2018年5月11日更新
結婚相談所の入会に迷うあなたへ!条件や時期、必要書類など入会のまとめ

結婚相談所の入会に迷うあなたへ!条件や時期、必要書類など入会のまとめ

結婚相談所での活動に向けての第一歩の入会。入会審査や必要書類などがあり、どうすれば良いかイマイチわからないですよね。そこで今回は結婚相談所に入会するにあたって押さえておきたい必要書類や入会条件などをまとめて紹介します!

結婚相談所への入会を検討しているあなた。その一歩を踏み出すには様々な不安がありますよね。不安を抱えたまま飛び込み、失敗してしまうと婚活に対して消極的になってしまうかもしれません。

そこで今回はそんな入会の不安を解消するために結婚相談所の入会についてまとめて紹介します!

入会を迷う背景にはなにがある?

結婚相談所への入会を迷う背景には幾つかの理由が存在するはずです。まずはその中でもよくある悩みや不安を3つ見てみましょう。

参考:「結婚相談所へ入会するにあたっての不安を払拭します」

料金が高そう...

まず費用の問題が挙げられます。結婚相談所において発生する料金は基本的に以下の4つ。

  • 入会金
  • 月会費
  • お見合い料
  • 成婚料

これらの費用を合計すると1年間で数十万円という金額が発生します。そうなると金銭的に決して小さい決断ではないですよね。この4つに加えて活動サポート費などの費用が発生するところがあります。事前にしっかり確認しておきましょう。

これらの費用を合計すると1年間で数十万円という金額が発生します。そうなると金銭的に決して小さい決断ではないですよね。

裏を返すとその金銭的な決断をした結婚に対して真剣な男女が結婚相談所には集まっているとも言えます。

自分に合わない結婚相談所に入ってしまうと金銭的にも経済的にもダメージが大きいので、よく吟味して相談所は選びましょう!

しっかりサポートしてくれるの...?

結婚相談所での婚活が初めてという方にとっては自分1人の力で婚活を成功させられるか心配ですよね。

そうなると欲しいのがサポート。安心してください、仲人型と呼ばれる結婚相談所では仲人という相談役のような人がついてくれ、しっかりとサポートを受けることができます。

仲人の主な役割はプロフィールの作成、髪型や服装など外見へのアドバイス、話し方や姿勢などの立ち居振る舞いへのアドバイスなど多岐にわたります。

この仲人と二人三脚で歩んでいくため、サポートはしっかり受けることができます。

入会時の必要書類って?

結婚相談所入会時に必要な種類についての記事でも紹介しているように基本的に4つの書類が必要になります。

  • 独身証明書
  • 収入証明書あるいは健康保険証
  • 身分証明書
  • 卒業証明書

これらの書類はプロフィール作成の際などに虚偽の報告をしないようにするために提出することになっています。

このようにきちんとした書類に基づいたデータが掲載されているため嘘の記載に騙されることが無いようになっています。

入会条件はどうなっているの?

一般的な入会条件

入会に際し、ほとんどの結婚相談所では面談という形で入会の審査を行います。その際にいくつかの条件に当てはめ、入会の可否を判断する仕組みになっています。

参考:「結婚相談所の入会条件」に関する記事

結婚相談所には誰でも入会できるわけではありません。入会条件としては

  • 独身であること
  • 必要書類が揃っていること
  • 健康状態が良好であること
  • 定職についていること
  • 安定した収入があること

といったものがあります。つまり、このように入会条件が定められていることにより、危険な人や不審な人はいないという安全な婚活場所を作ることができているのです。

もちろん結婚相談所によって内容は少しづつ違いますが、基本的には先に述べた項目が入会条件になります。

特殊な入会条件

結婚相談所の中には対象を絞った特殊な結婚相談所も存在します。医者専用や看護師専用、高収入の男性対象など、多岐にわたります。

こういったものはその相談所特有の条件が存在するため、実際に話を聞かないとわかりません。

一度足を運び、自分が入会条件を満たしているか確認することをオススメします!

結婚相談所への入会を断られることも?

入会条件や入会審査を設けている以上、他の会員さんに不利益になったり、結婚まで導くのが難しいと判断された場合、入会を断られることが稀にあります。

結婚相談所の入会を断られる場合について」の記事でも紹介している、知っておきたいポイントを2つ紹介します。

断られる理由はさまざま

先ほど紹介した入会条件を満たさなければ当然入会はできません。それに加え、一般常識やマナーがなっていない、一般常識がないといった理由で断られる場合もあります。

このように入会を断られる理由はさまざまなのです。しかし、普通の生活を送り、普通の振る舞いをしていればまず入会を断られることはないので、そこまで心配する必要はありません。

全部の相談所に断られることは稀

ある結婚相談所で入会を断られたからといって入会する望みが消えたわけではありません。

たとえば心身の健康が理由で入会を断られた人も、障害者も受け入れている結婚相談所であれば入会することができます。

このように自分が入会を断られた理由をしっかり把握することができれば、その条件でも受け入れてくれる結婚相談所を探すことで十分入会することができます。

入会する時期はいつがベスト?

結婚相談所の入会時期に関して」の記事でも紹介したように、いつがベストかという時期は決まっていません。

思い立ったが吉日という言葉があるように、入会するのは決意を決めてすぐがいいでしょう。

もちろん迷ったらとりあえず入ったほうがいい!と早い決断を推奨するわけではありません。

結婚相談所選びに失敗してしまうと、金銭的だけでなく精神的なダメージも受けてしまいます。そうならないためにも自分にぴったりの相談所と出会うまで、様々な相談所の話を聞くのがいいのでは無いでしょうか。

吟味には時間をしっかりかけ、ぴったりのところを見つけたらすぐに入会しましょう!

エン婚活

エン婚活

「婚活ってどんなものか知りたいけど、あんまりお金はかけられないし・・・。」と思っている
そこのあなたに体験していただきたいのがエン婚活です!
なぜなら、今エン婚活は初期費用、月額費1か月無料キャンペーン中だからです!
自分を変えたければ環境を変えるのが一番といわれています。
相談所に入ると、会うお相手の結婚への真剣度が違うことを実感するでしょう。
また、初めての人に優しいオンライン結婚相談所というのも魅力的。
アナログのいいところとオンラインのいいところを兼ね備えたハイブリッドな相談所といえるでしょう。
いまなら、環境を変えるのも1か月タダです!
一度、騙されたと思って体験してみてください。
素晴らしい出会いがあなたを待っています。

エン婚活公式サイトへ

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターanalytics

「結婚といえばゼクシィ」でおなじみのゼクシィが満を持して婚活業界に参入してきました。
それがゼクシィ縁結びカウンターです。
ゼクシィ縁結びカウンター最大の特徴は圧倒的な会員目線です。
いろいろ戸惑う事が多い婚活初心者の方でも、安心して活動できるよう、活動開始から成婚退会まで専任コーディネーターがサポートしてくれます。

この専任コーディネーター、何がすごいかというと、

デートの服装や場所、お相手の気持ち確認、伝えづらいお断りの連絡まで相談できるんです!

肝心な価格ですが、

初期費用は入会金の3万円のみ。月額費は9000円から始められます。

婚活が初めてで不安な方は、リーズナブルでサポートの充実しているゼクシィ縁結びカウンターから始めるのがよいのではないでしょうか。

ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトへanalytics
ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.