2018年5月18日更新
婚活女性が男性に望む年収はいくら?

婚活女性が男性に望む年収はいくら?

婚活をしていて相手男性の年収はいくら位を望むかという質問にいくらって答えればいいのか、「多ければ多いほどいい!」なんて思ってしまいがちです。ここでは婚活にみる年収の現実と相手年収をどう考えてていけばよいのかについてご紹介します。

婚活の時に相手に求める年収はどのくらいがいいの?

thinkstock (58864)

Licensed by Getty Images

結婚は一生のことですから、毎日の生活のことや子供ができたときのことを考えると、年収は結婚相手に求める大切な条件の一つです。

幸せの価値はお金じゃないよ!と言い切れないのが現実で、婚活において相手に求める年収はどれくらいが妥当なのか気になりますよね。

婚活女性の約4割が相手男性に年収500万円以上を望む?

アニヴェルセル株式会社

アニヴェルセル株式会社

婚活女性にとって年収500万円は相手に求めたい、というのが本音のようです。あまり低すぎると困るし、高年収だと理想が高すぎるし、ということで500万円はちょうどいい数字なのかもしれませんね。

子供ができて自分が働けない期間があったり、マイホームを購入したいと考えている人は、年収500万円あればやりくりすればなんとかなるのでは?というボーダーラインでしょうか。

結婚対象男性の年収は年代でこんなに違う!

istockphoto (58866)

Licensed by Getty Images

結婚対象男性の年代によって、年収は大きく差があります。データによると25歳~35歳までの年代の年収は約350万~450万円35歳~45歳までの年代は約500~560万円45歳~55歳までの年代は約600~660万円となっています。

職業などによって異なりますが、平均的に言うと年齢が上がれば上がるほど管理職などのポストに就くことが増え、年収も上がっていきます。

どうしても年収500万円以上は相手に求めたい人は、35歳以上の年代の人に注目してみましょう。

婚活する際の相手に対する年収の考え方

thinkstock (58922)

Licensed by Getty Images

誰でもお金はないよりあった方がいいと思うので、結婚対象男性の年収にもこだわってしまいがち。だからといって、そればかりにこだわっていては大切なものを見失ってしまうことがあります。

婚活において、年収はどういうふうに考えていけばいいのでしょうか?

①相手年収の理想の金額と妥協点を決めておこう

理想の年収妥協の年収の金額のボーダーラインを決めておくと、相手を探しやすくなります。理想の年収は取りあえずおいておいて、ここまでの金額ならOK、それより低いのは譲れないという金額のラインを決めておくと選択の幅が広がります。

理想の年収ばかり追い求めていると、出会い自体が減ってしまい婚期がどんどん遅れしまっては元も子もありません。

結婚対象男性に求める理想の年収はあくまで理想、と割り切って理想の年収でいい人がいればラッキー、くらいに構えておくといいかもしれませんね。

②年収に気を取られ大切なことを見失わないようにしよう

年収はあくまでこれくらいの金額があれば生活に困らない、という目安にすぎません。今は共働きが当たり前の時代です。自分が働ける間は夫の年収だけに頼る必要がないわけですし、妊娠出産の一時期だけ働けない、と考えるのであればそれほど高い年収は必要ないと言えます。

年収400万円の夫と年収1000万円以上の夫との結婚生活の満足度は、ほとんど変わらないと言われています。

年収が高い人と結婚すると、夫は忙しく家にいる時間も少なく寂しい思いをしたり、ワンオペ育児になってしまいストレスの原因になることもあるようです。

年収を考える前に、自分が結婚に何を求めているのかを考え直す必要があります。

③年収に保証はない事を認識しておく

人生は何が起こるかわかりません。年収の高い男性と結婚したからといって、夫が一生元気に働ける保証はどこにもありません。

病気になって働けなくなったり、リストラされたりと予期せぬことだって起こりうるのを忘れないようにしましょう。

夫に何かあった時でも、一緒に助け合って困難を乗り越えていけるかどうかということが一番大切です。

年収だけにこだわって相手を選ぶと、いざ困難が降りかかってきたときにこんなはずではなかった……、という思いだけ残って、結局結婚自体うまくいかなくなってしまいます。

婚活女性が男性に望む年収はいくら?のまとめ

thinkstock (58875)

Licensed by Getty Images

婚活は、一生を毎日一緒に過ごすパートナー探しです。生活していくにはお金がかかるのは事実ですが、年収だけにこだわって相手を探すのはよくありません。

価値観は合うのか、性格は合うのか、一緒に子育てしていけるのかなど、年収より大切なポイントはたくさんあります。

結婚はゴールではなく、スタートだということを忘れないようにしましょう。この人となら長い道のりを一緒に歩んでいける、と思える相手を探すことが大切です。

ライター情報
海外で二人の子供の子育てをしているママライター。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.