2018年10月12日更新
お見合いでのうまい質問の仕方とは? | 結婚相談所カウンセラーが答えます!

お見合いでのうまい質問の仕方とは? | 結婚相談所カウンセラーが答えます!

気になるお相手とこれからお見合い!でもお見合いってどうすれば良い質問ができるのだろう?どんなこと聞けばいいのかな?今回は多くの方が気になるお見合いでの質問について新宿の結婚相談所エバーパートナーズの代表カウンセラー上杉さんに解説していただきました。

お見合いで失敗しないための質問について解説していきます!

gettyimages (82580)
Licensed by Getty Images

あらかじめ相手のプロフィールを知ることができ、1対1でじっくり話ができるお見合い。

数ある婚活手段の中で結婚相手との出会いにおいて最も効率が良い、最強の出会いの手段です。

しかし、いくら最強の出会い方であっても、失礼な質問をしてしまったらせっかくのご縁も台無しになってしまうかもしれません。

お見合いをするからには失敗したくない、という方のためにお見合いで質問をする時のポイントをまとめました。

お見合いで聞くべき質問とは

gettyimages (82548)
Licensed by Getty Images

お見合いは結婚相手となるかもしれない方との出会いの場です。

相手のことを知り、自分のことを知ってもらうのはもちろん、一般的に初対面では話さないような結婚に関することも話題に出した方が良いですね。

趣味・仕事・休日の過ごし方など

これらは話のきっかけ作りに適しています。

またプロフィールにも載っているのであらかじめ話すことを準備しておくこともできます。

積極的に質問してみましょう!

ただし、プロフィールに載っている部分をあえて聞くわけですからそのまま聞いて終わりにしてしまうのでは「プロフィールを読んでないのかな?」と思われてしまいますから、しっかりと掘り下げて聞く、ということに気をつけて下さい。

家族のこと

家族構成のこともプロフィールに載っていますが、どのような人たちなのか聞くと家庭環境がわかります。

結婚は家族同士の付き合いでもありますから、相手家族の距離感や仲の良さが自分の家族と合いそうかどうかということはあらかじめ知っておくと良いでしょう。

理想の結婚イメージ

どんな夫婦になりたいのか、どんな家族を築きたいのか、仕事のこと、子供のこと、家事のことなどふわっとしたイメージで構わないのでこの段階でお互いに伝えておけたら良いですね。

例えば、奥さんには家庭に入って欲しい男性と仕事を続けたい女性のお見合いであれば、そのイメージが早めに分かっていた方が、先々すり合わせできるか考えられますし、後々困りません。

お見合いで聞くべきでない質問とは

gettyimages (82589)
Licensed by Getty Images

お見合いでは、初対面ではあまり話さないような結婚に関する話題を話した方が良いのですが、一方で、やはり初対面同士ですから踏み込み過ぎてしまうと相手に失礼になってしまうこともあります。

以下のような質問はしないようにしましょう。

婚活に関する質問

今までどのくらいお見合いをしてきたのか、何人と会ったのかなど相手の婚活のことを掘り下げて聞くのはよくありません。

特に相手が素敵だと「なぜこんな素敵な人が婚活をしているのか?」という疑問が湧いて聞いてしまうケースが稀にあります。

聞かれた側は気持ちの良いものではありません。

過去の恋愛や婚歴に関する質問

婚活のこと以外にも、過去の恋愛経験を聞いたり、自分のことを話すこともお見合いでは避けた方が良いでしょう。

婚歴のある方はプロフィールでそのことがわかりますし、その離婚理由は気になるでしょう。

でも、お見合いの場の質問としては適していません。

どうしても気になるようであればもう少し信頼関係ができてから聞いてみるのが良いですね。

プライバシーに踏み込んだ話

相手の生活圏や職場の最寄り駅が同じだったり、そこが自分の良く知っている場所だったりすると、つい親近感を覚えて踏み込んで話をしてしまいがちです。

盛り上がりそうな話題ではありますが、人によっては初対面の段階では話したくないと思う人もいます。

個人としてのプライバシーに関すること特定できるような話はお見合いでは控えておきましょう。

お見合いで質問をするとき注意するポイント

gettyimages (82595)
Licensed by Getty Images

お見合いでは質問の内容に気をつけるだけでなく、その質問をするときの「仕方」についても注意が必要です。

尋問にならないように

質問をしなきゃという気持ちが強くなると、つい尋問口調になってしまいがちです。

そんな聞き方をされたら好感ももてません。

相手に興味を持ってあなたのことを知りたい、という気持ちを常に伝えられるように、落ち着いて質問しましょう。

オープンクエスチョンで聞く

YESかNOで答えられる質問では会話がそこで終わってしまう可能性もあります。

事前に旅行が趣味とプロフィールで見ているのなら、「旅行がお好きなんですよね?」ではなく、「旅行がお好きなようですが、どんな所へ行かれるのですか?」など、答えの幅が広がる5W1Hのオープンクエスチョンで聞きましょう。

しっかりと話を受け止める

興味を持って質問ができても、その話をいい加減に受け止めていては答えた方は気分が悪くなります。

しっかりうなづいたり、オウム返しで復唱したり、あなたの話を聞いています!という姿勢を示しましょう!

お見合いでのうまい質問の仕方とは? | 結婚相談所カウンセラーが答えます!についてのまとめ

gettyimages (82609)
Licensed by Getty Images

いかがでしたでしょうか?

お見合いは結婚相手候補との出会いなのですから、結婚に関する話は積極的に質問しても良いと思います。

でも、やはり初対面どうしなのですからお互いに思いやりを持って、自分が聞かれたら嫌な気持ちになるようなことは聞かないように気をつけたいですね。

皆さんのお見合いが成功することを願っています!

ライター アイコン ライター情報
東京新宿の結婚相談所、エバーパートナーズです。 成婚にこだわり、婚活経験のあるアドバイザーが親身にサポートしています。 約3,000人以上との面談経験から導き出した婚活成功メソッドでしっかりとした自己分析を行い、自分に自信をつけて婚活していただくことが、高い成婚率と顧客満足度に繋がっています。 代表アドバイザーの上杉は自分自身にも同婚活成功メソッドを実行し、約4ヶ月で成婚しました。婚活をして結婚した経験者だからこそ気持ちに寄り添ったサポートをご提供できるのです。 婚活にお悩みの方、一度あなたのお話を聞かせて下さい。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.