2018年10月12日更新
おすすめバツイチサークル教えます3選

おすすめバツイチサークル教えます3選

バツイチの方で社会人サークルに入ってみたいけど迷っている方や、どのバツイチサークルがいいのかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事ではメリット、選ぶ際のポイント、おすすめのサークルの3つに分けて紹介していきます。

バツイチサークルに入ろう!

thinkstock (47945)
Licensed by Getty Images

バツイチで再婚したくてもなかなか出会いがないですし、気の合う相手を探すのはさらに難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが、社会人サークル。

さらに社会人サークルの中でも特におすすめしたいのがバツイチサークルです。

今回はバツイチサークルのメリットなどについて紹介していきます。

バツイチサークルに入るメリット3選

gettyimages (47946)
Licensed by Getty Images

バツイチサークルなんて遊んでるだけそうだし、バツイチサークルに入るより婚活パーティーに参加した方がいい!と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、バツイチサークルにはバツイチサークルならではのメリットがあるので紹介していきたいと思います。

自分と同じ趣味の相手を見つけられる

離婚理由に多いのが性格の不一致です。

バツイチの方の中には性格の大切さについて痛感していらっしゃる方も少なくないと思います。

サークルでは似た趣味の方が多く集まるので自分にあった異性の相手を見つけやすいです。

趣味が同じだと深い話もできますし楽しく過ごせるのではないでしょうか。

積極的に行動して気の合う異性を見つけてみましょう

相談できる仲間がたくさんいる

サークルで活動しているともちろん気になる異性だけでなく、友人もできます。

同じサークル内で活動しているので細かい状況を説明しなくてもいいので気になる異性について気軽に相談できますし、的確なアドバイスをもらうことができます

さらに相談した友人も同じ環境にいるので助けてもらったり、さりげないフォローだったりと協力してもらえるのは大きなアドバンテージです。

逆に相談された時にも協力してあげられるといいですね。

参加しやすい

バツイチサークルはバツイチの人にとってほかのサークルにはない参加のしやすさがあります。

その一番の要因となっているのが、バツイチの方で構成されているということです。

お互いバツイチだとバツイチであるということについての理解はもちろんですが、それだけでなく、過去の経験や考え、バツイチならではの悩みなど共有できるものが多くあります。

他のサークルではこれらの理解がないために参加しにくくなったり居づらかったりしますが、バツイチサークルではそのようなことはありません。

バツイチサークルを選ぶポイント

thinkstock (47950)
Licensed by Getty Images

ここまでバツイチサークルのメリットについて紹介してきましたが、実際にサークルを選ぶとなってもバツイチサークルはたくさんあります。

そこで以下ではサークルを選ぶ際に見るべきポイントについて紹介していきたいと思います。

バツイチサークルを選ぶポイント ①活動頻度と日時

活動頻度や日時をみるときには特に、「活動の多さ」「固定の予定か不定期か」の2点をみるといいと思います。

「活動の多さ」については活発なほうが気になる相手を見つけた時に会える頻度が増えるので、一気に距離を詰めることができます。

「固定の予定か不定期か」については単に自分の予定の立てにくさと参加のしにくさにつながりますが、裏を返せば他のサークルのメンバーも参加しにくくなるのでサークルで気になる人に会いにくくなってしまいます。

活動頻度や日時についてはこの2点に気を付けるようにしましょう。

バツイチサークルを選ぶポイント ②活動内容

先ほどのメリットについての欄でも述べたように、趣味の合う人に出会えるのがサークルに入る長所のうちの一つでもあるので活動内容は必ず確認しましょう

また、ほとんど飲み会だけのサークルや、よく野外で活動するサークル、趣味に特化したサークルなどあるので自分に合ったサークルを見つけられるといいですね。

個人的には趣味に特化したサークルが気の合う相手を探すのに一番向いていると思うので「これ!」といった趣味を持っている人にはおすすめです。

バツイチサークルを選ぶポイント ③規模

規模に関しては大きな規模のサークルの方がたくさんの出会いがあるのでおすすめです。

しかし、あまり積極的にいけない人やたくさん人のいる雰囲気が苦手な方もいらっしゃると思います。

そのような方が大きな規模のサークルに入るとかえってマイナスになってしまうので、出会いは減ってしまいますが小さな規模のサークルをおすすめします。

また小さいサークルにはメンバーが親密になりやすいというメリットもあります。

アモーレオススメのバツイチサークル3選

それではバツイチサークルを選ぶポイントを踏まえておすすめのバツイチサークルを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

アモーレオススメのバツイチサークル①:ハッピータイム

アモーレオススメのバツイチサークル①:ハッピータイム

このサークルは30歳代後半から50歳代前半が多く、離別・死別の経験を持つ方限定のイベントも開催されています。

活動は東京都内で月に一回の飲み会と、不定期のアウトドアイベントが行われています。

また、費用に関してもイベントに必要な実費だけで、会費も必要ないのでお財布に優しいですね。

アモーレオススメのバツイチサークル②:シフォン

アモーレオススメのバツイチサークル②:シフォン

続いては横浜中心で離婚や死別した40、50、60代を対象にしたサークルです。

こちらも会費などの費用は必要なく、交流会の費用のみで参加できます。

多くの交流会は3000円~5000円で、お散歩イベントでは500円ととても参加しやすいですね。

どのイベントも2時間程度がほとんどです。

アモーレオススメのバツイチサークル③:ハートランド

アモーレオススメのバツイチサークル③:ハートランド

最後はハートランドというサークルです。

こちらのサークルも離婚経験者限定で会費はかかりません。

イベントは月に一回、都内で行われており飲み会が多いです。

また、このサークルにはコーヒータイムという姉妹サークルがあり、そちらではハイキングのようなアウトドア系のイベントが開催されているのでアウトドア系に興味がある方はそちらを確認してみるのもいいかもしれませんね。

バツイチサークル まとめ

gettyimages (47951)
Licensed by Getty Images

ここまでバツイチサークルの特徴や選ぶ際のポイントについて確認してきてわかるように、婚活パーティーなどのほかの結婚を視野に入れたイベントなどの活動とは違った特徴を持っています。

特に婚活パーティーと比較してあげられるメリットして一度だけでなく活動していく中で何度も会うことができゆっくりと中を深めていける点にあるのではないでしょうか。

そのような特徴を活かして自分にぴったりな相手を見つけられるといいですね。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

バツイチさんが再婚するのにオススメな結婚相談所とは?
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.