2018年4月23日更新
バツイチ子持ちに送る再婚の挨拶3ステップ

バツイチ子持ちに送る再婚の挨拶3ステップ

再婚を考えているけど相手の両親にどう思われるかわからない、心配、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんなバツイチ子持ちのための再婚の挨拶を3ステップにしてポイントや注意点とともに解説していきます。

バツイチ子持ち男性・女性が再婚するときの挨拶

gettyimages (47318)

Licensed by Getty Images

自分がバツイチで「パートナーの親に結婚の挨拶に行きたいけどどう思われてしまうか心配!」「何をすべきかわからない!」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は再婚の挨拶を準備段階からその後まで3段階に分け、段階ごとにやるべきことや注意すべきことを紹介していきます。

ステップ1 再婚の挨拶に行く前に

thinkstock (47325)

Licensed by Getty Images

まずはステップ1の挨拶に行く前の準備です。

再婚でなくても結婚の挨拶を行うにあたっての準備は大切なものです。

再婚の場合は未婚の場合と比較してハードルが上がってしまうので抜かりなく準備を行っていきましょう

あらかじめパートナーにバツイチ子持ちであることを伝えてもらう

挨拶の当日まで自分がバツイチであることをパートナーの親が知らずにいると、さすがにパートナーの親は驚いてしまいますし、それだけで当日話が進まなくなってしまうかもしれません。

パートナーに挨拶の前に何度かこちら側のことについて話す機会があったり、聞かれることがあると思うので話しておいてもらいましょう

その際、難しいかもしれませんがこちら側の大まかなプロフィールとともにさらっと伝えてもらうのがベストでしょう。

あくまでも当日にスムーズに話を進めることが目的です。

交際がうまくいっている様子をアピールしてもらう

こちら側がバツイチであることをパートナーの親が知ると不安に思ったり、心配に思ったりするかもしれません。

パートナーに仲のいいことをアピールしてもらえればパートナーの親に安心してもらえますし、挨拶の当日も有利な印象をあたえることができます

また、自分の子供が仲良くしている様子を見ていたらパートナーの親からすると本当は反対の意見でも反対しにくくなりますよね。

ステップ2 実際に再婚の挨拶に行くとき

istockphoto (47314)

Licensed by Getty Images

さて、いよいよ再婚の挨拶当日です。

いろいろな部分に気を使ったり、緊張したりと精神的にも疲れますが山場なので頑張っていきましょう。

とにかくパートナーの親に好印象を与えて心をつかむことが大切です。

離婚の理由は簡潔に

パートナーの親としては気になる点だと思うので離婚の理由を伝えることは大切です。

しかし、あまり深く説明する必要はないです。

長く深く説明しているとこちら側に非がなくても印象が悪くなってしまうかもしれませんし、よく見せようとついつい話を盛ったり嘘をついてしまいがちです。

もちろん嘘は良くないですし、パートナーの親側が詳しく聞きたいという態度を示していないようであれば最低限を伝えていれば十分です。

また、パートナーの親からすると当日にこちら側の過去について聞きにくいかもしれないのでどこまで詳しく知りたいのか、あらかじめ聞いてもらってこちら側に伝言してもらうと当日にどのレベルまで話すべきか明確になりますし、聞けなくてモヤモヤすることもなく済みますね。

子供は連れて行かない

パートナーの実家が遠方で何回も通えないような場合や子供が小さくて預けられない場合は別ですが、可能ならば子供は連れて行かないほうがいいでしょう。

挨拶は長くなりますので小さい子供を同席させても退屈ですし、ほかの場所で待っていてもだれか見ていてくれる人がいるわけでもありません。

また、大きな子供で他の場所で待っていられる場合は良いですが、養育費などの重い話はあまり聞かせたくないので同席は避けた方がいいです。

パートナーにフォローを入れてもらう

いくらこちらが頑張って自己アピールしても相手の親からしたら我が子のパートナーではあるもののほとんど初めて会った他人のようなものです。

そこで、パートナーからフォローをしてもらうことでパートナーの親からすると信ぴょう性と説得力が増します

我が子の言うことはなかなか疑うことのできないものなのでかなり強力な援護射撃です。

事前に自分の弱みで説得力の欠けてしまいそうな話に関してどのようなフォローをしてもらうのか打ち合わせをしておくのも手ですね。

ステップ3 再婚の挨拶のその後

gettyimages (47310)

Licensed by Getty Images

再婚の挨拶が済み、双方の了承がとれたら最後の段階です。

最後はお子さんに関する内容です。

結婚は二人だけでなくお子さんを含めた3人(またはそれ以上)で成り立つことを忘れないようにしましょう。

子供を連れていき、仲の良さをアピールする

いよいよ子供を連れていきましょう。

二回目ですし、初回の時ほどかしこまった場所ではなくラフな場所でもいいかもしれません。

こちらだけでなくパートナーを含めた3人(またはそれ以上)で仲良くしている様子を見れば仲良くやっていけると相手の親もほっと安心してくれることでしょう。

日が浅くてお子さんと仲がそこまで良好でない場合は少し時間をおいてからでもいいですね。

バツイチ子持ちが再婚するときの挨拶 まとめ

gettyimages (47320)

Licensed by Getty Images

1人の力では相手の両親の理解を得るのは難しいです。

しかし、実際は1人ではなくパートナーやお子さんがいます。

準備の段階からフォローを受けつつ協力して丁寧に進めていけば難しいものではなくなります

パートナーやお子さんの助けを受けながら理解を得られるよう頑張りましょう。

ライター情報
愛知県名古屋市出身。一人でも多くの人に幸せをつかんで頂けるように日々励んでいます。
バツイチさんが再婚するのにオススメな結婚相談所とは?
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.