2018年6月7日更新
婚活パーティーでの話題選びと盛り上がる会話術、伝授します!

婚活パーティーでの話題選びと盛り上がる会話術、伝授します!

婚活パーティーでは何を話せばいいの?会話が続かなかったらどうしよう…。婚活パーティーにこんな不安をお持ちのあなたに、婚活パーティーでの話題選びと盛り上がる会話術をお伝えします!

婚活パーティーで成功するための話題選びと会話術

gettyimages (69090)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーに興味はあっても、実際に参加したところで何も会話が出来ない自分を想像すると…ただ興味を持っただけの過程で終わってしまう人も少なくないでしょう。

会話はきっかけの提供さえできれば大丈夫!提供する話題選びがキーポイントです。

婚活パーティーに最適な話題の選び方は?

thinkstock (69096)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーで成功をつかむための会話術には事前調査が必要不可欠!これから会話に困って会場内で浮いてしまう存在にならないよう、最適な話題選びの方法をご紹介します。ぜひ婚活パーティーに参加する際には活用してみてくださいね。

大前提として、前日に話題を仕込んでおくこと!

会話なんて前準備なんかせずとも、その場の雰囲気や状況に合わせるもの…と思われる人もいるでしょう。確かにそれは間違いではありません。正しい方法です。しかし、それはあくまでも会話が上手な人や会話慣れしている人の手段です。

さらに言えば、会話上手な人は常にたくさんの話題をストックしている人の手段でもあります。下準備意識が無くとも常に話題があるため「面白い会話」「相手の興味が引く会話」を提供することができるのです。

会話に自信のない人が盛り上げる話題提供をするためには、前日からいくつか話題を準備して自分の中でストックさせることがポイント。準備をしているとしていないでは…頭の中の整理具合が全く違います。スムーズに話題提供できるよう、自分自身の整理も含めて下準備が必要になるのです。

「好きなもの」についてのネタをピックアップ!

自分のアピールをするために、「自分の好きなもの」を分かりやすく端的にピックアップしておきましょう。また、相手の好きなものが分かっている状況であれば、たとえ興味がない内容にしろ…事前に下調べをして会話が成立するように準備をしておきましょう。

この2点をおさえれば、しばらく盛り上がる会話ができるはずです。聞くだけでもなく、一方的に話す状態でもなく、それぞれに興味があることの話で「会話のキャッチボール」ができる会話は…盛り上がる確率が非常に高くなります。

相手のプロフィールから「共通点」をピックアップ!

自分の趣味と相手の趣味、全く異なっていることもあるでしょう。それだけでは趣味の話題になってしまった時点で会話が続かなくなり、そのまま終了となる可能性もあります。

趣味が違っても相性がいい人はいますし、上手くいくカップルもたくさんいます。せっかくのチャンスをたった1つの趣味の相違だけで逃してしまうのは…本当にもったいないこと。

趣味は1つとは限りません。もしかしたら話題には出なくとも共通の趣味があるかもしれませんし、同じ価値観を持っている項目があるかもしれません。

少しでもチャンスを逃さないために…事前に相手のプロフィールからお互いに共通するものを探してみましょう。共通点が見つかれば、盛り上げる話題提供に大きく約立つでしょう。

婚活パーティーでNGな話題に気をつけよう!

thinkstock (69102)

Licensed by Getty Images

話題は…面白ければ何でも良いというものではありません。ただ楽しませたいだけの会話では、引かれてしまうこともあるでしょう。

また、相手に不快な思いを持たせてしまう危険性もあります。男女別にパーティーでしてはいけないNG会話をご紹介します。

男性が女性にしてはいけない話題

素直といえば素直なのですが、本来「特別でありたい」本能がある女性に対して、現在の自分の婚活状況の話題を出すのはNGです。良いなと思っている人が何人かいるとか、他の婚活パーティーで出会った人の話など、要は「他の女性」が見える話ですね。

この話題を出されると、8割以上の女性は別の男性のところへ行くでしょう。逆に相手の婚活の進行状況を聞きだす話題もダメです。

あまりに踏み込んだ話題をする人はデリカシーのない人として…女性側の「気になる人リスト」から除外されてしまうでしょう。

女性が男性にしてはいけない話題

いきなり相手のプライベートな庭に土足でどかどか入るような…「相手の金銭状況確認」を話題にする女性は嫌われます。相手の経済状況は、実際に婚活での重要な部分の1つとも言える項目ですが、表だっていきなり話題にする内容ではありません。

求める条件を知るために時間を効率よく使いたい気持ちも分かりますが…あまりにストレートに話題にしてしまうと「お金目当ての女性」と思われてしまい、避けられる確率が高くなってしまうでしょう。

プロフィールで知り得る情報以外の詳細については、時間がもったいないかもしれませんが…少しずつ聞きだしていくべき項目です。

婚活パーティーで会話を盛り上げるには?

thinkstock (69105)

Licensed by Getty Images

自分が主役…ではなく、相手を立てる気持ちを持ったホスト精神があると、相手が心地良くなり会話に花が咲き始めます。

やり過ぎると「媚びている」という良くない心象を与えてしまうので、程よい相手への配慮の気持ちが会話を盛りたてるコツです。

相手が気持ちよく話せるキーワードを盛り込もう!

ホストの心を持ちましょう。自分を知ってもらいたくて…自分が発信することの方が重要だと勘違いしてしまっている人は少なくありません。

たしかに自分アピールも大切なのですが、相手の気持ちを尊重しない状態になるようでは…それはただの「押し付けアピール」になってしまいます。迫りくる自分アピールをする人は、はっきり言って嫌われてしまうでしょう。

会話の基本として「自分を知ってほしい」という感情は2番目、3番目あたりにおいて、「相手のことを知りたい」「相手に気持ち良くなってもらいたい」という感情を1番に持ってくることで…盛り上がる会話にすることができるのです。

相手の話の随所で、「それ、分かる」などの共感を示したり、「すごいね」「素敵」「カッコいい」「可愛い」など、相手を褒めるワードを盛り込むことがポイントになってきます。

相手との「共通点」を探そう!

相手から発信されるワードの中で、少しでも自分との共通点があるような場合はどんどん活用していきましょう。同じ趣味に似たような環境、同じ好きな物など…何でも良いのです。自分も共感できるような項目が少しでもあれば、そこから輪を広げて盛り上がる会話に繋げることができるでしょう。

このチャンスを活かすためにも、相手の話をしっかりと聞き、聞き逃しのないように耳を傾けましょう。きっと相手の会話のどこかにあなたとの共通点の1つや2つあるはずですから。

「YES」「NO」では答えられない質問をしよう!

話題を提供する際に、少しでも長続きさせるコツは…「はい」か「いいえ」で応えられるような会話を避けることにあります。最初の挨拶程度に使う分には問題ありませんが、それ以降も「はい」か「いいえ」で済んでしますような会話は要注意。

相手が積極的な人やおしゃべり好きな人でない限り、その後は「…。」の無音な状況が続いてしまい、気まずくなって…お互いに次の人へ意識が動いてしまいます。

「趣味はなんですか?」とか「休日は何をしていますか?」など、相手から情報を引き出せるような質問をすることで、少しでも会話を広げることが出来るでしょう。

話す割合は半々が理想!

マシンガントークで一方的な会話をすることはいけません。また、一方的に相手の話に聞き入っているだけでもいけません。一時は場が持つかもしれませんが、しばらくすれば相手が「つまらなくなってしまう」状況が目に見えています。

会話は話す方と聞く方の割合が半々であることがベスト。自分アピールもほどほどにし、自信のなさから聞き手に回ってしまう場合でもある程度は自分から話ができるように意識し、50対50の割合を目指しましょう。

こんな会話ではダメ!~NGな会話例~

thinkstock (69106)

Licensed by Getty Images

話題提供が成功しても、そこがゴールではありません。話題はあくまで「会話のきっかけ」に過ぎないもの。大切なのはその先の会話です。

この会話で…その後の相手との運命が大きく左右されることは間違いありません。成功させるためには失敗しないことが大前提。

これから失敗するNG会話例をご紹介しますので、今後の注意点として把握しておきましょう。

盛り上げようとして、自分だけでずっとしゃべっている。

少しでも気に入ってもらいたい、少しでも自分を知ってもらいたい、少しでも楽しい場を提供したい…。この気持ちを持って婚活パーティーに挑むの大いに結構です。しかし、何度も限度があります。

あまりに自分発信の感情が強くなってしまうと…相手のことを考えずに一方的な会話をし続けてしまう危険性があるからです。

発信したい気持ちは分かりますが、相手が相当な聞き役タイプではない限り、楽しいと思える時間を提供することはできないでしょう。一方的な会話は、一歩間違えれば…「自分勝手」のアピールになってしまいます。

逆に、全面的に聞き役になっている。

相手を立てて、相手の気持ちを汲み取って、相手の発信をしっかりと受け止めたくて…聞き役に徹してしまう人も少なくありません。しかし、それは…見方によれば「興味を持ってもらえていない」とも思われてしまう行動になりがちです。

自分発信をせずに、ただ頷いて聞いているのは、正直言って楽でしょう。話している方も自分ばかり話していることに気付いたら、あとはもう何を話しても話をしてくれない相手の姿に…だんだんつまらなくなってしまうもの。

上手に相槌や共感や意見など、相手の会話に盛り込むことを意識してみましょう。会話の幅が広がり、相手も気持ち良く話せて仲良くなるきっかけになる可能性が期待できます。

婚活パーティー「3つの禁句」!

1つ目は「婚活パーティーは初めてですか?」です。これは女性に対しては絶対にNG。何度も参加していると思われるのも屈辱ですし、実際に参加を重ねている場合にも屈辱を感じさせてしまうワードです。

次に、他の婚活パーティーに参加したときの話題ですね。たくさん他のパーティーに参加している話題が出ると、多くの女性は自分への興味がなくなっていることを感じてしまい、他の人のところへ行きたい気持ちが大きくなってしまうでしょう。

3つ目は個人情報の聞き出しですね。出身地や出身校、現在住んでいるところなどを聞くのもNG。これは親しくなってお互いにより深く知り合いたいという気持ちが一致しない限り不快な質問になってしまいます。

3つともデリカシーのない会話であることをしっかりと把握し、婚活パーティーでは決して口にしないように意識していきましょう。

話題に困ったときはどうしたらいい?

thinkstock (69107)

Licensed by Getty Images

準備しておいた話題のネタも尽きて、「これからどうしよう!」と焦ってしまう場面に遭遇することもあるでしょう。

そんなとき、いつでも使える「ピンチの時の話題」ストックを持っておくと助かります。時事ネタではなくいつでも使えるネタというところがポイントです。

新しいスポットの話をしよう!

人気のお店・今話題の場所などの話題は、困った時に便利な話題になります。中でも新しいスポットは興味を示してくる人も増えるでしょう。すでに知っている情報ではなく、新しい情報は何かと役に立ちますし、純粋に興味を湧かせるもの。

1つだけではすでに知っている情報になってしまう可能性もあるので、2~3つくらいネタを仕入れて置くことをおススメします。

会話につまったとき、話すことがなくなってしまい無言になりそうなときに「そういえば…」と、場の雰囲気を切り返すクッション言葉を挟んでから話題を振ってみましょう。

簡単な心理テストを覚えておこう!

すぐに思い出せる簡単な心理テストを2,3個仕入れておくと安心できます。会話に困ったときに話題にしてみましょう。

男女ともに心理テストに興味がある人は多いので、会話の中でできる簡単なゲームのお誘いに、ワクワクしながら応答してくれるはずです。ただ、どの心理テストも答えが明るくなるものを選ぶようにしておいてください。

ハズレのような回答があるのも面白くなるポイントですが、あまりに人格否定するような回答や、未来に不安を持たせるような回答になると、面白くなくなってしまい…結果、そこまでの関係になってしまう危険性もあるからです。

血液型は盛り上がる鉄板ネタ!

これは本当に鉄板中の鉄板ネタになります。血液型での性格診断や相性診断を全く信じていない人もいますが、だいたいの人が当てはまる内容にテンションが上がり、楽しい会話になるでしょう。

会話に困って、頭の中が真っ白になりそうなときには「何型ですか?」と質問してみてください。相手の返事により会話の幅が一気に広がるはずです。

自分と同じか、自分と相性が良いか悪いか…どれになってもそれなりに会話が弾みます。実際に血液型の話題をきっかけにカップルになる人も少なくないことは、誰もが楽しく会話できるネタであることの裏付け…とも言えるでしょう。

こんな話題で婚活パーティーの会話を盛り上げよう!

gettyimages (69108)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーで約立つ話題は「相手が不快にならないこと」「相手が興味を持つこと」の2つが最大のポイントになります。逆に言えば、最低この2つを突破できさえすれば…それなりに会話が楽しめるようになるはず。

話が続かなくなったら困ったときの鉄板ネタを活用し、会話を広げてみましょう。それでも続かないようであれば…そもそも、その相手との相性が良くないだけの話。

相性が合う相手であれば、きっと今回ご紹介した会話術で盛り上がる会話と、次につながる会話ができるようになるはずです。

以上アモーレでした!

ライター情報
銀座ホステスを経てライターに転身。現在はイケメン夫と結婚し、1児の母です。多くの恋愛経験、婚活経験から、少しでもためになる情報提供をしていきたいと思います。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.