30代後半の女性は結婚で幸せになれるのか?結婚で得られる5つの幸せとは。

30代後半女性が結婚によって幸せになれるのか、気になりますよね。今回は、30代後半の未婚女性に向けて、結婚によって得られる幸せ5つを紹介していきます。

30代後半女性が結婚で得られる5つの幸せ

30代後半になって、結婚を諦めてはいませんか。

しかし、結婚を諦めると将来的なデメリットはたくさんあるのです。

30代後半でも、結婚で得られる幸せはたくさんあるのです。

1. 家族・子どもをもてる幸せ

卵巣の機能と女性ホルモンの分泌量は37、38歳くらいから急激に衰えます。以前、不妊治療を専門にしている後輩ドクターに「何歳まで妊娠しなかったら不妊治療した方がいい?」と聞いたところ、「37歳までに来てくれたら何とかします」と言われました。
まだ、子どもを諦めてはいけません

30代後半で結婚をすることができれば、自分の子どもを持ちたいという希望を叶えることもできるのです。

まだ、子どもを持つことを諦めてはいけません。

子どものいる家庭を築く喜びは格別です。今までの生活にはない幸せ感を与えてくれるのです。

gettyimages (18823)
Licensed by Getty Images

 

2. 精神的な安らぎの場が得られる幸せ

30代後半のあなたには、日々の安らぎがあるでしょうか。

キャリアウーマンとして活躍しているなら、忙しい日々を送っていることでしょう。

家に帰る頃にはもうヘトヘトに疲れているなんてことありませんか。

結婚生活で、精神的に安らぎを感じるようになるんです。

好きな人と一緒に居られる幸せは他にはかえられないものです。

gettyimages (18826)
Licensed by Getty Images

 

3. 親を安心させられる幸せ

30代後半になると、両親からも「結婚はしないの?」「良い人はいない?」と心配をされます。

両親を安心させ、喜ばせるのが結婚になります。

両親もあなたの幸せな結婚を望んでいるのです。

4. 経済的に余裕がもてる幸せ

共同生活がはじまるので、経済的な余裕も生まれやすいです。

「生活するために働かなくてはいけない」と多忙な30代後半女性にとっては特に、結婚することによる幸せは大きいのです。

経済力のある男性と結婚することで、第二の人生が始まることになるでしょう。

5. 老後が寂しくないことの幸せ

結婚をせずに独り身だと、老後がとても寂しい生活になってしまいます。

老後の一人生活にあなたは耐えられますか?

老後が一人という不安が解消できるのも、結婚の幸せの一つになっています。

 

gettyimages (18827)
Licensed by Getty Images

 

30代後半女性が結婚を目指すなら

30代のあなたが結婚を目指すなら、結婚相談所の利用をおすすめします。

結婚に対して真剣な方が集まっており、スピード婚が可能です。

仮交際期間には、並行交際もできるので、自分に一番あった理想の結婚がしやすい仕組みもあるのです。

30代後半女性に、自信を持っておすすめできるのが結婚相談所なのです。

[関連]  未婚男性が結婚できないのはなぜ?理由や原因を解説