2018年10月12日更新
婚活パーティーで選ばれない人の特徴とは?[原因と対処法]

婚活パーティーで選ばれない人の特徴とは?[原因と対処法]

「婚活パーティーにはいくつか参加したものの選ばれない...」「具体的にどのように改善すればいいのだろうか?」という悩みや疑問をお持ちの方に向けて婚活パーティーで選ばれない人の特徴とその対処法をご紹介します!

婚活パーティーで選ばれない...

gettyimages (65243)
Licensed by Getty Images

みなさんアモっていますか?

婚活パーティーに参加する人は、真剣に結婚したいと考えている人ばかりです。しかし、その真剣な気持ちが報われないときだってあります。

では、何故真剣なのに婚活パーティーで選ばれないのかを対処法を含めて解説します。

婚活パーティーで選ばれない人の特徴とは?

thinkstock (65247)
Licensed by Getty Images

まず、婚活パーティーで選ばれない人の特徴を紹介させていただきます。自分がどれに当てはまるかを考えたうえで、上手く対処していくのが理想的です。

なので当てはまるからと言って、悲観的にならないようにしましょう。

1.プロフィールカードに空欄が多い

プロフィールカードは、自分に興味・関心を持ってもらう手段としてとても有効です。例えば、プロフィールカードに医者と書かれていたら、自然と興味を持ちますよね。相手が特に言葉を発していなくても、話しかけたい気持ちになる方も多いのではないでしょうか。

つまり、相手に興味・関心を持ってもらううえで非常に重要と言えます。なのに空欄が多いと、相手から話しかけられることが少なくなり非常にもったいないです。

また、プロフィールカードをきちんと書いていないと、真剣な気持ちではないと判断されることもあります。

2.結婚相手の条件が厳しい

結婚相手の条件を厳しくしたまま参加しても、思った以上の結果は得られません。何故なら、結婚相手の条件を厳しくするとデメリットばかりになるからです。

「婚活パーティーに参加しても自分の理想の相手が見つからない」・「仮に見つかっても、ライバルが異常に多い」と言うデメリットが主に挙げられます。特に、条件が厳しいと相手が見つからないことが多いです。

このように、致命的なデメリットが発生してしまうので結婚相手の条件が厳しい方は、本当にそれが譲れない条件なのかもう一度確認する必要があります。

3.ルックスが良くない

婚活パーティーで、特に悪いこともしていないし理想も高くないのに選ばれないとお悩みの方は、単純にルックスが悪いから選ばれない可能性もあります。

自分が異性の立場だったら、ルックスが整っている人に惹かれる方が自然です。なので、ルックスが悪いから選ばないなんて酷い!と落ち込むよりは、仕方ないと諦めた方が良いでしょう。

婚活パーティーでは、特に第一印象が良い方が人気になりがちです。でも、ルックスはあくまでも一つの要素に過ぎないのであまり気にしすぎないことも大切と言えます。

4.外見に清潔感がない

ルックスが整っていても、外見に清潔感が無い人は選ばれません。あまり、ルックスが良くなくても選ばれる人は、何よりも清潔感を大事していることが多いと言われています。

また、婚活イベントなのに外見に清潔感が無いのはマナー違反です。周りが真剣に出会いを求めている中で、明らかに浮いてしまう可能性が高いでしょう。

また、結婚に対して真剣じゃないのでは?と疑問を持たれることもあります。いくら真剣でも周りに伝わらないと意味がありません。

5.自分の話ばかりする

相手が話しているのに、すぐに自分の話にもっていくことはありませんか。実は、それは相手に悪い印象を与えてしまう要因の一つです。

確かに、自己アピールは大切ですが自分の話ばかりして相手をないがしろにするのは、婚活パーティーに限らずNGと考えられています。相手だって、話を聞いてもらえないことを良く思う人はいません。

無自覚に自己中心的になっている可能性がある方は、相手の立場になって思案するように気をつけましょう。

6.相手のことを聞きすぎる

相手の年収やら家族構成など、根掘り葉掘り聞いている方は、相手に鬱陶しいと思われる可能性が非常に高いです。

例えば、年収について聞きすぎると相手が金目当てなのかと嫌な気持ちになってしまいます。また、他にも友人関係やら今までの交際歴など聞き過ぎると、デリカシーの無い人だと相手が感じます。

相手を知りたい気持ちは、分かりますがそれよりも相手を気遣うことが何よりも大事です。相手を不快な気持ちにさせないように言動に注意することが必須と言えます。

7.表情が暗い

周りの空気に馴染めない・緊張しすぎて顔が引きつるなど、色んな理由で表情が暗くなることがあります。しかし、表情が暗いとせっかく婚活パーティーに参加したのに異性からの印象が悪くなる場合が多いです。

表情が暗い方は、たとえ綺麗な衣装を着たりルックスが整っていても周りから話しかけにくいと思われ、結局話しかけないようにしようと判断されることも多々あります。

つまり、表情が暗いだけで、婚活で不利になると言うことです。なので結婚したいなら、まずは表情を作ることから始めた方が良いと一般的に考えられています。

8.消極的でアプローチしていない

基本的に受け身で、周りから話しかけられることを待っているだけ…な人は、婚活パーティーで上手くいくことが少ないです。

婚活パーティーは、色んな人と話す機会があります。つまり、相手に自分に対して興味を持ってもらうには、積極的なアプローチが大事です。

なのに、消極的で話しかけられるまで待ち続けていては、自ら婚活を諦めたと言っていることと同じになってしまいます。ですから、緊張してもなるべく積極的になれるように努力することが必要です。

9.婚活パーティーが自分に合っていない

どんなに婚活パーティーに参加しても上手くいかない方は、もしかしたら婚活パーティー自体が合っていない可能性もあります。

婚活パーティーに合っていないと感じたなら、他の婚活サイトを見て自分に合った婚活方法を探すことが大切です。自分に特に悪いところが無いなら、婚活方法を変えるだけであっさり相手が見つかることもあります。

ですが、一度や二度では合っていないか分からないのでなるべく参加し続けてから判断する方が失敗しにくいです。

婚活パーティーで選ばれる人になるためには?

thinkstock (65248)
Licensed by Getty Images

どうしても、婚活パーティーで選ばれたい!と考えている方は、必見です。何故選ばれないのかを把握したうえで、選ばれる人間になれるように対策などをしていくことが効果的と言えます。

この章では、選ばれる人になれる方法を説明を交えて紹介します。

1.プロフィールカードは詳しく書く

プロフィールカードをきちんと書くことで、相手から興味・関心を持たれる確率が上がります。婚活パーティーでは、大体の人は初対面の場合が多いです。

その初対面の人の中から、誰が自分に合っているのか見極める要素としてプロフィールカードは、思っている以上に人から見られています。

女性なら、職業や年収を良く見る傾向があります。男性なら、趣味や職業を見ることが多々あります。なるべく空欄をなくすようにプロフィールカードは充実させておきましょう。

2.自分をよく知り、条件が本当に自分に相応しいか再確認

条件を高く設定している人は、本当にその条件が自分に相応しいのか改めて確認してみましょう。婚活では、客観的に自分を知ることも大事です。

もし、その条件をどうしても変えたくないなら、自分自身相当の努力が必要になります。

しかし、条件を妥協するだけなら、今の自分でも構わないので条件を高いまま設定しているよりも気が楽です。条件を下げるだけで、ライバルは減り出会いのチャンスも増えますし一石二鳥と言えるでしょう。

3.自分磨きをする

自分を磨くことは、婚活において重要と言えます。例えば、清潔な印象を与えるために白色の服を購入したり髪形をすっきりしたものに変えるだけでも効果があります。

また、見た目の変化だけでなく仕草を上品することや趣味を充実させることも自分磨きに含まれます。見た目は大事ですが、中身が伴っていないと相手はすぐ離れてしまうからです。なので、自分を磨くなら中身も磨くことが何よりも大切と言えます。

無理をし過ぎない程度に、自分を磨きましょう。

4.聞き上手になる

相手の話を聞かず、自分の話をし過ぎると相手から悪い印象を抱かれます。それを防ぐためにも、聞き上手になることが必須です。

聞き上手とは、何も特別なことはしなくても構いません。相手が話しているときは「うんうん」と頷いたり、時々相手に質問するだけでも良いと言われています。

聞き上手になると、相手からアプローチされる確率もグッと上がります。また、相手にいい人だと思われることも増えるので婚活で有利になるでしょう。

5.笑顔で好印象を与える

第一印象が良い方は、清潔感があるだけでなく笑顔が素敵な方が多いです。笑顔が素敵な方は、ルックスがいまいちでも、人気が高くなる傾向があります。

一般的に、無愛想な美人より愛嬌がある普通の女性の方が話しかけやすいと、男性から言われています。それくらい、笑顔は大事と言うことです。

つまり、話す内容や、身だしなみも気をつけなければいけませんが何よりも笑顔で挨拶することに気を配る方が婚活で成功しやすくなります。

6.気になる異性には積極的にアプローチ!

気になる異性には、積極的にアプローチしないとライバルに差をつけられてしまうことが多々あります。また、消極的なままだといつのまにか他の人と仲良くなっていた…と言う悲しい事態も起こる可能性も高いです。

しかも婚活パーティーでは、特にアプローチをしていかないと気になる異性に自分のことを覚えてもらえないこともあり得ます。なので、気になる異性には緊張しても積極的にアプローチすることが何よりも重要と言われています。

自分の幸せのためにも、気になる異性を見つけたら必ずアプローチするようにしましょう。

7.色々な婚活パーティーに参加してみる

一つの婚活パーティーが合わないと感じたなら、色んな婚活パーティーに参加してみると良いです。婚活パーティーは、多種多様なジャンルやパーティースタイルがあるので、一回目で婚活パーティーは合わないと決め付けずにとりあえず参加してみましょう。

自分の好きなことに関連した婚活パーティーなら、人見知りでも会話に困ることなく婚活パーティーを楽しめるでしょう。たくさんの選択肢があるのが、婚活パーティーの魅力です。

それでも婚活パーティーが合わないと感じたなら他の婚活サービスも検討することもオススメします。

他の婚活パーティーをお探しの方に

PARTY☆PARTY

婚活パーティーならparty★partyanalytics

年間参加者数60万人以上、カップル成立は20万人以上に上るPARTY☆PARTY。

細かい年齢や職業条件の設定のもと、100種類以上ものパーティーが開催されています。

自分にぴったりなパーティーを探して参加してみましょう!

・1対1、個室でじっくりお見合いできる少人数スタイル

・早く申し込めば早割で最大1500円OFF

婚活パーティーならparty★partyanalytics

OTOCON

婚活パーティー OTOCONanalytics

真剣に婚活したい人にオススメするのは、OTOCON。

男女比への拘りや全ての参加者と必ず二回以上話せるような仕組みに徹底しており、その丁寧なサービスに満足することは間違いありません。

・OTOCONが作り出す婚活に特化したお洒落な空間でのパーティー

一対一でじっくり話せる小規模パーティー中心

・友割・誕生月割・早割により最大1500円 OFF

OTOCON 公式サイトへanalytics

婚活パーティーで選ばれない人の特徴とは?[原因と対処法]のまとめ

thinkstock (65250)
Licensed by Getty Images

婚活パーティーで選ばれない人は、この記事で挙げたことに関して気をつけていれば選ばれる可能性が高まります。しっかり自分の選ばれない理由を知ったうえで、どう対処していくかを考えることが大切です。

また、婚活パーティーでは色んな形式のものがあるので色んな婚活パーティーに参加することが良いと言われています。価格も安価な場合が多数なので、財布と相談しながらどんどん参加しましょう。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.