パティシエはなぜ結婚できないのか!?結婚するためのコツまとめ

 

仕事が忙しくて、結婚したいと思っても婚活する暇がなく、どうしたらいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで、何がパティシエの結婚を妨げているのか、どうしたら結婚できるのかをご紹介していきます!

華やかなイメージがあるパティシエですが、現実は朝から夜遅くまで働くことが当たり前な、厳しい労働環境です。

そんな中、結婚したいと思っても婚活する暇がなく、どうしたらいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで、何がパティシエの結婚を妨げているのか、どうしたら結婚できるのかをご紹介していきます。

パティシエが結婚できない理由と解決策まとめ①
Licensed by Getty Images

 

パティシエの結婚を妨げている原因

①忙しくて婚活している暇がない

朝の8時から夜の10時まで仕事ということが珍しくないぐらいにパティシエという仕事は忙しいです。

長時間労働が当たり前になり、プライベートな時間がなかなかとれない、なんて方も多いと思います。

仕事に熱心で恋愛は当分いいや、という人はいいかもしれませんが、少しでも結婚を考えている方にとっては、大きな障壁といってもいいでしょう。

②結婚後に仕事を続けるのが厳しい

結婚しても今まで通りに仕事ができることを望んでいる方も多いと思います。

しかし、結婚後には子どもができて、子育てしなければいけなかったり、家事をしなければいけないため、仕事を今まで通りに続けることは難しいでしょう。

仕事と結婚の両立は難しく、どちらかを選ばなければいけないため、仕事をずっと続けて行きたい方にとっては、苦渋の選択になります。

③職場での出会いが少ない

よく、職場で出会った人と結婚した、なんて聞いたことが一度はあると思います。

結婚相手を見つけることにおいて、職場はとても重要な場所だということです。

しかし、販売員も女性が多く、男性パティシエも大きな店舗でなければそこまでの人数がいるわけでもないため、職場での出会いが限られてきます。

このように、女性パティシエにとって出会いが少ないことも、結婚を妨げている原因になっています。

パティシエが結婚できない理由と解決策まとめ②
Licensed by Getty Images

 

パティシエが結婚相手になる魅力

①器用である

パティシエはケーキなど、いろいろなものを素早く、丁寧に、そして綺麗に作らなければいけません。

このように、パティシエは器用でないと務まりません。

そして、結婚後の生活を考えたときはどうでしょう。

料理などの家事でも器用なことが活かすことができるため、男性としてはとても嬉しいことです。

器用なことを結婚後の生活にうまく活かすことができれば、婚活でのかなりのアピールポイントとなります。

②収入面で夫を支えられる

結婚後に仕事を続けることが難しく悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかし、何もお店でお菓子を作ることだけがパティシエではありません。

自宅などで、お菓子教室を開くことができれば家計の助けになります

自分で開催するので、場所と日時が自分で決められるので、自由度がとても高く、家事や育児の合間をぬってすることができ、男性としても、少しでも家計が楽になるので嬉しいと思います。

お店だけで働くことがパティシエではないので、もう一度自分に合った働き方を見つけてはいかがでしょうか

パティシエが結婚できない理由と解決策まとめ③
Licensed by Getty Images

 

出会いがないを解消するために

積極的な行動が大切

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。

出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。

そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。

出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか

自分のコミュニティーで出会いを探す

新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合

友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合

婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

どうやって婚活したらいいのか

結婚相談所での婚活がオススメ!

職場には男性が少なく、合コンに行く暇もなかなか作れず、行ってもあまり自分にあった人がいないと思っている方も多いのではないでしょうか。

また、なかなか仕事のことを理解してくれる男性が見つからない、なんて困っていると思います。

そんな不安を解消してくれるのが、結婚相談所です!

これから、なぜ結婚相談所をオススメできるのか具体的にご紹介していきます。

結婚相談所をオススメできるポイント

①忙しくても婚活できる

土日はどうしても働かないといけない、平日も出勤時間がバラバラでまとまった時間がとれない…という方でも諦めないでください!

結婚相談所に入会すれば、仕事の合間にタイプの男性をネットで簡単に探すことができたり、要望に応じて仲人が探してくれるサービスもあるため、忙しくてもお相手を見つけることができます。

仲人型の結婚相談所であれば、お見合いのセッティングから交際中の相談にものってくれるため、本気で結婚したいという方であれば、少々値段は高くはなってしまいますが、手厚いサービスが受けられる仲人型の結婚相談所をオススメします。

また、最初のうちは手軽に婚活したいという方は、平日でも婚活パーティーがあちこちで開催されていて、直前でも申し込めることがあるので、たまたま仕事が早く終わったときなどに参加してみてもいいかもしれません。

②仕事に理解ある人の出会える

先ほど書いた通り、大手結婚相談所では何千何万人という会員が登録しています。

その中から、結婚相手を探すことができるため、パティシエという職業を理解している男性に出会える可能性が高くなります。

また、あらかじめプロフィールにもパティシエという職業を書くため、お会いすることができる方は、あらかじめ自分の職業を理解できている方ばかりです。

そのため、効率的にも婚活することができます

③価値観の合った人と出会える可能性が高い

結婚で一番大事なことは、お相手と価値観が一致するかどうかだと思います。

どんなに合コンなどで婚活していても、一回で会うことのできる人数は決まっているため、そんな中価値観が合う男性と出会えるのはとても確率が低いです。

しかし、結婚相談所には本気で結婚を考えている人はもちろん、価値観の会う人と出会えることも重視しているため、価値観の違いで別れるという可能性が低くなります

結婚相談所のメリットまとめ

仕事と両立できる

自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心

入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える

様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー

仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能

効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる

職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる

バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる

相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。

活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

[関連]  税理士が結婚できない理由とその解決策まとめ