを選ばなくてはなりません。

そこで今回は… 
・結婚・婚活サイトの年齢別の利用率
・50代の結婚確率
・50代の結婚・婚活サイトの体験談
・50代向けの婚活サービスの違い
・50代におすすめ結婚・婚活サイトランキング
・結婚・婚活サイトの攻略方法
・50代の結婚・婚活サイトの必勝法

これらについて解説していきたいと思います。
これから婚活を始めようとしている皆さんのお役に立てれば幸いです!

結婚・婚活サイト利用者のうち50代は10%

年齢別の結婚・婚活サイト利用状況

「結婚・婚活サイトは20代〜30代が利用するサービス」という偏見はありませんでしたか?

最近では50代でも結婚・婚活サイトを利用する方は年々増加しています。優良なサービスで正しい使い方をしていれば必ず出会うことはできます!

では、なぜ50代の利用者が増えているのか、50代の結婚確率を元に分析していきます。

50代の結婚確率/婚姻率をご紹介!

50代独身女性の結婚確率は2%

50代女性の未婚率は10%

もう少し詳しく見てみると
・50歳〜54歳の女性未婚率:12%
・55歳〜59歳の女性未婚率:8%

50代独身男性の結婚確率は6%

50代男性の未婚率は20%

もう少し詳しく見てみると
・50歳〜54歳の男性未婚率:21%
・55歳〜59歳の男性未婚率:17%

「50代独身女性の結婚確率は2%」はよく雑誌やTVなどでも言われており、この数値だけ見ると諦めてしまう方も多いかもしれません。

しかし、これはあくまで何もしなかった場合には平均2%なため、自分にぴったりの婚活サービスを利用できれば5%・10%と確率を上げることはできます!

50代こそ婚活を工夫する必要あり
50代こそ婚活を工夫する必要あり
自分にあったサービスで、お金・時間ともに無駄にしないように!
Licensed by Getty Images

50代の婚活方法は2つある(リアル婚活・ネット婚活)

リアル婚活とは?

リアル婚活とは、直接会ってからお相手を決めるサービス。

◉メリット
・会えることが確定しているので進展が起こらないことは回避できる。
・事前のやり取りなどがないので楽。

◉デメリット
・直接お会いした方の中から選ばなくてはならない。

ネット婚活とは?

ネット婚活とは、事前にWEBで相手と交流を行い、互いに興味が出てくれば会えるサービス。

◉メリット
・何万人〜何十万人の中からお相手を探すことができる。
・条件や相性で相手を絞ることができる。
・低料金で利用することができる。

◉デメリット
・安全に利用できないサービスがある。
・事前に相手と交流することが面倒。
・WEB上で自己紹介するため準備が面倒。

具体的にどんな婚活サービスがある?

【リアル婚活の種類】

①習い事や趣味

②婚活パーティー

③婚活バスツアー

【ネット婚活】

④結婚相談所(リアル婚活の要素もあり)

⑤マッチングアプリ

⑥結婚・婚活サイト

①習い事や趣味(リアル婚活)

50代の出会いの場として習い事・趣味は流行っています!なぜなら、若いときに遊んだ、もしくは経験したことなので習い事を受ける心理的なハードルが低いからです。

【50代に流行っている習い事11選】
①習字教室
②ボーリング
③スキー
④料理教室
⑤そばうち
⑥カラオケ
⑦楽器演奏
⑧絵画
⑨俳句
⑩囲碁・将棋
⑪パソコン・タブレット教室

【体験談から読み解く習い事のメリット・デメリット】

習い事で出会うメリット
・自然なかたちで出会える
・共通の趣味があることで仲良くなれやすい

習い事で出会うデメリット
・恋愛が活発で人間関係に疲れた
・既婚者からの「なに頑張っているの」という視線が辛い

②婚活パーティー(リアル婚活)

最近の婚活パーティーは、1:1の個室で話し会う形式が主流です。

50代ならではの「再婚・平日限定・個室」など様々な形式があります。興味がある方は下のリンクより記事を読んでみて下さい。

③婚活バスツアー(リアル婚活)

2015年よりTVで放映されてから50代に人気急上昇中なのが、この婚活バスツアーです。

1日ツアーを巡り、ミニゲームや席替えなど楽しみながら婚活ができます。しかし、婚活バスツアーにも賛否両論あります。興味がある方は是非下の記事も読んでみて下さい。

④結婚相談所(ハイブリッド型)

結婚相談所は他のサービスがに比べ、高額ですがネット婚活・リアル婚活の良いとこ取りをした、ハイブリッド型の婚活サービスとなっています。

また、相談できる婚活カウンセラーがいるため二人三脚で婚活ができます!

⑤マッチングアプリ(ネット婚活)

婚活の種類として、マッチングアプリは確かにありますが50代は利用すべきではありません!

なぜなら、18歳〜25歳を中心とした恋活サービスだからです。

⑥結婚・婚活サイト(ネット婚活)

結婚・婚活サイトの特徴は
・種類が豊富
・婚活真剣度が高い
・低料金で利用することができる
・プロフィール文言・画像など工夫するべきポイントがある

結婚・婚活に真剣な方も多いため、優良なサービスを上手に利用できればコスパ最強です。

次は、結婚・婚活サイト体験談を見ていきましょう!

50代の結婚・婚活サイト体験談(賛否両論あり)

否定的なコメント

単純に遊び友達や「恋人が出来たらいいな」という感覚で利用している方が多い印象です。マッチングは、画面はLineのようになっているため馴染みやすく使いやすいです。

「今日のピックアップ」という表示で、ランダムに異性のプロフィールが表示されます。出会いのきっかけにはなるのかも知れませんが、個人的には不要です。1日1回ログインをするたびに表示され、全く好みではない異性が表示されることもあります。誤ってタップをしてしまう事もあり、通常画面に戻る作業が面倒です。

利用者の年齢は幅が広く、特に30代の利用者が非常に多かったです。恋人探しや友人を増やすという目的で利用しやすく、2人ほど実際にお会いして食事をしました。

【50代前半 女性 大阪府】

本気で交際ができる男性がほしくて婚活サイトを利用したんですが、想像とは少し違ったサイトでした。

検索すると、まずプロフ写真が前面に出てきます。男性の詳細な情報を知るためには、タップしなければ見ることができません。

なので、見た目で好みじゃないなと感じた男性の詳細情報を知ることはありませんでした。

見た目で人を判断してはいけないと頭ではわかっているんですが、そういう仕様のサイトなので、どうしても写真だけで男性を選んでしまいがちでした。

会員の年齢層や質ですが、若い男性が多い印象でした。
利用したサービスは婚活サイトの部類に入りますが、独身や年収を証明する機能がないので、登録している男性の信頼度はいまいちだなと感じました。

実際に、こちらのサイトで知り合った男性とデートをしたことがあります。

見た目はプロフ写真と同じだったんですが、とてもチャラい印象でした。明らかに軽いノリで私と会っているなと感じたので、付き合うことはありませんでした。婚活サイトは手軽に利用できる感じがしますが、本気で結婚に向けて利用している男性は少ないのかなと感じました。

会員数もそんなに多くありませんし、私は二度と利用しません。

【45歳〜50歳 女性 東京都】

肯定的なコメント

最初は婚活サイトなんて本当にいい出会いがあるのか半信半疑でいました。友人から勧められて3000円は高くない?と思いながらも婚活サイトに登録してみる事に。

本人確認などもしっかり丁寧かつ迅速に対応してくれてサービスも悪くありません。登録用の顔写真は何かと悪用されては怖いつつも友達に撮ってもらった、写真を載せていると沢山の男性からいいねを貰いテンションが上がった私は私の条件に合う男性を探しました。

相手は40代〜50代の方が良いと思い真剣にプロフィールを見ては気になる人がいれば連絡先を交換して直ぐにでも会うようにしています。

50代の男性の登録数も多く嬉しく思いました。ただメールだけのやり取りでいざ実際に会ってみると自分が思っていたイメージの人と違ったという事がありましたが、私は3ヶ月間の間に12人の男性と会う事ができました。最終的に二人の人と今でも連絡をとって定期的に会ったりしています。沢山の男性からより自分に合った男性をピンポイントで探す事ができるこの婚活サイトは婚活パーティーなどに参加するより効率がいいと思います。婚活サイトは細かくプロフィールを記入するとができるので自分の理想の相手を高確率で探す事ができました。

【40代〜50代 女性 東京都】

全体的なサービスの印象としては、誠実だと感じています。

有料会員の更新の前には、更新の前にその旨を伝える気遣いがあります。
また、他のマッチングサイトや婚活アプリと比べて、圧倒的にプロフィールに表示される項目が多いのも好感が持てます。

例えば、結婚後の家計や家事・育児の分担といった結婚後に揉めそうな項目が表示されます。

その様なプロフィールであるため、自分の希望にマッチしている人を探すことが比較的容易です。

そういったサイトであるためか、婚活に対して意識の高い人が多い様に思います。

他のアプリではマッチングしても、メッセージが続かない人が多いのですが、このサービスではその様なことは少なく、みな真剣にメッセージに返答してくれます。メッセージのやり取りから、実際の出会いに繋がるケースも多いです。

それほどモテるわけでない私ですが、月に1回のペースで、このサイトで知り合った方とデートができています。
出会えた方は、みな婚活に真剣に取り組んでいる方ばかりでした。

離婚歴がある方もいるので、もう一度、結婚にチャレンジしたいという方も積極的にはじめられると思います。

【40代〜50代 男性 神奈川県】

50代におすすめ結婚・婚活サイトをランキングで紹介!

結婚・婚活サイトの事業者名 50代のおすすめ度 初回の登録料金 男性月額費用 女性月額費用 50代の比率
1位:マリッシュ ★★★★★ 0円 2,980円 0円 15~20%
2位:ゼクシィ縁結び ★★★☆☆ 0円 3,888円 3,888円 8%~11%
3位:マッチドットコム ★★★☆☆ 0円 2,793円 2,793円 11%~15%
4位:ブライダルネット ★★★☆☆ 0円 2,880円 2,880円 8%~11%
5位:ユーブライド ★★☆☆☆ 0円
2,970円 2,970円 8%~11%
6位:ペアーズ ★★☆☆☆ 0円 2,280円 0円 8%~11%
7位:エキサイト婚活 ★★☆☆☆ 0円 2,833円 2,833円 8%~11%

*スマホだと、横にスライドすると更に詳細見れます!

1位:マリッシュ

マリッシュ
マリッシュ
  • バツイチの方が多く優遇されているため、再婚を目指す方々ものびのびと活動できるのが、特徴のマリッシュ。
公式サイトへanalytics

2位:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
  • 価値観マッチングにより、あなたに合った人を毎日ご紹介。場所から時間まで面倒なデートセッティングをスタッフが代行。まずは無料登録で気になる異性をチェックしてみましょう!
公式サイトへanalytics

3位:マッチドットコム

マッチドットコム
マッチドットコム
  • 世界最大級のマッチングサイト、30代/40代の真面目に結婚を考えている層が多いことが特徴です。世界25カ国で利用可能です。
公式サイトへanalytics

4位:ブライダルネット

ブライダルネット
ブライダルネット
  • 業界最大手のIBJによる運営。条件検索だけでない共通点検索や、コミュニティや日記のようなSNS機能を利用して、あなたの心にピッタリ合う人と出会うことができます。
公式サイトへanalytics

5位:ユーブライド

youbride
youbride
  • 安心のミクシィによる婚活に特化したサイト、足あと機能・つぶやき機能による自然な出会い。無料会員登録から4日後以内に有料登録すると、1ヶ月無料で利用できます!
公式サイトへanalytics

6位:ペアーズ

“ペアーズ”
ペアーズ
  • Facebookとの連携で簡単に登録、総会員数600万人。機能な出会いを利用することで理想の相手・価値観の合う相手とマッチングできます!
公式サイトへanalytics

7位:エキサイト婚活

“エキサイト婚活”
エキサイト婚活
  • 運営開始から11年会員数は25万人以上、個人情報保護とセキュリティ対策も手厚く、老舗ゆえの安心感がある豊富な出会いを求めるなら、エキサイト婚活がおすすめ!
公式サイトへanalytics

結婚・婚活サイトの攻略方法

①プロフィール写真で無理しない。

②プロフィール文章で自分語りをしない。

③20代・30代を条件検索から外す。

①プロフィール写真で無理しない。

50代プロフィール画像参考

私自信、結婚・婚活サイトのヘビーユーザーということもあり、不快感を覚えてしまうプロフィール写真がいくつかあります。

負の雰囲気が出ているプロフィール画像
・ドアップの自撮り
・プロフィール画像を加工している
・明らかなキメ顔をしている

【女性編】
ドアップの自撮りは女性に多いです。50代の女性だと、未亡人をアピールしたいのか墓石の前で自撮りする人がたびたびいます。男性からしたら意味が分からないので控えましょう。

【男性編】
明らかなキメ顔は女性にバレています、男性なら友達や知人に撮ってもらった画像をおすすめします。わざわざプロフィール画像のために1人で家で頑張って撮影したんだと思われるので損です。無理して笑顔になる必要はないですが、なつべく背景は爽やかなところで撮りましょう!

イメージできない方は、上の画像を参考にしましょう!!

②プロフィール文章で自分語りをしない。

50代プロフィール文章参考例

NGの文章の良くないところを解説していきます!

・「笑顔がチャームポイント」
→自分で自分のことを褒めない(自画自賛禁止)

・「周りから〜と言われています!」
→これは大抵周りからのお世辞なので自分で言うのはやめましょう

・「〜だといいです」
→上から目線だと思われてしまうので、「〜な方だと気が合うかもしれません!」ぐらいの言い方にしましょう。

・「1人で〜してます」
→これを言っても相手は困ってしまうので、相手とどんなことがしたいのか。ここを重点的に入れましょう。

③20代・30代を条件検索から外す。

結婚・婚活サイトは条件検索が必ずあります。
結婚・婚活サイトは条件検索が必ずあります。
少なくとも20代を入れるのはやめましょう。

ネット婚活の怖いところが、
「リアルだと不可能なのにネットだとできる気がしてしまう」

現実的に考えて、20代〜30代は不可能です。時間とお金の無駄になってしまうためやめましょう。どの世代にも言えることですが、婚活は現実を知ることから始まります。

結婚・婚活サイトであれば必ず「条件検索」はあります。自分の好みを眺めるだけの時間になってしまうため、出てこないように条件検索を入れましょう。ラッキーや奇跡を狙うのは無駄です。

50代の結婚・婚活サイトの必勝法は「バツイチ」

日本の年間離婚件数はおよそ25万件、つまり年間50万人の独身者が増加しています。
さらに、離婚者を年齢別に分析してみると

男性
・40歳〜49歳が全体の20%
・50歳〜59歳が全体の13%

女性
・40歳〜49歳が全体の21%
・50歳〜59歳が全体の7%

つまり男性・女性ともに毎年これだけの独身者が増加しています。
・40歳〜59歳男性なら約82,500人。
・40歳〜59歳女性なら約70,000人。

初婚・再婚組み合わせの割合

・初婚同士の割合:74.1%
・一方または、両方が再婚の割合:25.9%

さらに「一方または、両方が再婚の割合」を分析してみると
・夫初婚・妻再婚:27%
・夫再婚・妻初婚:37%
・夫妻とも再婚:36%

一般的には、バツイチ女性が初婚男性と付き合うのは難しいと言われていますが、数値でみても再婚同士と9%しか変わりません。

再婚希望者・再婚理解者ならマリッシュがおすすめ!

マリッシュ
マリッシュ
  • バツイチの方が多く優遇されているため、再婚を目指す方々ものびのびと活動できるのが、特徴のマリッシュ。
公式サイトへanalytics
ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

この記事のタグ一覧 アモーレ ロゴ
50代向け
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.