2018年5月15日更新
秘書が結婚できない意外な理由とは!?秘書の結婚事情と婚活術まとめ

秘書が結婚できない意外な理由とは!?秘書の結婚事情と婚活術まとめ

華やかで綺麗なイメージがある秘書。しかし、そこには秘書ならではの結婚できない事情がありました。これから、秘書の結婚においてのアピールポイント、オススメの婚活方法をご紹介していきます!
実際に、ある調査によると秘書は妻にしたい職業ランキングでも6位と高い人気を得ています。

このように実際に秘書という仕事をしている女性を求めている男性はたくさんいます。

しかし、職場での出会いがなかったり婚活がうまくいかず、お困りの方は多いのではないでしょうか。

そんなお悩みの方に、結婚においての秘書のアピールポイントや、オススメの婚活方法をご紹介していきます!

秘書の結婚を妨げている理由

①男性としてはハードルが高い

一つ目の理由としては、合コンや飲み会などで「何の仕事をしているの?」と聞かれて「秘書をしています。」と聞けば男性はハードルが高いと思ってしまいます。

秘書と言うと、マナーがしっかりしていて言葉遣いや普段の動作についてもきちんとしているイメージが強いです。

そのため、もし付き合ったとしても細かいことを注意されたり、自分のようなだらしない男とは釣り合わないのではないか…と思われ、敬遠される場合があります。

自分に自信のある男性は秘書ということを聞けば、素敵だと好意を持ってくれる男性もいますが、あまり自分に自信のない男性は秘書と聞くと引き気味になってしまう人も多いです。

②意外と出会いが少ない

秘書をしている女性は会社の秘書課に勤めています。

基本的に秘書課と言うのは女性しか社員がいないため、出会いの数が圧倒的に少なくなります。

他の部署であれば若い男性社員もいるので、社内恋愛をして結婚につながるケースもありますが、秘書課で働く女性は、役員の年配の男性としか一緒に仕事をする機会しかないため出会いが少ないという現状です。

秘書の結婚事情 まとめ①
秘書の結婚事情 まとめ①
出会いの少なさもそうですが、男性からは少しハードルが高いのかもしれません。
しかし、秘書という職業はとても魅力的な仕事であり、この仕事を強みにして婚活をしていかないともったいないです!
Licensed by Getty Images

結婚においてのアピールポイント

①テキパキ仕事をこなせる

まず一つ目は、とても仕事に対してスピーディーでなんでもテキパキとこなすイメージがあるからです。

秘書の仕事は、突然急ぎの仕事を頼まれることも多いですし、スピードを要求されることも多々あります。

そんな時に、ミスなく迅速に対応することが秘書にとっては重要なため、男性は結婚をしてもしっかり家事をこなしてくれるのではないか、という期待を寄せています。

②礼儀がきちんとしている

秘書は会社の役員など偉い人について仕事をするので礼儀やマナーがしっかりとしているため、自分の会社の人や両親に紹介をする際もとても安心できる存在です。

また、子供などができてもきちんとしたしつけができる女性というイメージがあり、育児を任せられる安心感もあります。

秘書の結婚事情 まとめ②
秘書の結婚事情 まとめ②
このように秘書はとても結婚相手の職業としてはとても人気のある職業であり、秘書の女性と結婚したいと思っている男性も多いのですから、適齢期を迎えたら効率の良い婚活をするべきと言えます。
その方法としては結婚相談所がおすすめです!
次に、結婚相談所がオススメの理由をご紹介していきます。
Licensed by Getty Images

出会いのないを解消するために

なるべく早く婚活を始めましょう

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか

自分のコミュニティーで出会いを探す
→友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

新たなコミュニティーで出会いを探す
→婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

秘書の婚活なら結婚相談所がおすすめ

結婚相談所の活動について知らない方は、先にこちらをお読みください。

・結婚相談所の入会と活動の流れ

それでは、秘書の方に結婚相談所をおすすめする理由を紹介します。

①ハイステータスな男性と知り合える

結婚相談所を利用して婚活をする最大のメリットと言えば、ハイステータスな男性と知り合う機会につながるという点がもっとも大きいでしょう。

ほとんどの結婚相談所、入会して会員登録する際に学歴や職業、年収について情報を公開しなくてはなりません。

お相手がどのような大学を出て、収入が安定しているかを始めに知った上でお付き合いをすることができるのは最大のメリットと言えるでしょう。

ハイステータスな男性であれば、秘書と言う職業に引け目を感じることもなくスムーズにお付き合いができると思います。

②結婚に真剣な人と出会える

結婚相談所には基本的に本当に結婚がしたい!と婚活に真剣な気持ちを持って入会をしている人がほとんどです。

結婚相談所の入会にはそれなりの費用がかかるので、ただ彼女が欲しいだけと言う中途半端な気持ちを持っている人は少ないため、結婚相談所で知り合った男性とお付き合いをはじめるとトントン拍子に交際が進み、結婚まで長い時間をかけなくても行きつくことが可能です。

通常の恋愛結婚であれば2年以上付き合ってからという人が多いですが、結婚相談所で知り合った人同士の結婚は知り合ってから一年以内という人が多いです。

早すぎない?と感じた方もいると思いますが、最初にお相手の細かい情報まで知った上で交際を始めることができるので、後々「そんな話聞いていない!」というすれ違いも少ないので、障害なくなく結婚まで進むことができるため、交際1年以内という期間で結婚が可能になります。

秘書の仕事は、出会いこそ少ないですが実際に秘書と結婚したいと思っている男性はたくさんいるので、可能性を広げるために結婚相談所に入会するのも一つの手です。

結婚相談所のメリット

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
検索や紹介など、様々な希望条件をもとにお見合いお相手を選ぶことができる

出会いの幅が広い
データベースを共有しているので紹介できる会員数は数万人規模

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.