婚活を20代前半で始めるならコチラ 【女性も男性も必見】

婚活を始めるなら20代前半の今がチャンス…?婚活が行われている場では『若さ』が非常に大きな武器になります。特に女性の方は婚活をする時に相手から年齢を意識されやすいです!早めに婚活を始めて結婚の幸せを先に掴んでしまいましょう!

20代前半であっても婚活がうまくいかない…そんな悩みを抱えた方も少なくないのではないでしょうか?

はやく婚活を成功させて結婚したい…でもなかなか相手が見つからない。

そんな時にはどうしていけば良いのでしょうか?

20代のウチには結婚したいとお考えの方は男性も女性も出来るだけ早く婚活を始めるべきです。

今回は20代前半の婚活方法から実際の現状まで詳しくご紹介していきます!

20代で既婚率は大きく変わる

20代全体では広すぎるので20~24歳を20代前半、25~29歳を20代後半とします。

20代のウチに結婚する人は多く、実際に20代で結婚できている方々は20代の前半からしっかりと婚活を始めていました。

20代で大きく変わる既婚率の波に乗るためには前半からしっかりと準備が必要なのです。

年齢階層別・配偶関係別比率(男性 2015年 15歳以上)

自分の歳で結婚している人は何%? 結婚状況などをグラフ化してみる(2016年)(最新) - ガベージニュース (17910)

20代前半の男性は多くの人がまだ結婚していないのが現状です。

しかし、ここで安心してはいけません。

20代後半では結婚している…つまりそれは20代前半のウチから婚活などを始めて結婚への準備をしていたということなのです。

20代前半から後半にかけて結婚する男性の人数は約650,000人もいます。

この波に乗り遅れてしまうと結婚がどんどん難しくなってしまうかもしれません。

年齢階層別・配偶関係別比率(女性 2015年 15歳以上)

自分の歳で結婚している人は何%? 結婚状況などをグラフ化してみる(2016年)(最新) - ガベージニュース (17908)

20代前半の女性はまだ結婚していないというのが現状です。

しかし男性と同じく、ここで安心してはいけません。

20代後半では結婚しているということは、20代の前半のウチから婚活や結婚の準備を始めていたということです。

20代前半から後半にかけて結婚する女性は約820,000人います。

この波に乗り遅れてしまうと結婚が遠のいてしまうかもしれません。

『婚活がうまくいかない…』その理由とは?

①理想が高すぎる

自分がまだ20代の前半であるだけに相手にも大きな理想を抱いてしまう人が多いです。

もちろん、『若さ』はお金で買えるものではないので、とても魅力はあります。

しかし、それでも自分が相手に求めるものが厳しいと、婚活はうまくいかないです。

自分の理想が高すぎないかどうか、調べるようにしましょう。

もし自分の理想が高いかどうか分からない場合には結婚相談所の無料相談などを利用すると良いかもしれません。

②自分にあった婚活が出来ていない

自分にあった婚活ができていないと婚活はうまくいかないでしょう。

ただ「婚活がうまくいかない」と嘆くのではなく、しっかりと原因追求をするようにしてください。

例えば、自分は本気で結婚相手を探しているのに、あまり結婚に対して本気の人がいない婚活パーティに行っても良くないでしょう。

温度差があって逆に引かれてしまうかもしれません。

自分が何を求めていて、どうすればそれがゲットできるのかをハッキリさせてから婚活に臨むようにしてくださいね。

③仕事が忙しい

20代前半のウチは仕事に慣れるためにも、多くの仕事や作業を任せられるでしょう。

実際に仕事が忙しくて婚活や交際などに時間を割けないとお悩みの方もいるのではないでしょうか。

人によっては肝心な土曜日や日曜日に仕事があるなんて方もいますよね。

そんな時には仕事が忙しくても婚活できる方法を選んでみましょう。

④結婚を考えている人が周りにいない

20代で結婚するために早めに婚活を始めたり、結婚の準備をしようとしても、周りに結婚を考える人がいないと、なかなか婚活もうまくいかないでしょう。

まずは結婚に対して本気の人との出会いを増やしていきましょう。

出会いの数が増えれば、結婚に大きく近づけることがあります。

あまり自分の身の回りだけで探さずに、もっと広い目で結婚相手を探してみるのも良いかもしれませんね!

20代という『若さ』に魅力を感じる人は多い

婚活の現場では男性も女性も通じて『若さ』(特に20代前半)に魅力を感じる人が多いです。

特に24~25歳の女性は、幅広い世代の男性に人気があって、モテやすいです。

また、「子供が欲しい」といった考えがある人にとって、若さは非常に重要であり、何よりも年齢を気にするという人がいるほどなのです。

未婚男性が希望する結婚相手の理想年齢

35歳〜39歳の男性:25歳〜29歳の女性
30歳〜34歳の男性:24歳〜29歳の女性
28歳〜29歳の男性:24歳〜27歳の女性

20代前半の今がチャンス!!

婚活を始めるならば、男性も女性も20代の前半の今が非常にチャンスです。

今このタイミングで婚活を始めると得れるメリットがいくつかあります。

しっかりとそのメリットを考えて今後の婚活について考えていきましょう!

20代女性の結婚願望

新社会人となった未婚女性の考え

新社会人となった未婚女性の考え

新社会人となった未婚女性のうち4人に3人は結婚したいと考えているようです。

同じ同世代の人たちが大体同じタイミングで結婚について考え始めていたら、結婚相手のターゲットとなるような人の数は一気に減ってしまいますよね。

そんなことのないよう、周りより一足先に婚活を始めていけるようにしましょう。

20代女性の希望結婚年齢

新社会人となった未婚女性の希望結婚年齢

新社会人となった未婚女性の希望結婚年齢

新社会人になった女性の多くが28~30歳のうちに結婚したいと考えているようです。

全員が同じタイミングで婚活を始めたら、ライバルも増えますよね。

それを避けるためには、なるべく早めに婚活を始めるべきです。

婚活の現場(結婚相談所)では20代前半の女性が大人気!

婚活の場で20代前半の女性は本当に人気があります。

少し下世話のようになってしまいますが、高収入の男性と出会うためには20代前半が非常に有利です。

結婚相談所を利用している男性の中心は20代後半から30代です。

そして30代の男性婚活者は自分よりも年下の人を選びたがる傾向にあります。

出来るだけ早いうちに婚活を始めることで自分の希望も通りやすくなるかもしれません。

20代前半の方の婚活に関するまとめ
Licensed by Getty Images

 

婚活するなら結婚相談所を利用してみよう!

婚活をするなら結婚相談所のご利用がオススメです。

結婚相談所をオススメ理由は3つあります。

ここでは婚活をするなら結婚相談所を選ぶべき理由をご紹介していきます。

①結婚に対して本気の人しかいない

結婚相談所に入会する際にはいくつかの正式な書類の提出が求められます。

それはつまり、利用者の質を保つために行っているのです。

結婚に対して本気な人ばかりであれば、それだけ結婚もしやすくなるということです。

自分が本気で婚活をしているのに、周りに「出会えれば良い」ぐらいの気持ちの人がいると、がっくりきてしまいますよね。

そんなこともなく、本気で婚活ができるのは結婚相談所だけです!

②忙しくても大丈夫

結婚相談所の特徴として、忙しくてもできるという点がよく挙がります。

これは、例えば合コンに参加して新たな出会いを見つけようとすると、他の合コン参加者の予定に合わせて行動する必要があります。

それに加えて、ドタキャンをされたり失敗につながる可能性も十分あります。

しかし、結婚相談所であれば、仲人さんだけに間に入ってもらい、日程を柔軟に調整することができます。

また、繁忙期など自分の力だけでは婚活が進まない時期も、結婚相談所の力を借りることで、少しずつ進めていくことができます。

それに加えて、結婚相談所の人が寄り添って一緒に進めていってくれる形式の結婚相談所もあるので、そういったところに入会すれば、だらだらと婚活をやっていく必要がなくなり、仕事に全ての情熱を注ぎやすくなるという利点もあります。

③20代前半という強みを生かせる

何度も繰り返しになってしまいますが、結婚相談所での婚活をする際には『若さ』が大きな武器になることは間違いないです。

しっかりとその強みを生かしていくべきです。

どこの結婚相談所を利用すべきかも含めて総合的に判断していきましょう。

[関連]  二十代で結婚相談所に登録するなら◯◯で決まり!オススメの結婚相談所