• バツイチ子持ち男性との結婚で後悔・苦労しないために知っておきたいこと
2018年10月12日更新
バツイチ子持ち男性との結婚で後悔・苦労しないために知っておきたいこと

バツイチ子持ち男性との結婚で後悔・苦労しないために知っておきたいこと

「結婚を考えている彼がバツイチ子持ちなんだけど、どうすればいいかわからない!」このようなことはありませんか?そこで今回はバツイチ子持ち男性との結婚で後悔・苦労しないためにバツイチ子持ち男性と実際に結婚した方の体験談や知っておいたほうがいいこと・注意点などを解説していきます。

バツイチ子持ち男性との結婚で後悔・苦労することとは?

thinkstock (45765)
Licensed by Getty Images

愛さえあれば、バツイチでも関係ないといっても結婚しないと見えてこない苦労もあります。

例えば、連れ子が自分になつかないなどです。

今回は、実際に結婚しないと見えてこないバツイチ子持ち男性との結婚で苦労することを紹介します。

バツイチ子持ち男性との結婚で後悔・苦労した&すること【体験談】

thinkstock (45772)
Licensed by Getty Images

この記事では、実際にバツイチ子持ちと結婚して苦労した方や後悔した方の体験談を記載していきます。中には、あるあると共感する方やこれからバツイチ子持ち男性と結婚する予定の方にも参考になる内容となっております。

是非、肩の力を抜いてごらんください。

過去、結婚していた時の話をされる

21 匿名 14/02/10 11:33

好きだけで、バツイチ子持ち男と結婚なんて…人生狂うよ。

って言ってる私も、バツイチ子持ち男と勢いで結婚したバカなんだよね(笑)

妊娠して、後悔したよ~。初婚の男と違って、子供ができるの初めてじゃないし。出産準備の買い物行っても「これは買っても、使わなかった~」なんて、シレーっと言うからさ…楽しくないから、ほとんど一人で準備した!

この体験談は、バツイチ子持ち男性の場合、初婚じゃないから買い物をしていてもつい昔を思い出してしまって、前の妻との経験を元に買うものを決めてしまいがちだと分かります。

二人で楽しく買い物をしているときでも、突然うきうきした気持ちに冷や水をぶっかけられているようなものです。

男性にとっては、悪気は無くても女性からしたら余計なお世話と感じてしまう方も珍しくないということが理解できます。それに、妊娠しているときに夫と前妻の思い出を知ってしまうことは、大抵の方は複雑な気分になります。

夫が前妻との子どもと同じように愛することができない

これは、女性でも当てはまる可能性のある体験談と言えるでしょう。何故なら、子供が産まれたあと一方に気持ちが傾いてしまう可能性は決して低くはありません。

例えば、女性の立場で考えてみても前妻との子供と自分が産んだ子供だと、どうしても思い入れが変わってくる場合もあります。

それは男性も同じことなので、もしかしたら前妻との子供を優先してしまう可能性もあるため、結婚するときはそこもきちんと覚悟を決めておかないと後々に大変な目にあう確率が格段に上がってしまいます。

経済面が厳しい

後悔した事あります。
養育費払ってるからお金なくて県営住宅に住んでるし、自分が欲しいの買えないし、息子の物買うにも頭でお金の心配しながらだし、この人にとってはこの子は3番めだし、私が喜んでるこの子の1つ1つの成長も旦那にとっては経験済みの事なんだなって。

連絡は取ってなくて養育費のみです。
向こうの話題も出さなければ過去をにおわす言動もありません。
私と息子を1番に愛してるのが伝わります。

だけど、変えられない過去があるのは事実。生活が苦しいのも事実。
この人がバツイチじゃなきゃ人生もっと贅沢に堪能できたんだろうなってのも事実。

好きってだけで行動した愚かな自分。
結婚が、子育てがこれだけお金の掛かる事だと昔の愚かな自分に教えてあげたいです。
愛だけじゃ、生活出来ません。

この体験談は、とても切実でバツイチ子持ち男性と結婚した方、またはする予定の方でも他人事ではないと言えます。

養育費を払う義務があるからと、それ了承して結婚しても後々生活が苦しくなる元凶にもなりえることもあるからです。夫は愛してくれていると分かっていても、どうしても愛だけでは乗り越えられないこともあると悩んでしまう心情は、とても胸に響きます。

これから結婚する予定の方は、予め養育費に関することを納得するまで尋ねることも必要だとわかります。

バツイチ子持ち男性との結婚で後悔・苦労しないために知っておきたいこと

thinkstock (45831)
Licensed by Getty Images

結婚しても後悔するどころか、結婚してよかったと言う方だって少なくありません。それは、やはりお金に関する取り決めや子供をどうするかなどきちんと納得するまで議論している方ばかりです。

まずは、議論する前に 苦労することなどを知っておくと話し合いを行いやすいのでこの記事を是非参考にしてください。

前妻や子どもなど前の離婚について気にする・話題に出てしまうことがある

これは、女性なら気にしてしまうのは当たり前かもしれませんが、どうして離婚したのか、子供はどうするのかなどつい夫の前で話題に出してしまう場合があります。そのせいで、つい喧嘩になってしまうことも珍しくありません。

次に、親戚や義母が前妻のことを話題に出してしまい夫と気まずくなる場合もあると言われています。こんなこともあるのだとしっかり覚悟を決めておかないと、せっかく結婚したのに後悔することになってしまいます。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

バツイチさんが再婚するのにオススメな結婚相談所とは?
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.