2018年5月7日更新
結婚したい女性のタイプを徹底解説!

結婚したい女性のタイプを徹底解説!

「結婚したいけど、男性はどういった女性がタイプなの?」そういった悩みを抱えた結婚願望のある女性の方向けに「結婚したい女性のタイプ」「相手に結婚したいと思わせる方法」をご紹介します!

結婚したい女性と付き合いたい女性は違う!?

gettyimages (54585)

Licensed by Getty Images

「結婚と恋愛は別」なんて言葉、誰しも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

「本当?」と疑ってしまいがちですが、実はその通りなんです。

あなたも、「付き合う分には良い彼女なんだけど、結婚は考えられないなぁ~」と思われてしまうような女性になってはいませんか?

このまま結婚を考えてもらえる女性になるため、男性が思う「結婚したい女性のタイプ」を一緒に見ていきましょう!

付き合いたい女性のタイプ

thinkstock (54586)

Licensed by Getty Images

それではまず、男性が考える「付き合いたい女性のタイプ」から知っておきましょう。

結婚はまず、恋愛ありきです。この記事を参考に、付き合いたいと思われるような女性を目指しましょう!

一緒にいて楽しい

彼氏彼女という関係性であっても、一緒にいてもつまらなければ、その関係は長くは続かないでしょう。

つまり付き合いたいと思われる女性になるには、大前提として「一緒にいて楽しい」ということがポイントになるのです。

一緒にいて楽しいからこそ、恋人としてずっと隣に居てほしいという願いを抱くのは、ごく自然な感情だといえます。

外見的な美しさ

男性は、女性に外見的な美しさを求めます。顔で選ぶという意味ではありませんが、少なくとも最低限のレベルの外見を求めるのは事実です。

「おしゃれには興味がないの♪ありのままが一番!」と、クシでとかしただけの髪型や、スッピンで街を歩くのが普通という女性もいることでしょう。

でも、「付き合ってほしい」と思われる女性になるためには、ある程度は自分を飾ることも必要になってくるのです。

結婚したい女性のタイプ

gettyimages (54587)

Licensed by Getty Images

では次に、結婚したいと思われる女性のタイプについて見ていきましょう。

「この子と一生一緒にいたい」と思われる女性とは、どのような女性なのでしょうか。

男性が求めるものを知れば、あとはそれに近づくよう努力するだけですね!

気遣いなど思いやりの心がある

結婚生活は、お互いの気遣いや思いやりを無くしては成り立ちません。

例えば目の前にサラダがあったら「取り分けてあげるよ」、散らかっているものを見つけたらサッと片付ける・・・。そんな小さな「気づき」と「実践」ができる女性であれば、生涯のパートナーとして男性が手放したくなくなること請け合いです。

些細なことにも気づける視点は、女性ならではです。ぜひ、「気づける」女性になってくださいね

上っ面ではない内面的な美しさ

上辺だけの優しさは、ある意味誰にでも使いこなすことができます。なぜならある程度の優しさを持っていなければ、今日まで社会で生活してこられなかったでしょうから・・・。

女性としての真価、そして人間としての本性が表れるのは、実は些細なことからだったりします。

内面が美しい女性というのは、それが必ず表面に出てくるものです。そして男性は、必ずそのことに気づくでしょう

内面を磨くにはどうすれば良いかというと、読書などで自分の感受性の幅を広げることです。

ぜひ毎日の読書を習慣にして、内面の美しさを磨き上げてくださいね。

家庭的である

結婚とはつまり、共同生活のことです。

例えば旦那さんが仕事で外に出ている間、あなたには家の掃除や洗濯、夕飯作りなど、家事全般をこなすことが求められます。

「料理は苦手」「掃除は疲れるし」・・・と家事を投げ出してしまっては、家は散らかる一方です。

そのため結婚相手となる女性には、家庭的であることが求められます。日ごろからひとつずつでも、毎日家事をこなすことを日課にしてみてはいかがでしょうか

「今日は自炊をするぞ」「今日はベッドの下まで綺麗に掃除しよう」など、日々1つでも目標を掲げることにより、主婦としての基礎が自然と身に付くかもしれませんよ。

一緒にいて安心する

「彼女との関係に刺激を求める」という男性は、少なくありません。今週はテーマパークではしゃぎ、来週は海でワイワイ・・・なんて、安定よりも刺激を求める傾向があるのです。

しかし結婚相手に求めるものは、違います。配偶者となる女性には、刺激よりも、安心感を求めるのです。

一緒にいてリラックスできる関係性が、夫婦としては理想です。独身の日々よりも結婚後の人生のほうが遥かに長いのですから、ゆったりと一緒に人生を歩んでくれる相手が、結婚相手としては理想的なのです。

結婚したい女性と思わせるためには?

gettyimages (54588)

Licensed by Getty Images
参考 https://woman.mynavi.jp/article/161027-53/3/

では、「この子と結婚したい!」と思ってもらうためには、どのようなポイントを意識すれば良いのでしょうか?

知識を、知るのと知らないのとでは大違いです。

コツさえつかめば、同性ライバル達とモテ度で大きく差をつけられるかもしれませんよ。

遊び感覚で付き合わない

「男性に告白されたけど、好きな人もいないし、まぁとりあえず次の彼氏が見つかるまでのキープ君として付き合おう」・・・と、遊び感覚で付き合うことはNGです。

結婚したいと思われる女性になるためには、「軽い女」になってはいけないのです。

「本当に好きになった人としか付き合わない!」と、心に決めておきましょう。

誰とも付き合うような女性よりも、高嶺の花くらいに思われていたほうが、女性としての価値も上がるというものです

一人の大人の女性として相手に向き合う

結婚において、夫と妻の立場は平等であって然るべきです。

どちらかがどちらかに依存しているような状態では、結婚生活は長くは続かないでしょう。

例えば「ねぇ、あれ買って~♪」といつもおねだりしたり、あるいは束縛しすぎたりなど、どちらかに比重が掛かるような付き合いをしているならば今一度関係性を見直してみることをおすすめします。

自立した一人の女性として、相手に向き合っていきましょう。そうすることで、結婚相手として考えてもらいやすくなりますよ。

料理などの花嫁修業をする

「私、料理教室に通ってるの!」なんて教えてみれば、男性はその女性に対して好感を持つことでしょう。

料理教室とまではいわずとも、例えば「料理の本を買って自炊の努力をしているの」などでもOKです。

花嫁修業を彷彿とさせるものであれば、男性の心をつかみやすいことでしょう。まして、結婚適齢期の男性なら尚更です!

日常的な時間を過ごす

未婚の女性が持つ「結婚」のイメージは薔薇色に近いですが、実際の結婚生活とは、まったり・ゆっくり過ぎていくものです。理想が大きければ大きいほど、ギャップを感じるかもしれませんね。

彼氏彼女の関係性のときのように、「今度の休み、あそこに連れていって!」「花火大会絶対一緒に行こうね!」なんて非日常のイベントを求めることは、一旦お休みしましょう。

彼と一緒にあえて日常的な時間を過ごすことで、結婚生活をお互いに自然と意識しやすくなることでしょう

相手が苦しい時は一緒になって支える

結婚生活は、順風満帆なときばかりではありません。笑顔で過ごす日々だけではなく、時には仕事で疲れきった旦那様の愚痴を聞いたり、あるいは子供の教育で一緒に頭を抱えることもあるでしょう。

どんなときでも、お互いがお互いを支え合う関係は重要です。

相手が苦しいときに見て見ぬ振りをするのではなく、「大丈夫?」「大変だったね」「それは辛いよね」など、相手の心に寄り添う姿勢を見せられると、良好な関係が長続きすることでしょう。

逆に言うと、相手がトラブルを抱えているときは、あなたの優しさをアピールするチャンスです。優しい言葉掛けで支えてあげて、あなたの器量の深さを見せてあげましょう!

結婚したい女性になって気になる人と急接近!

gettyimages (54590)

Licensed by Getty Images

結婚したいと思われる女性になるためのコツを様々な角度からご紹介してきましたが、いかがでしたか。

ぜひこの記事を参考にして、男性に「一生一緒に居たい!」と思われる女性を目指しましょう!

ライター情報
激戦区のキャバクラで数年間、勤務していた経験があります。 男女の恋愛心理なら、何でも聞いてください! 他にも恋愛経験豊富なので、きっとお役に立てる記事を提供できるはずです☆
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.