40代で結婚は可能?40代独身男性が結婚に向けて必要なこと。

40代独身男性の方が増えています。しかし、皆さん結婚願望はあるようです。そこで、今回は,

40代男性が結婚をするために必要なことを紹介します。

40代男性で結婚することは可能なのか

すぐに婚活を始めれば可能です!

40代未婚男性が婚活に真剣に取り組むと「結婚できる確率」は約40%。

まず、40代男性は30代男性に比べて、需要がとても少なくなっていることを自覚してください。

真剣に婚活をしなければ、結婚できる確率は0に近い数字になってきます。

自然な出会いからはほとんど結婚できない、という認識でいると良いでしょう。

しかし、真剣に、正しい方法で婚活を進めていけば、結婚をすることは可能なんです。

そこで、40代男性の結婚に向けて必要な3つのポイントを紹介します。

1. 結婚に何を望むか明確にすること

あなたは結婚に何を望みますか。まず、次の2択の質問に答えてください。

「子どもが欲しいor奥さんが欲しい」

子どもが欲しいのなら、35歳までの女性を狙うことになります。

その願望がなければ、同年代の女性も含めて考えることができます。

結婚相手への理想の条件・・・きっとありますよね。

しかし、理想が高いと40代は出会いがなくなってしまうのも事実、結婚できないことに繋がってしまいます。

まず、その理想を捨ててください。そして、先ほどの2択の質問項目だけを考えて、諦めずに婚活をしてください。

ぜひ、40%に入って理想の結婚を掴みましょう。

gettyimages (19061)
Licensed by Getty Images

 

2. 個人の結婚相談所を利用すること

そこでおすすめが、個人の結婚相談所の活用です。

大手の結婚相談所の場合、活動中のサポートが少ないので、自分で積極的に活動していかなくてはなりません。

出会いのシステムが利用できるようになったとしても、お見合いに繋がらなかったり、交際に進展しなかったりすると、婚活自体がとても面倒になってしまうのです。

その結果、モチベーションが続かずに、結婚できないままになってしまうので、活動中の手厚いサポートが受けられる個人の結婚相談所を利用することが必要になります。

3. 諦めずに婚活を続けること

最後は気持ちなんです。

諦めずにどれだけ活動できるか、それが大事なのです。

「婚活を頑張るとかカッコ悪い…」なんて思わないでください。

素敵な女性と巡り会えて、残り半分の人生が幸せに過ごせたなら、勝ち組。

40代の婚活はすんなり進むことが少ないので、それも覚悟してください。

しかし、あなたには強い味方がいるのです。

相談所から、仲人という伴走者がサポートをしてくれ、結婚というゴールまで導いてくれますから。

[関連]  40歳からの女性が結婚相談所を選ぶポイントとオススメの相談所