2018年6月5日更新
男性必見!婚活サイトで出会った人に告白するベストな時期とは

男性必見!婚活サイトで出会った人に告白するベストな時期とは

日本人の10人に1人は婚活を行なっている現代。そんな時代だからこそ 婚活サイトで出会った人に告白するベストな時期とは

婚活サイトで出会った人に告白するまでのポイント|まずは連絡を取ってちゃんと仲良くなること

thinkstock (73070)

Licensed by Getty Images

現在、多くの人が婚活に取り組んで素敵な結婚をめざし努力しています。

そして、婚活サイトや婚活パーティー、結婚相談所で仲良くなったらいよいよ二人きりであってデートをすることになります。

婚活でのデートにおいてはまだ付き合っていないことからもいつかのタイミングで告白をしなければなりません。

しかし、その告白はいつどのようにした方がいいのでしょうか。

まずは連絡を取って仲良くなってからというのを前提に詳しく紹介していきます。

告白するベストな時期は、「3回目のデートの別れ際」

thinkstock (73071)

Licensed by Getty Images

婚活の場で出会ってデートするようになって、告白するベストなタイミングは3回目のデートの別れ際です。

ですが、なぜ3回目のデートで、しかも別れ際なのか不思議に思うこともあるでしょう。

そこでわかりやすく理由を紹介していきます。

(1)3回目のデートですでに相手の答えは決まっている。

まず、なぜ3回目のデートの別れ際が告白するベストなタイミングかというと3回もデートすればだいたいの距離感もつかめてきますし、どういう人なのか相手もわかるからです。

婚活の場で出会っている場合はお互いになるべく早く結婚したいと考えている人も多いので、あまり時間をかけすぎてもよくありません。

しかし、1回目のデートではあまりにも急すぎるので、3回ほど違うバリエーションのデートをすることで自分を知ってもらい告白しましょう。

3回ともデートを快く受けてもらっている場合はほとんど断られることもないと思うので、安心です。

(2)告白するタイミングにも気をつけよう!

別れ際に告白するというのは告白する時において非常にタイミングが重要だからです。

まず、告白するのは今後二人の関係が続くかどうかが決まる瞬間でもあります。

なので、その日に会ってすぐに告白してしまえば、もし万が一ダメだったときに気まずくなってしまいます。

また、最後まで引き延ばすことで緊張感も保てますし、成功した時に次回からカップルとしてデートする切り替えにもなるので別れ際がおすすめです。

(3)「告白=重いこと」と考えすぎないことがポイント!

最後に紹介する3回目のデートの別れ際に告白する際に注意するポイントも紹介しておきますが、告白を重いものと考えすぎないことです。

告白したからと言って絶対にその人と結婚しなければならないわけではありませんし、自分が相手のことを好きだと伝えることが重要です。

大人になればなるほど告白をする機会はなくなりますが、緊張せずあまり固くなり過ぎずに伝えることが重要です。

何を言って良いのか考えてしまうあなたへ「告白の言葉 3選」 

gettyimages (73081)

Licensed by Getty Images

ここまでは告白するベストなタイミングについて紹介してきました。

ですが、今まで告白を一度もしたことがなかったり、経験が少なく告白の仕方が良くわからないという人もいるのではないでしょうか。

そこで告白する際になんと言っていいのかわからなくなってしまう人のための告白の言葉を紹介します。

(1)「〇〇のことが好きです。付き合ってください。」

まず、最初に紹介するおすすめの告白の言葉は「〇〇のことが好きです。付き合ってください」という言葉です。

告白する時に重要なことはわかりやすく自分の気持ちが伝えられることです。

あまりにまどろっこしい告白だと相手はこれが告白なのかなんなのかわからずに、どうこたえていいかわからなくなってしまいます。

なのでシンプルに伝えましょう。

(2)「ずっと〇〇と一緒にいたい。付き合ってください。」

「ずっと〇〇と一緒にいたい。付き合ってください」という告白も王道であり、おすすめの告白の言葉です。

告白する時に相手の名前をいう事は重要であり、中には相手のことを「お前」などと呼んでしまう人もいますがそれは最悪です。

漫画やドラマなどのカッコイイキャラクターが俺様ぶって上から告白する場合はいいのですが、現実の場合はあくまで丁寧に伝えましょう。

(3)「〇〇の〜〜なところが好きだ!付き合ってください!」

「〇〇の〜〜なところが好きだ!付き合ってください!」というのも非常におすすめの告白の言葉です。

告白する際に自分の気持ちを伝えることが一番重要ですが、どんなところが好きなのかも伝えることで具体性が増して相手は嬉しく感じます。

ですが、この時に顔や体のパーツを褒めるのではなく、あくまで内面的な部分を褒めるようにした方が上手くいくでしょう。

顔や体を褒めると見た目しか興味がないようにも考えられてしまいます。

告白する手段のメリットとデメリット

thinkstock (73175)

Licensed by Getty Images

告白する時には会って直接伝えるのが一番いいですが、電話やメールなどでもそれぞれメリットやデメリットがあります。

自分に合った方法で告白した方が上手くいきやすいこともあるので、メリットとデメリットを見たうえで決めてみてはいかがでしょうか。

(1)直接会って伝える

メリット

直接合って伝えるメリットとしては顔を合わせて伝えることから気持ちが伝わりやすく、真剣さをわかってもらえます。

なので、告白した時に成功しやすいというメリットもありますし、一番思い出に残ります。

デメリット

直接会って伝えるデメリットとしては他の告白方法よりも非常に緊張することと振られた時のショックも大きいという事です。

しかし、ある程度リスクがあるからこそそれを乗り越えた時はうれしく感じますし、何度かデートを重ねるうちに相手も自分に好意的かどうかはわかると思うので、なるべくならば直接伝えるのがいいでしょう。

(2)電話で伝える

メリット

次に電話で伝えるメリットとしては遠く離れている場合でも伝えやすいことと、思った時にすぐに伝えられるということです。

告白にはある程度勇気がいるので、いけると思った時に思い切って告白することも重要です。

また、会って伝える次に気持ちが伝わります。

デメリット

電話で伝えるデメリットとしては急に電話した場合は相手が忙しい場合も多く、迷惑になってしまう場合もあるということです。

また、電話越しだと声でしか伝わらないので、直接言うよりも真剣みが伝わらないので、先に今電話する時間があるかどうかを確認しておくことも重要です。

(3)ラインやメールで伝える

メリット

最後に紹介する告白の手段はラインやメールを使っての告白で、ラインやメールの場合は文章で気持ちを伝えることからあまり緊張しなくて済むということです。

また、相手もすぐに返事を送らなくてもいいことから、じっくりと考えることができます。

文才がある人やどうしても会って言うのは恥ずかしい人におすすめです。

デメリット

ラインやメールで告白する時のデメリットとしては文章や絵文字も含めての告白だと真剣さがあまり伝わらず、ちゃらい印象を与えてしまう可能性もあるということです。

さらに、相手はじっくり考えて返事を送れることから、いろいろ考えてしまいやっぱり付き合えないとおもってしまうこともあります

なので、手軽な分リスクも高いです。

男性必見!婚活サイトで出会った人に告白するベストな時期とはのまとめ

thinkstock (73176)

Licensed by Getty Images

今回は男性必見の婚活で出会った時の告白の仕方や方法について詳しく紹介しました。

告白するのはいくつになっても緊張するものですが、自分の気持ちを伝えなければ前には進みません。

また、基本的には男性側から告白するのが常識となっているので、しっかりと考えて告白しましょう。

以上アモーレでした!

ライター情報
フリーランスでライターをやっています。 趣味は漫画を描くことです。 主に恋愛の記事とアニメの考察を得意として記事を書いています。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.